株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


至難の業へ。 記事No.5745

2014-07-19-Sat  21:24:02

過去 儲ける方法リンク

一般投資家も、プロの投資家もふくめて、よくよくキモに命じていかなければならないことがあります。

それは、
パスカルの言った
「たとえ宇宙が人間を殺せても、人間は宇宙より高貴である、
なぜなら、人間は自分が死ぬことと、、宇宙が自分よりも優れていることを知っているからである。
宇宙は何も知らない。」

にあることと同じで、相場が我々より賢いということです。
それを知って初めて、我々は、相場に勝つチャンスが生まれてきます。
相場はなにも知りません。
もちろん、我々が、どれだけ勉強してきたかも、寝ないで心配していることも、あと10円でロスカットと
なることも、何も。・・・

下げて売って、上げて買っていたのでは、術中にはまります。

ミサイルが飛んで、地政学的リスク、と言う言葉を作られて、投資は戸惑います。

もう一度言いますが、地政学的リスクがもっとも大きな場面であった、解決しない核融合を溶かした国の
通貨が買われたことや、テロのあとは、相場は、反転することになっている、を思い出さなければならないのです。

みんなが安いと思えば、下がると思い、売る。
それで儲かれば、それで良いかもしれません。
しかし、それは、投資家の考える速度より、相場が遅い、という場合にのみ適応できることを
覚えておかないと行けません。

すでに落ちている一万円は、ホンモノでであるはずがなく、
そのようなチャンスは、すでに誰かに取られている。

つまり、市場は、儲かるべき価格へ、すでに落ちているということであり、
すでに上がっている、ということです。

よって、業績が発表されて、買いに行ってもすでにそれは、上がっていて、儲かる水準ではありません。

同様に、もっとも典型的な例はこれです。

米国10年債 債券利回り
株式情報_2014-7-19_11-30-36_No-00

米国の雇用が以前FRBの目標水準とされいてた7%を下回ってきていたとしても、この利回り低下は
続いています。
そのために、債券の価格は、

債券価格 米国10年債 価格ベース
株式情報_2014-7-19_11-32-29_No-00

ポイントとなる、青い枠の下落転換場面で、そのまま転換せず、市場の、通りに反してきています。
それは、チャートと、経済状況の方向が、同一の方向を向いた、
いわゆる、正当なポジションを否定するものとなっています。

だれもが、考える、それなら、崩れるという場面で、債権は買われてきました。

市場は つねに、投資家の考える方向に行きません。

そこに、通り、を求めてもままならない期間が、長く続くものです。

これらは、どんな場面でも、当たり前の考えは市場にすでに吸収されていると、考えておかなければならないのです。

当たり前の考えは、すでに吸収されている、と、です。

では、投資家の唯一、有利な戦略とはなんでしょう。

それは、意外にも、戦わないということ、つまりは、判断を多くしない、ということにあります。

市場、マーケットは常に、どちらかに動こうとします。
また今回のように、マーケットの変動率がごく少なくなり、参加者が儲からなくなると、
どこからか、大きな材料を持ち出して来て、相場を動かし出します。

そのために、すべての場面で判断をしていると、してやられます。

チャンスはすべてに平等に存在しない、というポイントに気付いていかなければなりません。

・・・・つづく。

(ご協力クリック↓ お願いします。1日一回押して下さい。この株ブログはみなさんの応援で成り立っています。)
株式人気ブログランキング
つづきを読みたい方はクリック。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-25 至難の業へ 記事No.5716

2014-07-03-Thu  09:42:21

カテゴリ 儲ける方法

儲ける方法・株ブログ・投資情報



前回 儲ける方法2014-24

前回のリアルタイム証明を続ければ、結局

株式情報_2014-7-3_9-5-12_No-00

8時間移動平均線なんて、昔は意味があったが今はない。
その昔は、わずか一ヶ月まえだ。

バックテストによる、カーブフィッティング、最適化、なんてこの程度のものだ。
それは大元が間違っている。

その大元とは、戦う相手は、相場ではなく、自分である、ということを忘れているのだ。

もっと簡単に言えば、

相場に勝つ、ということは、自分とのジャンケンに勝つということだ。
それが、いかに難しいか分かる。

グーばかり出す相手を見つけても、相手がバカ出ない限り、今度は、チョキをだす。

それの繰り返しだ。

じゃあ、相手はいつ変わる。それが分かれば、すぐに大儲けだ。

今は、ドレンドで、4回上値抵抗ポイントを試して離脱、そのあとふるい落としがあって、
下値抵抗ポイントに達せず、再度上値抵抗ポイント以上になる、
が、3週間しか持たず、ふたたび、レンジへ。

