株ブログ・20年現役ファンドマネージャーの株情報・東京総合研究所投資顧問


『本当のこと』『 誰もやらないこと』『 相場とともに生きる』  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者

儲ける方法2018無料メール版はここ

株式情報ビリオンタッチ トレーダー適性テスト 入門・日経平均先物OPとは何か?

実配信の実績はこちら

  • 過熱から冷めるところが再度のチャンス。 2017-11-07-Tue 23:57

    本日、今回のデイトレ、すべて、3日間で30万円を達成しましたが、無料トライアルは、締め切りました。また、いつかの機会に公開したいと思います。しかし、また完全平均のトライアルが残っています。こちらは、OPや、枚数、が選べますので、以下から選んで下さい。先物1枚、OP1枚 で100万円の投資で50万円を狙う先物1枚、OP2枚 で150万円の投資で75万円を狙う先物2枚、OP2枚 で200万円の投資で100万円を狙うのコースで...

  • 儲ける方法2018-14 【7つの習慣-投資編4】 習慣Ⅱ 2017-11-07-Tue 16:46

    【7つの習慣-投資編】 習慣Ⅰ はすべてを習慣化する。ということだった。この60年振りの相場を見ている人は、過去を忘れて、という言葉が届かなかったかも知れないが、これも何かにとらわれてしまっているからだ。うまく行かなかったこととか 過去のしがらみが大きい時などは頭で、行こう!!と考えても、心が止める。本当は、心が動いても頭が止めるものだが、実際は、心が投資家を支配しているのだ。さて、そのⅡは◆すべて論理...

  • 本当に儲けたいとは思っていないのかも知れない。 2017-11-07-Tue 16:07

    まだ登録されていない方◆登録 儲ける方法2018動画版◆https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=536&g=28&f=5510月に、この儲ける方法2018の連載のはじめに、こう聞きました。あなたは、儲けたいと思いますか?↓YES(疑問不要)ここで、本当に儲けたい、と思った方は、アクションをしているはずですね。本日、金曜日にはじめた、全ての◆デイトレ専科(3日間で先物で儲ける指示メール◆は、5回とも、すべて30万円を達成しました。...

  • 無料トライアル、速攻で利益達成です。 2017-11-07-Tue 11:58

    金曜日からお届けした特別企画、本日朝、参加いただいた方まで利益達成です。↓この企画まず先に儲けたい人はデイトレ専科(3日間で先物で儲ける指示メール)デイトレトライ!30万円を何としても目指す11月 登録フォーム(無料版)https://a08.hm-f.jp/index.php?action=R1&a=536&g=38&f=75結果11/02 スタート 利益達成!!11/03 スタート 利益達成!!11/07 スタート 利益達成!!沢山の方に、リアルタイムで、メールを送信しました。こ...

  • 珠玉の銘柄5つの組み合わせ。どれも逃せない銘柄でてきました。 2017-11-07-Tue 00:05

    さて、決算もピークを迎え、そろそろ、珠玉の組み合わせがでてきました。今日までの決算から、また動いてない、5銘柄のセットを特別紹介いたします。この機会に、来期大成長を遂げるこの珠玉の5銘柄で、安定した利益を狙って下さい。この5銘柄とも業績好調、最高益、または、急回復銘柄を含んでおり、このバランス分散した、平均株価は、以下のチャートような、安定した上昇を果たしており明日からもこのトレンドが伸びそうです。...

東京総合研究所の株ブログへようこそ。
このブログは投資顧問である私たちが投資家への良き道しるべとなるように、あらゆる表現方法を用いて、相場への取り組み方を伝えています。 日経平均先物を中心に、なぜ「儲かるのか」ではなく、なぜ儲からないのかを解くことにより、投資家の陥る罠から真の投資方法へのアイデアを話していきます。大切なのは、昨日のことではなく、明日のこと。大切なのは、頭ではなく、心です。 資産を築く道に、近道はないこと。必勝法もないこと。勉強は必要な事。運を味方に付かなければならないこと。そして
知識が知恵を生み、知恵が戦略を作ることをお話しします。時にはテクニカル分析を使って、日経平均先物、NYダウ、そしてドル円のチャートを丹念に見ます。しかし時には、どんな努力も偶然にいたずらに無に帰すということも伝えています。 簡単に儲かる方法はないことを断言します。それは、投資家が明日ばかりを求めて、楽な方法を選ぶからです。


「天底は、楽園の果実のように、魅力のあるものだ。しかしそれを食べれば、楽園からは追い出され、神の保護から追放される。見てはならないものであることを知らなければならない。天底を狙って、大儲けした人はいない。」
相場格言にある、「天井売らず、底買わず」その意味がわかるころには、自分が神になろうとしてたことを知る。 ステムの誤差を認め、同じ方法でやり抜くことで、自然から確率の見返りを得ることができる。 それが分かる頃には、自分は随分遠回りしたと感じるだろう。 2007.1.1記
この東京総合研究所・株ブログを末永くお願い申し上げます。