株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

NYダウ市況速報とサマーラリーにむけて(20%OFF+特別2銘柄)特別キャンペーン実施。 記事No.6568

2015-07-05-Sun  16:31:49

NYダウ モンタナバンド
株式情報_2015-7-5_16-11-6_No-00

動画では、いつもこのモンタナバンドでの分析を行っています。
これは、統計学の正規分布という、世の中の営みすべてを確率で表すことのできる分布を
チャート化したボリンジャーバンドの進化系で、まったくその精度は違います。

難しく図式すると
page1-img3_hover.jpg

という意味ですが、表現方法は極めて明確です。
二つのバンドを上昇、下降、として判断します。
他の、テクニカル分析チャートともっとも違うのは、前日、前週にすでに抵抗ポイント(バンドのレンジ)の値が確定してるところです。
それがどれらくいの精度かは、各マーケットの高値や安値がここで反転するか、ブレークあとの動きを見せるかでわかります。
週足であれば、前週の金曜日に、次の週の抵抗ポイントが分かります。
例えば、今回のドル円の上値抵抗ポイントは125.74円で、実際の高値は125.86円でしたが、この数値をこの高値をとった
前週の金曜日に予測する、というものです。

株式情報_2015-7-5_16-6-1_No-00

このように、統計学を本当の実際の場面で使えるように開発されシステムはモンタナバンドだけで、他の統計チャートシステムはすべて後講釈です。
さて、難しい話は、
http://kabublog.jp/blog-category-79.html">特集 モンタナバンドの秘密:http://kabublog.jp/blog-category-79.html
を読んで頂くとして、

今日はこれらのバンドを使った市況解説のWeb動画をキャンペーンで20%OFFでご紹介できる、というお話しです。

キャンペーンなので、20%OFF 

今回は、サマーラリー特別キャンペーン なので 特別厳選中期成長2銘柄 をおつけします。

動画サンプルが最新情報にあります。
かつて600円のパナソニック(6752)、400円のタカラレーベン(8897)、また急落の場面での抵抗ポイントの見方を解説しています。

■■ サマーラリーキャンペーン(20%OFF+特別銘柄)
■■ 6ヶ月→83000円を66400円(税別)
■■ 新規特別2銘柄 厳選成長株

まず、この市場で出遅れた方は、年会費を稼ぐことが必要です。
これらは中期の銘柄となりますので、じっくり狙って下さい。
なお、これらのキャンペーンは、新規の契約の方のみとさせて頂きます。
Web動画申込みはここ

年会費をこれで稼いで、次は資産倍増計画です。
なお、証券会社の方も、相場の方向を見ていく上での絶好のソースとなります。

関連記事


コメント: -
面白ければ株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←最新情報はここ。

株ブログ