そんなシナリオが分かったら、だれも苦労はしないし、あまりに儲かるので、
テクニカル分析、なんて世にでない。

それは、そうだ。
マーケットからお金を取る、といっても、相手をつぶせばお金はでない。
結局、だれから、お金を取るのか、って言えば、自分だったりする。

そういう難しさ、を知っているひとは、少数だ。

運良くまだ、テクニカルで儲かっている人がいるかも知れないが、
それは、ジャンケンに勝ち続けていることと同じで、長くつづかない。

それで、資産上位になった人がいないことでもよく分かる。

そう、バフェットは、そんなジャンケンはしない。

さて、それでも錬金術探しはつづくので、ここでは、次に、何が、キーポイントに至難の業を
追ってみよう。

(他の人の推奨銘柄を見る)↓
人気ブログランキングのTOP3
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-24-リアルタイム証明 記事No.5676

2014-06-12-Thu  10:56:00

カテゴリ 儲ける方法

儲ける方法・株ブログ・投資情報



前回 儲ける方法2014-23

前回、完全にバックテストをして、時間足での移動平均の最高のものを導きだした。

その利益の積み重ねのグラフがこうだ。

株式情報_2014-6-12_10-28-11_No-00

2014-06-04-Wed  09:43:4 が前回の記事UPの時間で、このシミュレーションはその少し前に行われている。
そして、この時の希望の星、数値、パラメーターは、8時間移動平均であった。

で、前回、記述時に、このリアルタイム証明は、過去は未来を保証しないし、絶望的だとして

「たった、一つわかること。
今、この瞬間から、8時間移動平均線は、使えなくなってくるでしょう。

その証拠は、そうですね、
数日後、にお見せできるかもしれません。」

と記した。
その数日後の結果はこうだ。
株式情報_2014-6-12_10-45-6_No-00

利益が減ってしまった原因は、そんなことがなかったはずの

8移動平均というパラメーターは、0.1銭動く前に、
上がったり、下がったり、を繰り返しいった、
その結果、トレンドを作ったときに積み上げた、利益をはき出した、ということだ。

株式情報_2014-6-12_10-47-5_No-00



原因は、二つある。

一つは、簡単に、バックテストで、過去最高のパラメーターをもってくることに意義がない、ということ。
二つには、0.1銭で、利食い、損切りを設定すると、

損失は限定されるが、このように、売り買いを繰り返してできた、損失をカバーする、
そもそものトレンドをとる、ということできなくなってしまう、ということだ。

ますます、面白くなってきた。
終わろうと思っていたのに。・・・・・

もう少し敗因を分析して、簡単に、錬金術はなし!!を言わないようにしてみよう。
↑むだだけどね。

↓続きを読みたい方は、クリックをお願いします。
(ご協力クリック↓ お願いします。1日一回押して下さい。この株ブログはみなさんの応援で成り立っています。)
株式人気ブログランキング



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-23 記事No.5654

2014-06-04-Wed  09:43:41

カテゴリ 儲ける方法

儲ける方法・株ブログ・投資情報



前回 儲ける方法2014-22

前回まで、移動平均の上下で、ポジションを変え、0.1円幅で利喰い、損切りを行方法は、
さらにいずれも失敗し、錬金術探し、に赤信号が灯りました。

最後の望みは、時間足で、期間を様々にする、ってやつなんです。

考えてみれば、この様な小さなレンジで、日足でいくらやっても、ロスカットに引っかかるだけです。

そこで、やはり、時間足に戻って、26移動平均線ではなく、さまざまな数値でトライする、
これが、最後の砦だとするのが、が今回のテーマです。

で結果、もっとも優れた物が、これです。
株式情報_2014-6-4_9-26-38_No-00

どうです、この積み重ねられた、プロフィットの山は。
ドローダウンも怖くない。
これは、8時間移動平均線のものとで行ったものです。やった!!!

