株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



ネクスト(2120) 止まらず。株価ダービー人気銘柄と株式情報 記事No.6510

2015-06-16-Tue  10:43:49

以前行っていた銘柄投票での銘柄ネクスト(2120)がとまらない。
本日も
kabu2015-6-16_9-43-30_No-00.png

このように、強い銘柄が強いというわけで、チャートでの速攻方法が今年はすこし違う。
では、そのタイミングはどこで計ればいいのだろうか?

チャート分析でのいくつかの方法は、底値からのタイミングを計るものと、
上値抵抗ポイントを取ってブレークアウト戦略を取る物とに別れている。

押し目を買うか、立ち上がりを買うか、の二つの戦略だ。

もし、書店に行けば、この二つの戦略について、詳しい書籍がある。
どちらを読んでもこれがいい、と書いてある。

でも、実際は、季節によって選択する方法は違う。
それについては書いていない。

つまり、傘は必要だ、と書いてあるだけで、それを真夏に常時持ち歩くのか、というとそうではない。
傘を買うことはできるが、いつ、使うかを書いていない、ということだ。
今は、使って良いかもしれないのが、このブレークアウトだ。

もちろん、このことは、シミュレーションをすれば分かる。
そこには、ある時期だけ、有効な戦略が沢山見つけられる。

では、このシミュレ-ションで、いつ、この戦略が正しくなるかを、シミュレーションすることは、
できるのだろうか。

過去は未来をなぞれないが、未来は過去にとらわれる。 という連載をしたのはこのためである。

過去で未来をなぞることがでいないので、この戦略がいつ有効になるかを、シミュレーションではじき出すことは
難しい。
それが出来るなら、そもそも、システムトーレードのドローダウンなんでありえないのだから。

ともかく、会費捻出おすすめ株は
人気ブログランキングで確認する。





関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