株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

儲ける方法2014-10 記事No.5268

2014-02-25-Tue  14:38:09

儲ける方法2014-1
儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3
儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5
儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7
儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9




今回の連載ではまず、錯覚、というものを見つめています。

9までに、目から入るチャートでの錯覚を見てきたが、今回は、心理的なもの、
その勘違いを十分に分かっていなといけません。

まず、前回の質問で行ったのは、物事には、想像をしない、隠れた物が儲けを邪魔している、という
ところを見てみました。

結果は

株式情報_2014-2-25_14-29-27_No-00

ボラティリティーが高い方が有利に 55%
同じに 28.7%
ボラティリティーが低い方が有利に 16.3%

という投票結果でした。

さて、答えは、衝撃的に理解できます。

まず、100万の投資資金では

証拠金100万円が必要であるが、500円の値幅が動く相場では、1枚しか建てられません。

証拠金20万円しか必要としないが、200円の値幅しか動かない相場では、5枚建てられます。

もし、値幅の100%なんて取れませんから、60%取れたとすると、

500円の値幅の60%で300円、1枚なので300円の幅取れます。

200円の値幅の60%で120円、5枚なので600円の幅取れます。

この結果、ボラティリティーの小さい、けれども、証拠金のすくない相場の方が良くとれます。!!


と言いたいところでした。

しかし、よく考えてみます。
もし、もっとボラティリティーが小さく証拠金の少ない相場はどうでしょう。

極端に、
証拠金5万円で 50円しか動かない相場はどうでしょう??

50円も取れれば十分でしょうか?
証拠金がすくないので20枚建てられます。

では、50円動く相場でも、60%の値幅が取れるとすると、

50円の60%で30円とれます。

15000円で買いました。
15030円になりました。

売りました。出来値は、15020円です。
なぜなら、売りと買いの間に10円のスプレッドがあるからです。

30円とれて、20円の儲け。

いやな感じです、儲けの、5割、シャバ代がかかっています。

それでも、勝っていればいいかも、ですね。

負けたら??

15000円で買いました。
14970円と30円逆に行ったので、損切ります。

出来値は、14960円です。マイナス40円。

ここで、分かりました。

勝ちで 20円、 負けで 40円、取られてしまうのです。

とても、高い勝率でないと、勝ちきれません。

では、負けを認めないあなたが、さらに食い下がってこう言ったとしましょう。

損切りの値幅を小さくすりゃあ、いいんだよ!!!!!!!!!!


で、利益の時、30円上がったら、損切りの時、20円にしましょうか?

もう、お分かりですね。

20円のマイナスを1日、100回は付けるでしょう。
なんていったって、1日50円しか動かないのですから。

ここで問題となっているのは、なんでしょう??

そう、

スプレッド、買い、と、売り、の差、です。

問題は、ボラティリティーが小さくなればなるほど、このスプレッドの比率が高くなる!!と
いうことです。

いつでも、どこでも、10円を取られるのです、シャバ代として。


だから、値幅に対して、スプレッドの率の小さい、ボラティリティー大きい相場のほうが、


ここで ポイント!

デイトレ(1日に沢山取引する)の場合、とくに有利! 

なのです。

もし、このシャバ代の拘束から逃れる手があるとすれば、唯一、

寄り引け、システムだけでしょう。
売りと買いが同じ値段だからです。


さて、これらの事は、シミュレーションをするとよくよく分かります。

うまく言ったシステムが、月に100回も取引をしていては、勝てません。
手数料を、シミュレーションの結果に、組み入れたとたん、

10円×100回=1000円幅 マイナス!!!!!!

てことになるわけですね。

だって、シミュレーションは、売り買いの板の差、なんて関係ないんですもの。

15000円で買いサイン! は 15000円で約定したことになるんです。

誰も、真実はなかなか、語ってくれません。

良いお話しと思われた方は、
クリック応援しておいてください。

儲ける方法の次は、いよいよ、心理的な、錯覚です。

関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

儲ける方法2014