ってことで、錬金術終了。

------------------------

人間は、2000年も前に、自らの判断で、楽園を出ました。
それが、間違った判断であったとしても、
勇気ある決断であったとしても、

神様の推薦していたポジション、エデンの園、を見切ったのです。

それは、知識という誘惑に負け、自らが責任を取る世界への参入のはじまりでした。

それ以来、錬金術は人間の欲望の夢でした。

ホンモノの金は、どう作っても、地上では作れないのに、2000年も前から行われています。
神様は、人間の知識をためし、それがどの程度なのか、少し教えました。
それが、人間のとる、責任でもあったのです。

錬金術は、長い間求められましたが、今となって、

金、という物質は、その元素は、太陽が出来るくらいの、大きな重力の元でさえ、形成されない、
ということが分かっています。
夢のクリーンエネルギー、核融合を行ったところで、金という元素を作るに、遠く及ばないのです。

人間は、その時、知りました、
自分が、どれくらい、知らないのか。

--------------------------------

今、私たちは、8時間移動平均線を使ったトレードで、成功を収めました。
そういう、人たちに、沢山の、宣伝が入ります。
これで、大儲け!!。

私たちは、でも、知っています。少しだけ。
苦労なくして、何も得られないこと。

8時間移動平均を使って、大金持ちになったら、たぶん、すぐに死んでしまうのでしょう。
それくらいの、ラッキーさです。

でも、儲かっている! って。
まあ、そう書きました。
ただし、過去500時間の、バックテストでの話です。

これは未来を保証しません。

たった、一つわかること。
今、この瞬間から、8時間移動平均線は、使えなくなってくるでしょう。

その証拠は、そうですね、
数日後、にお見せできるかもしれません。

ともかく、過去500時間で、3-120移動平均をすべて、テストした場合、
8移動平均がベストでした。

これで儲かるのか、それとも、神様に また嘲笑されるのか、

その結果を次の連載でみてみましょう。これは、リアルタイム証明です。

読みたい方は、拍手をクリックしておいてください。

web拍手 by FC2



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-22 記事No.5630

2014-05-29-Thu  02:16:48

カテゴリ 儲ける方法

儲ける方法・株ブログ・投資情報



前回 儲ける方法2014-21

前回は、移動平均の上下で、ポジションを変え、0.1円幅で利喰い、損切りを行方法は、
失敗し、それで、

錬金術探し、に黄信号が灯りました。

そこで、期間を長くして、26(時間)移動平均線ではなく、26日移動平均線とか、13日移動平均線とか、
5日移動平均線とかを使ったら、望みは続くのか?
が今回のテーマです。

その結果、
上段26日
中段13日
下段5日

株式情報_2014-5-29_2-7-43_No-00

あっ。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(*_*)
( ・_・)
(ー。ー#)
(-_-メ)

(;>_<;)

さようなら。。。。。

それでもつづけますか?この連載。・・・・・

(ご協力クリック↓ 1日一回押して下さい。この株ブログはみなさんの応援で成り立っています。)
株式人気ブログランキング

最後に残っている方法は、時間足で、期間を様々にする、ってやつなんですが。
気持ちが、壊れそうです・・・・・・

(ご協力クリック↓ お願いします。1日一回押して下さい。この株ブログはみなさんの応援で成り立っています。)
株式人気ブログランキング

注目記事一覧
NYダウの株式市況速報と、日銀への質問1
唯一、最大の、利点ではあるが
出来高のフォローも、ドル円のフォローもなく。
秘密記事・売り方の先物建玉先週比
本番、開始。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-21 記事No.5612

2014-05-23-Fri  12:20:07

最高の面白いポイントに差し掛かってきています。

カテゴリ 儲ける方法

儲ける方法・株ブログ・投資情報


FXを愛して止まない我が娘は、総損失85万円を越えているのに、
相変わらず、同じことを口にします。

1 はじめ:少しずつ利喰っているんだよ。300円でも500円でも、それでうまく言っている。
2 中盤:少し目を放すと数千円マイナスなんだよ!
3 終盤:新しい方法を見つけた。

