株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ライブチャット ←←ご質問はここへ、ライブチャット

儲ける方法2018無料登録はここ



  • 重要なのは、ここから。政局を素直にみる、結果は、出口調査だが、先物は、不安に。 2017-09-29-Fri 17:16

    今日の重要な部分は限定記事で限定記事・今日の日経平均先物は、抵抗ポイントを割れたかどうか、詳細。にほんブログ村 で最新情報さて、いよいよ、政局が気になるところ。ここから下値抵抗ポイント試しとなります。NY以上も、ここから、何かを織り込む展開のようです。...

  • 限定記事・今日の日経平均先物は、抵抗ポイントを割れたかどうか、詳細。 2017-09-29-Fri 17:11

  • 今日の闘いの焦点は実はこんなところ。 2017-09-29-Fri 10:09

    今日の焦点を書いておきました。https://ameblo.jp/kabublog225/entry-12314979755.html朝の段階でこれが確認できた場合、先物OPトライアルなどは指示がでます。さまざまな点から検証しています。応援お願いします。にほんブログ村...

  • NYはそろそろ調整に入りそう。日本は政局を見きわめる展開に。 2017-09-29-Fri 09:27

    NYは、多少動いているが、動きが少なくなってきた。今後は、天井圏を形成する動きに入るか。一方、日本は、政局を見極めたいところだが、ドル円が上がれば自動的に上がる。そのドル円も、113円を取って、目先調整か。ドル円 日足本格的な調整は、ドル円と日経平均先物の連動が崩れた時と、いま、北朝鮮で、非常事態宣言をしている、通貨市場に、買い支えがなくなったとき。どちらが先か、というところ。それで先物OPのトライアル...

  • 新システム解析 モンタナAi でみた相場。 2017-09-28-Thu 16:12

    政治が経済より、大事。なので、戦争もなにも、政治の材料に使われる。さらに、ドル円などは、選挙対策用の買い物がはいって、株式市場は堅調。ただ、この動きをAi で見るとどうなるか。まず、このシステムの損益曲線は今回のシステムは、ロスカットが、最大800円程度。さて、この800円を、1枚当たりと考えると、システム設計にならない。この800円というのは、例えば、4枚持っていても、そのうちの1枚は最大、800円でカットされる...

  • NYダウと、ドル円の関係 2017-09-28-Thu 11:33

    ピンク:NYダウ 白:ドル円NYダウは一律、ドルの上昇時は、景気の好転を、下落時は、緩和のメリットを織り込んできていて、悪材料視しない。ただ、問題の輸出関連銘柄は、ドルの上昇はマイナスとなるため、NYダウによってマイナス。ナスダックにとっては、それほど気にならない。ドルが、金利を焦点として上がっても、北朝鮮問題の非常時、ということになっている。テクニカル分析チャートでは週足が問題となる。そのドル円...

  • 限定記事・反転波動の条件である、ドル円のポイント。 2017-09-28-Thu 10:35

  • 現代マーケットに合わせたモンタナAiシステムのご案内と結果。 2017-09-27-Wed 13:57

    現在マーケットはここ数年変わりつつあります。またAIの出現により、より高度な分析システムが必要となりました。そこで、ここに満を持して、モンタナAiシステムをリリースいたします。といっても、指示方法は変わりません。メールでお知らせするだけ。ここに同じ点、違う点を従来と比較すると、同じ点市場は効率化を目指しており、それは市場にすぐ吸収されるので、引き続き、正規分布が確率統計では重要であるためこのモンタナAi...

  • もうすぐ締め切りです。 完全返金トライアル。 お早めに、NYダウ調整今日まで。 2017-09-27-Wed 08:20

    NYダウは予定通り、調整の日柄で昨日まで軟調な展開でNYダウ モンタナバンド完全返金トライアルをもうすぐ終了です。残っているコース。200万円、100万円のコースは間に合います。150万円コース募集終了。お早めに。完全返金+投資金額別お申し込みは ここ完全返金付きトライアルです。 今だけです。100万円から200万円まで選べます。なんといっても、完全返金は、自信がないと、できません。ただし、OPを使います。3...

