株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



ギリシャ手打ちが時間の問題になるにつれ、期待感高まる。そして、外人買いの銘柄。 記事No.6599

2015-07-13-Mon  16:22:12

急落時に、こんな時に上がっているもので、外人が買っているのはこれ!
と言った銘柄が今日も強い。

それは、ソニー(6758) 3526+106

急落時にはもちろんチャンスが含まれていて、それを取れるかどうかが、パフォーマンスに影響する。

安値で逃げて、成功する場合 と
安値で逃げずに、失敗する場合 の

どちらか多いかを計るのがテクニカル分析チャートということになる。

儲けたい場合は、プロの勘 でなく、統計を頼ること。

ここで気になる銘柄の東芝(6502)のチャートは

株式情報チャート__2015-7-13_15-30-11_No-00


下げの最終波動であるが、MACDがまだ買い転換してないために、若干もたつきがある。
次のポイントは、波動からしても、また、信用していない一目の雲抜け、という場面からみても
450円が重要なメドとなる。

ここから、買うのか、この前に買うのか、どちらでもいいが、どちらかにしないといけない。

どちらかにしないといけないのは、450円から買うんだと決めたのに、445円で買う。
450円になる前に買う、と決めたのに、ここから買い下がる、という行為だ。

どちらも気持ちは分かるが、自分の建てた戦略と違うことをやっている。
それはならなない。

さて、今週は、テクニカル分析について、いくつか説明していきたい。

例えば、ここで超簡単なルールを見てみよう。

日経平均先物を、26日移動平均線の上下、できっちり、トレードする。

もちろん、上げで、買い、下げで、売り、だ。

株式情報チャート__2015-7-13_16-9-1_No-00

マークしてあるのは、システムが、ルールにそって厳密に売り買いをいれたところだ。

今回の急落の前に、買いを決済、どてん売り、に回っている。
下への赤い↓がその印だ。

どうか。いいか。
ちゃんと、高値で売って、ヘッジをしている。
いいか。これで。

売り転換でっせ。いいか、このシステムは。人智を越えたものか。
感情を廃して、正確無比な、アプローチは、巨万の富につづくのか・・・・

つづく。・・・・・ こういう記事が好きな方は、下をクリックして応援しておいてください。


なお、動画会員の銘柄は、0.5% 2.2%の上昇でした。
一番の上昇は朝お伝えして秘密の銘柄2部 コメ兵(2780)。3645+205。
ただし、品薄なので、会員、動画しかでしか、言えない。
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