1-3のサイクルの繰り返し。

我々は、確率を、見方に付けないといけません。
それは、すこし、深い話です。

さて、前回 儲ける方法2014-20

ドル円60分足
株式情報_2014-5-23_4-36-21_No-00

移動平均の方向につき、ポジションを取った後は、利食い、損切りをそれぞれ0.1円に設定して
うまく行きそうだ、というところでした。

実は、ここから、意外な、混迷に入ります。
もしかしたら、ここで見つけた、錬金術は、ニセモノか、どうか、これで分かります。

上のチャートは、5/10 0時 のものでした、
それ以降を見てみましょう。
ちょうど利喰ったあとです。

ドル円60分足
株式情報_2014-5-23_4-39-25_No-00

あれ、移動平均が上昇しているのに、シグナル(↑)が出ていません。
そうです、
初期の波動で、すでに、利喰ってしまって、101.90円で、0.1円の利食いを行った後、102.30円までの
トレンドは、0ポジションです。

でも、いいです、損をしているわけではないので。
錬金術つづきます。
では、そのあとは?

ドル円60分足
株式情報_2014-5-23_4-46-6_No-00

移動平均が下に向いて、売り、0.1円で買い戻し、それで良かったのですが、そのあとが、

ドル円60分足
株式情報_2014-5-23_5-9-59_No-00

このシグナルの山はなんでしょう?
そうです。
移動平均が、並行になり、0.1円も動かないで、上げ、下げを繰り返してしまったのです。

その結果積み上げたトレードは
株式情報_2014-5-23_5-13-19_No-00

最初にうまくいった利益をはき出してしまうものになってしまいました。

錬金術ではない??

そうです、このトレードは、0.1円の幅までは、良かったのですが、
並行で推移する移動平均への対応がなされていません。

あ、良い考えがあります。
もっと、移動平均線の期間を長くすればいいのです。・・・・・・

つづく・・・・・

面白かったらクリックください。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-20 記事No.5563

2014-05-13-Tue  03:30:53

儲ける方法・株ブログ・投資情報


儲ける方法2014-1 儲ける方法2014-2 儲ける方法2014-3 儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 儲ける方法2014-6 儲ける方法2014-7 儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 儲ける方法2014-10 儲ける方法2014-11 儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13 儲ける方法2014-14 儲ける方法2014-15 儲ける方法2014-16
儲ける方法2014-17 儲ける方法2014-18 儲ける方法2014-19



儲ける方法もいよいよ面白いところに差し掛かってきました。

リスクを小さくしたい。
それは、どういうことを意味するのか。
その論理です。


ここにドル円 100円で取引されています。

ロスカットを0.1円にします。
プロフィットを0.1円にします。

もう一度言います、ここからが面白いところです。

まず、この両方0.1円に設定して、ポジションを買いで持ったとしましょう。
まず、利喰えるように、買いでは、上昇トレンドで建ててみます。・・・・・

それはこういうことですね。

現値の上に、0.1円上の線を描いてみました。60分足です。

ドル円 時間足
株式情報_2014-5-13_3-3-18_No-00

26時間移動平均線が上に向いた、101.74で、買いのポジションを建てました。

0.1円上に利喰い 101.84
0.1円下に損切り 101.64

をおきました。
これが、先に101.84に達すれば、勝ち。
先に101.64に達すれば、負けです。

この場合は、勝ちです。10銭の儲けです。

うまく行きそうですね。では、これをルールとして、バックテストしてみましょう。

それがこれです。

株式情報_2014-5-13_3-20-16_No-00

ブルーの矢印は、ここで買い、ということですが、
先ほどの同じチャートですが、目で買い転換といったポイントより正確にシミュレーションすると
一つ、ローソク足が遅れて、上昇確認というところとなっています。
陽線は割と大きな物で、この引け値で買う、というルールなのですが、
その6本あとの陽線で、0.1円幅取れました。

ブルーの×は、決済を意味しています。
この場合、上で決済しているので、利喰えた、ということです。

まあ、目で行った取引と、精査しても同じなので、このシステムで大丈夫そうです。

では、もっと広範囲に分析してみましょう。

うまく行きそうですからね、単純なルールですけど、
これも、0.1円で、利食いと、損切りを設定したからうまく行くのでしょうか??