  • あと、2日くらいは、まだ持ち合いか、NYダウ。だからOPのプレミアムを取る。 2017-09-26-Tue 23:49

    今のところ、前回提示した、レンジでOPが建てられています。相場には、上昇、下降、そして、持ち合いがあります。しかし、この持ち合いの時期は長いものです。NYダウは、あと2日間調整の日柄が残っています。さて、前回の記事では投資相談、ライブチャットで。 記事No.8284 2017-09-22-Fri  10:25:53 ↑この記事では↓このように設定。この表は、OPリベンジダブルインカム(OP3枚のみを使用)して、11月頭までどれくらい儲かる...

  • NYダウと、ナスダックに、同調、日本も短期調整波動へ。いよいよ、OPの時期。完全返金でトライアル。 2017-09-26-Tue 16:22

    朝、NYダウが引き続き調整波動にいることをお話しししたが、あと2日ほど売りの日柄があります。一方、日経平均先物は今日から、売り転換。今回のキャンペーンのトライアルも、このモンタナバンドのレンジを見て指示ができます。下値抵抗ポイントで買い戻し、上値抵抗ポイントで売り。完全返金のトライアルは ここ から詳細は完全返金のトライアルは ここ から...

  • NYは短期での調整開始。もう少し、政治、戦局を見極めたい動き。 持ち合いにはOPで。 2017-09-26-Tue 07:55

    NYダウは短期でのモンタナバンド下値抵抗ポイントを割れて、調整に入っています。NYダウ次は、これが後を番ですが日経平均先物NYダウはまだ週足でのトレンドが上を向いており、ここから下げても、余裕があります。日経平均先物は、26週線が上に向くかどうか、重要な下値試しですが、いろいろ、ここまで持ってきた、またかぶせてきた、戦局、政局、を見極めたい動きがでてきます。まだそれでも、最終材料は先です。ここでOP...

  • 衆院解散、新野党設立で、混迷な政治は賭けにはしった。では相場は? 2017-09-25-Mon 18:56

    完全返金付きトライアルです。 今だけです。100万円から200万円まで選べます。なんといっても、完全返金は、自信がないと、できません。ただし、OPを使います。投資金額別お申し込みは ここみんなは、政治のこの賭けをどう読んでいるか↓...

  • デイトレができる日とできない日。今日はできる日 日経平均先物のレンジ。 2017-09-25-Mon 11:43

    ここのところボラティリティが上がらなくとも、日経平均先物の一日のレンジが上がってくれば、デイトレでも指示ができます。例えば、今日のレンジは20240-20290を設定して指示を出します。OPでは、このレンジでは、なかなか、利喰えないので、数日にわたりますが、先物では、設定レンジが50円以上になるとデイトレができます。ただし、中身50円幅なければできません。個別株は選挙銘柄となりますが、OPはいつも、時間的なプ...

  • てっとり早く、儲けるための、安心な方法、は、OP以外にはない。 2017-09-25-Mon 10:54

    今まで、先物も株式も、上がるか、下がるか、だけの勝負でした。それでは、勝率は60%がせいぜいです。しかし、OPを組み入れることよって、勝率は、確かに上がります。それでも敷居が高い、と思われる方は、特別トライアルを用意しました。是非、この波乱の10月に備えて下さい。9月は水爆でも持ちこたえた市場ですが、薄氷の未来に変わりありません。上がっても、下がっても、動かなくとも、儲かるOPをどうぞ。初心者の方は...

