株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



プーチン×オバマ 記事No.2101

2009-07-08-Wed  16:00:00


オバマ米大統領は7日、ロシアのプーチン首相と会談し、すべての問題で意見の一致を見ることは
できないかもしれないが、関係を強固にする好機だと述べた。プーチン首相は会談の冒頭、
米国との関係改善への期待をオバマ大統領にかけている、と強調。また、オバマ大統領は
プーチン首相について、大統領そして首相としてすばらしい仕事をしたとの見方を示した。

プーチン首相は 2000年から2008年まで大統領職にあった。
オバマ大統領はプーチン首相に対し「大統領としてロシア国民のために成し遂げた偉業だけでなく、
首相として現在果たしている役割についてもよく認識している」と述べた。プーチン首相は、米ロ関係が
悪化した時期もあったことに言及し「オバマ大統領の下で、2国間関係が発展するよう期待している」
と述べた。

オバマ大統領は今回初となるロシア訪問を前にインタビューに応えた時に、
プーチン首相は片足を過去に置いていると述べた経緯があり、
両者の会談にはぎこちない雰囲気が漂った。

6日にモスクワに到着したオバマ大統領は同日、メドベージェフ大統領と会談。
核軍縮やアフガニスタンでの協力などで合意した。 訪問2日目となる7日には、プーチン首相との会談後、
モスクワのニュー・エコノミック・スクールの学生を前に、民主主義、世界経済の現状、米ロ関係など
について講演する予定。


オバマ大統領はプーチン首相を前にして、
滑らせてしまった口元を後悔しつつ、ひたすらお世辞を連発するくらいしかできなかったでしょう。
男としての迫力もさることながら、国として背負うもののダーティさが違います。

プーチン首相
プーチン首相 (元 KGB)



ちなみに↓こちらは「新生・トロイカ ロシアファンド」の運用実績。
設定からわずか半年で資産5分の1、半分以上は石油関連銘柄で、組入銘柄数はわずか21。

トロイカ

ロシアはやはり怖い国です。


(か)
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