こんなんで、うまく行ったら、システムを開発している人に申し訳ないですね。
単純ですが、それでも、儲かりそうです。

どうしよう・・・・


つづく・・・・・

つづく・・・・

続きに興味のある方は
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

をクリックください。
このブログは皆さんのクリックよって支えられています。



本日の記事一覧
好決算銘柄相次ぐ。
明日を待てない買い転換銘柄 会費捻出銘柄
本当にいいものの見極め、期待させるウソと、失望させるウソの間。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-19 記事No.5528

2014-05-03-Sat  01:41:39

儲ける方法・株ブログ・投資情報


儲ける方法2014-1 儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 儲ける方法2014-10
儲ける方法2014-11 儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13 儲ける方法2014-14
儲ける方法2014-15 儲ける方法2014-16
儲ける方法2014-17 儲ける方法2014-18



最近はここまでに時間をかけて、さまざまな錯覚を見てきました。

それらをはっきりさせておかないと、相当な遠回りをします。

少しここで復習をしてみましょう。


原則はマーフィーの法則の

「誰がやっても儲かるものは、たいてい法律で禁止されている」



A man with one watch knows what time it is.

「腕時計を一つ持っているものは、今何時か知っている。」

ということに結局は集約されます。

これをもう一度簡単に言えば、

30万円で売っているシステムの価値は、30万円以下である、と言う論理です。

この論理を否定する場合は、次の事を認めないといけません。

30万円のシステムは、市場でもっと稼ぐことはできるが、稼ぎすぎると市場を壊して
しまうので、市場には投入せず、売ることにした。
→ 売れれば売れるほど、市場を壊すので、結局儲からない。

30万円のシステムは、市場でもっと稼ぐことはできるし、市場もそんな小さなものでないから
売ってもよい。→ 販売者が、市場でそのシステムで稼ぐことを望んでいない。

さて、こんな例を挙げるまでもなく、直感で考えれば、儲かるシステムを売ることは
英検に受かるシステムを売ることとは違う、ということが分かります。

儲かるシステムがない、ということは、そのシステムで大儲けした人が、
巨大なファンドを形成してないことから、

明らか過ぎます。→ただ、32万円くらい儲かる可能性はあります。

これが、「誰がやっても儲かるものは、たいてい法律で禁止されている」
ということです。
唯一、絶対儲かる方法、インサイダーは禁止されています。

沢山の投資方法を考えて、沢山投資する。

銘柄分散、時期分散、アドバイザー分散、テクカル分析分散、通貨分散、国債分散
たくさん、たくさん、分散して、結局さまざまな銘柄の売りと買い、と時期と、判断、

で結局このリターンは、物価上昇率を少し下回ったところで、決まります。

さらに、リスクを小さくして、リターンを求めることは、できますが、
これも、最終的に、物価上昇率を上回ることができません。


さて、さて、今、私たちたちは、儲かるという定義をしっかりと捉えていないと行けません。

まず、物価上昇率をうわ回らなければ意味がない。

次に、リスクを与えなければ、リターンは全くなくなる。

後者については、リスクを極限まで小さくすると、このリスクに対するリターンが発散します。

つまり、お国の決めごと、年金に預けていても、リスクは小さくならない、という矛盾を生成します。
これは、国債も同じです。

また、高利回りが高リスクであることも、世の中の常です。

今、私たちは、リターンを求めるのではなく、リスクとの向き合い方を求めないといけないのです。

どこまで、リスクをとって、どこまでリターンを求めるか、です。

これらは、パチンコの話でも出ましたが、実際のトレードではどのようにしていくのでしょう?

