株ブログ・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ日記・投資相談


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
人気株ブログランキング最新情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ

儲ける方法2018無料登録はメール版はここ


【儲ける方法LINE版↓】
株・先物から仮想通貨まで徹底的な儲ける方法を狙います。
新しいヒント、方法、可能性、をLINEでお楽しみください。
登録追加↓
株式情報ビリオンタッチ

実配信の実績はこちら

→この株ブログ初めての方はここ(特徴・読み方・難易度)←
→ 【テクニカル分析大全】リニューアル開始 ここ←
→ 投資情報は25年の伝統投資顧問・東京総合研究所←

■ 儲ける方法3-12■ 記事No.5035

2013-10-30-Wed  09:15:25

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。





前回、過熱指数では、売り、売り、売り、ですべて取られて、全く
さんか できない。

それが、移動平均線を信じることの主体とする一つであるとした。

では、過熱指数側を擁護しよう。

豪ドル円 
1_2013-10-30_05-46-50.png

マークした部分は、移動平均線が、上に向いているのに、過熱指数が、売り転換、
移動平均線が、下を向いているので、過熱指数が、買い転換して

ばっちり、過熱指数の言うとおりに相場がなっているところだ。

移動平均線が、大きなトレンドを作った後、もみ合いに入ったため、

レンジ相場となってしまい、逆逆逆をいつも表現してしまうところだ。

移動平均だって、

逆逆逆 にいくので、

過熱指数が、前回のように、逆逆逆にいったって、

ひとのことは 言えないじゃないか!!

というのが、過熱指数愛好家 の取る立場だ。

小さな持ち合いのなかで、逆に行ってしまうのなら、移動平均線でも
取られ続ける相場がやって来る、ということだ。

これで、移動平均線 神 の立場は崩れたのだろうか??

つづく・・:・

続きを読みたい方は


関連記事

『LINE参加で特別情報無料』
儲ける方法LINE無料版 登録


コメント: -
面白ければ人気株ブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株投資情報へ←人気株最新情報はここ。

儲ける方法3