  • 自信の完全返金開始。100万円から200万円コースを設定。 2017-09-25-Mon 08:17

    今日の抵抗ポイントはドル円 112.04このラインにそって、指示を行います。OPでは、選挙までプレミアムをたっぷりとれるところ。先物OPが初めての方は、無料メルマガ で(最初から読めます)リアルタイムでご質問はここLIVE chat ここ(ご相談、ご質問)さて、いよいよ、最高の時期に試すこのサービスは儲けるためだけにあります。■返金保証付きOPの枚数によって、投資額と目標利益を選べます。投資資金 100万円コース (利益...

  • 全額返金コース設定!!NYダウは短期調整入り。北朝鮮最大緊迫+金利上げに相場は下値抵抗ポイントを保てるか。 2017-09-24-Sun 19:57

    NYダウは乱期調整に入りました。これが中期への転換となるかどうは、もう少し検証に時間がかかります。NYダウはとにかくも短期で下値抵抗ポイント割れ。NYダウ 日足このタイミングで、9月最終キャンペーンは、5種類のコースをご用意しました。投資資金 100万円コース (利益50万円)先物1枚 OP2枚 目標 3ヶ月で利益50万円投資資金 150万円コース (利益75万円)先物1枚 OP2枚 目標 3ヶ月で利益75万円 投資...

  • 投資相談、ライブチャットで。 2017-09-22-Fri 10:25

    まずは、チャットか、メールでお問い合わせを。LIVE chat ここ(ご相談、ご質問)FOMCの後の動きは、NYダウは今後特に注目される。ミサイルより重要な問題を金融市場は持っているからだ。今金融市場は、北朝鮮も、金利上昇による、予測不可能な未来も、コントロールできるとして動いている。政治は、その分、良いように国民を誘導し、薄氷の未来はますます薄い氷の上にのる、この表は、OPリベンジダブルインカム(OP3枚のみを使...

  • 米国10年債がトレンドを変えても、株式市場は無傷かどうか? 2017-09-21-Thu 10:22

    人類市場例を見ない、マイナス金利によって世界を支えてきたのが黄色い線債券の価格だ。米国10年債この緑の移動平均線が、経済を引っ張ってきたといっても過言ではない。これは市場に資金が流れ続けているということを示している。景気がいいのは、資金があるからで、景気がいいから、資金があるわけではない。本来景気が良ければ、資金は締まる。それで、本当に、資金に頼らない景気がどうかが試されるのだ。ちなみに上のチャート...

  • いよいよ、金利転換場面か、ならば、NYはどうなる? 2017-09-21-Thu 09:26

    昨日、FOMCが今までの超金融緩和政策を戻すステップをはじめると、宣言した。これにともない、12月の利上げの賛成が多く、市場の予想より、FOMCは緩和縮小ペースを早めるということでドルが急伸した。問題はこのあとの債権の動き、これを追ってみたい。またOPはここから止まれば、CALL売り+先物買い を入れていく予定。ただ、今は3空という、ピークの形がでているので、これが落ち着いて再度、PUT売りか。...

  • 限定記事・レンジは広がったが今週の日経平均上値と下値抵抗ポイント。 2017-09-20-Wed 16:06

  • ここから、軽い押しならPUT、思い押しなら、Call、それぞれを使い分けた戦略可能。 2017-09-20-Wed 16:05

    結局、北朝鮮が、水爆実験をしたところから、上がるという、奇妙で異常な相場は、どこかで逆現象を起こす。見ていると、アベノミクスも、トランプ経済も、同じ要素で作られていて、まず、物価を上げるために、完全に株価と不動産を上げ、それにたの経済を追随させたいという狙いだ。ニワトリと卵の話では、ニワトリこそ先であり、経済が堅調だから、物価が上がるのではなく、物価を上げるから、経済は堅調になる、と言う話。これは...

  • OPリベンジタブルインカム トライアルでどうぞ。お一人一回だけです。 2017-09-20-Wed 13:58

    通常のコース324,000円の会費をトライアルでまず、稼ぐというものです。これさえ行えば、後は、成功報酬(儲かったときだけ)となります。それにはまず、次のコースで、100万円を儲けます。例えば、コール、プットの組み合わせを下図の黄色い部分とする指示があったとします。図①メール形式は簡単です。図②つまりは、儲けるための道筋は、簡単です。なぜなら難しい部分をこちらですべて計算し、発注までの手間も省けるように考慮し...

