株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



前回、同じレベルの急落のあと、と比較する。緊急特集。 記事No.6581

2015-07-08-Wed  15:18:21

中国の弱さを一日でカバーしきれない市場であるが、条件はいつも違う。

しかし、チャートからは、同じ条件が見いだせる。
前回このような下げがあったのは、1/16だ。

今年の初めの始めての急落は、ザラ場620円安を記録した。

ただ、この日は引けに戻ったので、記憶にすくなくなったが、ザラバの動きでは今回と同様の値幅だ。

今日は、たが上海が戻らないので、そのまあの引けとなっている。
とくに、中国の当局のコントロールが効かないとして、中国市場は下値をさらに割り込む形で、
その当局が入っているのに、ということろが市場の不安となっている。

さて、一方このチャートを見ると

株式情報_2015-7-8_14-48-7_No-00

これが前回、出来高がSQでないのに、先物が10万枚以上出来た日の動きだ。

ではこのチャートの先はどうなったのであろう?
この時の出来高、形、移動平均を合わせみると、急落あるのみ、であったが実際は、

株式情報_2015-7-8_15-5-1_No-00

ここから売りものが続くことはなかった。

今回は、同じ出来高だが、中国の株価が影響する。
今 226ポイント下げていて、バブル崩壊の動きを見れている。

では、目先は、どうなるのか?
SQ明けの相場がどこで始まるかで、次のトレンドが計れるが、
NYダウ、夜間も余り下げす、今回も

SQ用に、ギリシャの問題に便乗した、売り仕掛けをとみる。
売り仕掛けの場合は、SQまえに、崩して、SQからもとに戻していくので見ていけば分かる。

NYがつき合うか、つき合わないか、で、重要な動きがきまるので、本日は、NY市場の動きもリアルで
書き込んでみたい。

NY市場リアル解析を希望する人は、クリック応援しておいてください。
人気ブログランキングへ←をクリック

これで、信用も相当売りが溜まった模様。
日経平均先物出来高速報 124600枚、最高レベル。

夜間が見物。
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