例えばFXを例にとってお話ししてみましょう。

ここにドル円 100円で取引されています。

ロスカットを、0.1円にします。
プロフィットを0.1円にします。

この場合、どうなるでしょう。

ここからが面白いところです。
以前、このケースをお話ししましたが、その時は、ロスカットを仕掛けられるとお話しでしたが
今回は、昔のように、ロスカットを仕掛けるシステムがそれほどない、という状況であると
仮定しましょう。
それは、株式市場と同じで、あらゆる価格操作がないとしておきます。

もう一度言います、ここからが面白いところです。

まず、この両方0.1円に設定して、ポジションを買いで持ったとしましょう。

まず、利喰えるように、買いでは、上昇トレンドで建ててみます。・・・・・


つづく・・・・

続きに興味のある方は
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

をクリックください。
このブログは皆さんのクリックよって支えられています。

儲ける方法2014-20につづく。



本日の記事一覧
日経平均先物の連休あけの重要な抵抗ポイント
秘密記事・転換した個別銘柄と日経平均先物の重要ポイント
GW中に残っている抵抗ポイント
ダイエットへの挑戦5 最終回
自分探しの旅の終わるとき 新しい出逢い
当たり前の銘柄が、当たり前に上がる季節まであと少し

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-18 ロスカットが大好き!! 記事No.5491

2014-04-23-Wed  11:22:39

儲ける方法・株ブログ・投資情報


儲ける方法2014-1 儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 儲ける方法2014-10
儲ける方法2014-11 儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13 儲ける方法2014-14
儲ける方法2014-15 儲ける方法2014-16
儲ける方法2014-17



私たちが儲ける方法の中に、確実な方法を模索していくとともに、
相場と分かり合っていくべきところもある、ということにも目を向けなければなりません。

それは、損切り、という項目にある、いくらのリスクを取るかというところです。

前回のパナソニック(6752)の26日線のトレードでは、

株式情報_2014-4-23_9-14-30_No-00


はじめの損益=(システムトレードで言えば、ドローダウン)の部分で ヤメタ!!もう。 と
していれば、そのあとのどんな優雅なトレンドも取れないことになるのです。

この前回のパナソニック(6752)に続いて、同じルール
26日移動平均線の、上↑ か 下↓ で買いか、売りか、のポジションをもつとするもので

東邦亜鉛(5707)を見てしょう。

株式情報_2014-4-23_9-47-19_No-00

これが同じルールと思えないことろが、またシステムトレードというものの

曲者の部分です。

でも、そうです、本には、書いてありません。

FPの教科書に、インフレへの対応方法が書いてあるのに、デフレへの対応方法が
書かれていないのと、同じです。

これで、勝てる方法が、そんなに単純ないことが分かります。

そんなに簡単であれば、だれも、苦労はしません。

システムトレードは、このように、銘柄が違っただけで、まったく別の顔を見せます。

黄金の、絶対の、法則など、ないのです。

いい方法を見つけるにどうしますか??
これはのちのち、お話ししましょう。
一つの銘柄、一つの通貨に合う方法は探せましょう。

しかし、ひとたび、明日になれば、その銘柄、その通貨は、まったく別物の
振る舞いをするかも知れません。

そんな中で、同じように収益は上がりましょうか??

こんな結果であれば、つぎの方法を、まずは、見てみましょう。

26日移動平均線の上か、下か、は、どういうときにマイナスが止まらないのでしょう。

東邦亜鉛(5707)のケースを拡大してみてみましょう。

株式情報_2014-4-23_10-53-47_No-00

そうです、このように、移動平均線に、株価がまつわりついてしまうと、
その度に買いと売りを繰り返して、損益が続きます。

この小さな損失を積み重ねると、大きな利益を超える損失のヤマができます。

それは、富士山より高く積み上がり、ロスカットが大好きな人が、
そのヤマで埋もれてしまう、という皮肉な結果となります。

ロスカットをすればいい、ってもんじゃあない、それは、まだ説明がいりますね。

次に続きます。

これらの話がすきな人は、

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

でクリック応援をお願いします。



本日の記事一覧
NYダウ株式市況速報 NYダウチャート ドル円チャート
ある指数がようやく買い転換となった。
秘密記事・この銘柄をまっとうに攻める。



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-17 記事No.5475

2014-04-20-Sun  15:48:28

儲ける方法・株ブログ・投資情報


儲ける方法2014-1 儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 儲ける方法2014-10
儲ける方法2014-11 儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13 儲ける方法2014-14
儲ける方法2014-15 儲ける方法2014-16



