株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



この銘柄はしばらく注目となる。日経平均も2000年来の高値へ。 記事No.6530

2015-06-23-Tue  19:56:16

今後の相場の主力銘柄コードは
人気ブログランキングへ
↑は今日始動開始のおすすめ株であった。

Bull markets are born on pessimism, grow on scepticism, mature on optimism and die on euphoria.

これは、かの私のもっと好きな相場格言
「相場は絶望の中で生まれ 懐疑とともに育ち 楽観のうちに終わる」
の原文。
この言葉を何度となえながら歩んで来たか知れない。

これは、相場だけでなく、簡単に、苦労なくして、天下を取ることはできない、という相場からのご説明だ。
努力なくして成功したものはいないし、努力なしくして成功したものは、続かない。

投資家も時に苦しむかも知れない。
しかし、それでも王道を行くべきだ。
それでいてツキがなかったとしても、やがては報われる。

努力は人を裏切らない。
相場も投資家を見ている。
待つ、という努力をせずに、目先どんなに速攻で成功しても、それは続かない。
振り落とされて、終わりだ。

それでも投資家は信じない。
畑を耕し、タネを蒔くという作業、水をやるという仕事、そして、実りを待つという努力、
それを信じない。

「儲かる銘柄を教えてくれ」これがもっとも多い質問だ。
教える。それを。
でも、儲からないでしょう?
それで。

今高値を取って、真空地帯を上がる銘柄の、はじめの2%の上昇で利喰って終わりだ。
花の咲く日を待てない。

明日を追って、大儲けした投資家はいない。

あそこで 買うんだ、というバフェットの投資を見れば分かる。
くずになりそうな欧州債券を巨額に買い、叩かれつづけたIBMに出資した、それらは一体いまどんな花を咲かせているだろうか?

そこまで大きな話でなくてもいい。
信じたか?待ったか?

これにYESと言えるなら、ここから先の上値抵抗ポイント取りあとの真空地帯の値幅は享受される。

日経平均は2000年来の高値をとった。
株式情報_2015-6-23_19-15-14_No-00

チャートでみると簡単だ。
しかし実際に相場に入っていたかといえば、そうは行かない。

現物ではパナソニック(6752)はこうだ。
株式情報_2015-6-23_19-30-19_No-00

この株ブログでも何度も、これは本当は、パナではなく、松下だ、とお話しした。
今、この会社の大きさはどう表現されよう。

同じ意味で、ここから第二弾が始まる。

パナソニック(6752)、ソニー(6758)、三菱UFJ(8306)を信じられなかった投資家でもまた兜町は扉を開いている。
次の銘柄がある。

一つは冒頭の
銘柄コードは 人気ブログランキングへ
の銘柄。

もう一つは5000番台の一つ。
今日はこの中から東京鐵鋼(5445)が良い動きとなった。

最近最もこの株ブログで話題にのった日医工(4541)も引き続き
株式情報_2015-6-23_19-47-39_No-00

な感じだ。 次はタダノ(6395)か。

ともかく、眺めていても、儲からない。
リスクを取る、それがリスクから逃れる方法だと気付くまで、時間がかかる、それまでが仕込場、ということだ。
インフレになるって、誰も信じていない時が最後の買い場なのだ。

夜中、日経平均の上値目標を発表。

関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