  • 2万円のせで、コールまた売りチャンスで、今トライアルすると、OPだけで稼げるダブルインカム 2017-09-19-Tue 14:46

    OP分からない方は、まず、先物OP入門で学んでください。無料メルマガで、バックナンバーも読めます。先物OP入門 無料メルマガさて、ミサイル発射と同時に、金融市場を買い上げるようになったシステムは、逆に、世の中が安定するまでサポートしているようだ。しかし、だからといって、ヘッジは外せない。本日は、Web動画で、9月初めての買い銘柄を入れた。寄り付きからさらに3%高となっている。さて、では、今の買い材料とはなに...

  • 解散で、不透明要素増えたが、NYは10月高値か。 2017-09-19-Tue 07:52

    NYダウ 週足NYダウはまだ週足での移動平均を変えないまま、再度上値抵抗ポイントを取ってきた。一方、今回のミサイル後の動きをみると、各国買い支えに入っているのがわかる。それは、逆に、このように、北朝鮮問題が落ち着くまで続くかもしれないが、そのあとは、ドル円に買い物が続くかは、微妙だ。ドル円の今週の上値抵抗ポイントはぎりぎりこの上にあるので、あとで、限定記事に。...

  • 知られていない裏作戦。ミサイルが飛んだ時。 2017-09-15-Fri 15:58

    いま金融市場では、実践の戦場とおなじように、ミサイルが飛んで来たときに、それを打ち崩すべき、対抗弾を用意している。特に、通貨、先物で、である。本日の高いところも、そういう操作で支えられた。なぜなら、一本調子にドルが上げていったからだ。さて、天井というものは、WTOPを付けるものだが、すべてWTOPとならない場合もある。それは1929年の NYダウ週足で前週までまった分からない。では今ビットコインはどうか?_な...

  • 超入門・先物OP初心者コース トライアルサービスのお知らせ 2017-09-15-Fri 13:32

    先物OPをとりあえず、やってみたいが、敷居が高くていま一つ動けない、という方に!先物OPミニトライアルコースにOPが初めての方のためのコンサルティングを開始します。1:口座開設 ネット証券会社選び(各社の特徴と申込み方法)2:開設証券会社のツールの使い方3:実際のトレードを中心にアドバイスします。以前のトライアルコースとの相違点は1:口座開設あとから2週間アドバイス致します。(成功報酬無料)2:コールの...

  • 買い支える、各国の対応。これが裏対応なのかも。 2017-09-15-Fri 11:25

    ただ今連載中。 是非お読みください。僕たちの検証1 プットで大儲けは可能か?http://kabublog.jp/blog-entry-8271.html僕たちの検証2 MACDの話、神のテクニカル分析http://kabublog.jp/blog-entry-8272.html限定記事・僕たちの検証3 MACDの話、敗北する神のテクニカル分析http://kabublog.jp/blog-entry-8273.html最新情報先物・オプションランキング今日のミサイルは7時に発射されて、通貨市場は開いていた。その...

  • 限定記事・僕たちの検証3 MACDの話、敗北する神のテクニカル分析 2017-09-15-Fri 11:14

  • 僕たちの検証2 MACDの話、神のテクニカル分析 2017-09-14-Thu 15:52

    昔、まだwindowsが普及していない時代から、マイコンって感じのプログラムで相場解析を行っていた。Pcが普及して、バックテストは非常になくになったが、まだ、それらをワープロに使っても金融に使っているケースはすくなく、その意味では、アドバンテージがあった。私がやっていたのはそういう時代からだ。だから、よく分かる。何が、本当で、何が嘘か、何が、希望で、何がまぐれか?それらを棲み分けさせない限り、テクニ...