株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



FOMCの余韻か、利食いか、最終下値抵抗ポイント到達。日柄あけ待ち。 記事No.6516

2015-06-18-Thu  16:53:36

毎年、この時期にある、梅雨に入った。

去年は、動きは悪くなかったが、今年は、5月に活況であった分、下値抵抗ポイントに到達すると
市場は不安がるが、基本的な問題は、何も変化していない。

ただ、買い場が提供された。
この株ブログでは、ネクスト(2120)と日医工(4541)だけが値を保ったが、では、他の銘柄の見込みが
変わったのか、といえば、そうではない。

雨が降っても、夏は来る。

今週は6月初めての下値抵抗ポイント、それも第二下値抵抗ポイントと到達となった。
このレベルは4月に一日、5月の三日間、到達しており、6月は初めてのタッチとなった。

今後はここを機転にして、物色が多少変わってくるが、ドルの下値をみたい、確認したい、ということになろう。

モンタナバンドでの下値抵抗ポイントは
日経平均先物テクニカル分析チャート
となっている。

また、問題のドル円ついて、夜に更新する。
下値抵抗ポイントなどのチャートを見たい方は
人気ブログランキング に応援クリックをお願いします。

つづく・・・・
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