株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

NY市場の動きを踏襲するか? 記事No.6579

2015-07-08-Wed  10:37:28

昨日のNY市場が安値を付けたのは1:30頃、大引けが5時なのでその3:30前、ということになる。
大引け前3:30というと日本では、

11:30ということになるのだが。

NYが始まるのが、10:30、安値が、1:30であるとすると、3時間後、
日本では、12時、ということで。
11:30から12:30位から切り返せば、NY市場を踏襲することになる。

また今週SQがあってまたまた市場が意味なく動く。
ただ今回は、それが意味のあるように見えるだけだ。

1ヶ月前の6月のSQ時にも、相場は動いたが、その理由を今はだれも覚えていない。

サンマルクHD(3395) 4075-40 悪目拾いのチャンス。

ドル円が戻っていくための上値抵抗ポイントは122.32円でそれ程上ではないが、今122円割れを試しているので
これが終了したあとか。

また日経平均先物の守るべき抵抗ポイントは20157円でこの水準では抵抗ポイント割れ。
昨日のNYと全く同じだ。


関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