これまで、心理的な錯覚を多く見てきました。
この錯覚を征さないと、いつまでも同じことを繰り返します。

また錯覚が分かったとしても、それを実践のなかで正しく判断するためには心の制御も
必要です。

これら、目に見えない錯覚もあり、相場は思うように利益を重ねてはくれません。

今回は、これらを実際の銘柄のトレードから見てみましょう。

まず、選んだのは、パナソニック(6752)です。

パナソニックチャート 週足
株式情報_2014-4-20_14-51-1_No-00

13年のはじめから、アベノミクスに乗って、また、ドル円のドル買い転換にのって、
一気に高値を取ってきました。

後出しジャンケンでは、すべての勝負師(いや勝負していないですね)が勝つわけですが、
この上がってからこの銘柄の検証をするのもの

な ん で す。

しかし、今回はそこに意義があります。

まず、このチャートを見て下さい。

いつもここの所お話ししている、3本新値足では、週足買い転換が続き、
1月のピークを付けた後、売り転換しいます。

高値からは300円幅も下がっていますが、13年のはじめ500円からすれば、これでも2倍です。

それが、分かっていたら、だれも苦労はしません。

では、この銘柄に13年から投資をするとして、どんな戦略で望んだらよかったでしょう。
そう、買い、ですね。

でも、それは分かっているからで、もし、それでも未来を計りながら、ルールを設定していると
したら、どんなルールで臨むでしょう?

まず、リスクをすべて移動平均線にゆだねてみましょう。

しかし、長期にゆだねるのは、イヤなので、短期移動平均線でこの銘柄をトレードします。
26日移動平均線です。

この26日移動平均線より、引け値が、上なら持つ、下なら、売る、というルールです。

バリバリに上がった銘柄ですので、相当儲かったのでしょう。

ではそれがこの結果です。

株式情報_2014-4-20_15-32-42_No-00

現時点で312円です、倍になったのに、この程度、でしょうか?

さらに、これを4月のあたまに手仕舞っていたら、120円の利益です。

600円も上がった銘柄でたった120円でしょうか??

ピークは750円以上の値幅もとっているんです。
それはピークの2月に初めていたら、600円もマイナスだった、ということになります。

最悪の期間を選択したら、こうなります。

倍になる銘柄でも、移動平均線に頼ってもこうでしょうか?

でもでも、それでも、今は儲かっています。
それは、一年以上、儲ける日、を待っていたからです。

でも、それは、リスクのある日は避けたいですね、

さけたい、前回のパチンコでもそうです。

出なければ、撤退する、それで行きましょう。

出なければ、儲からなければ

はい、ということで
株式情報_2014-4-20_15-41-21_No-00

この銘柄への投資は、この2013年の5月のはじめ、急騰を開始する前に辞めることになりました。

26日移動平均線での投資は、5ヶ月で全く儲からない、といって、終わりました。

リスクを賭けませんでした。

そのあとは、この銘柄の株価を新聞で見ながら、あのまま持っていたら、と思うだけです。

5ヶ月まった、投資家にはそれで十分な苦労なのです、

種を植えて、水をやった、季節の来るまでに、芽がでないと諦める。

それが、常なのです。

では、もっと我慢強くなるために、そういう負けを少なくして、ロスカットしながら、やって
見ましょう。

これで良いことになります。

それは、続きで・・・・・

ロスカットは、すべてを救うか、次回を読みたい方は


をクリックして応援しておいてください。



本日の記事一覧
アノマリ-で比べる、1997年消費税上げ時とNYダウのGW
2011年・2013年のGWのパターンと比較する。
イースター休暇に想う。
重要なポイントとったか?日経平均の抵抗ポイント
秘密記事・日経平均先物建玉+TOPIX先物建玉変化


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

Let it GOモンモノを見る力 ぼったくりへの考察 記事No.5456

2014-04-16-Wed  15:58:47

投資講座・Cleopatraへ続くもの


ホンモノの見分け方 ぼったくりを見分ける

でのご回答ありがとうございました。


1: かわいい女の子が立っていて、もの静かな声でガールズバーいかがですか? (45.7%)
2: かわいくない女の子が、3人立っていて、カラオケ歌い放題で-す!! (54.3%)

という結果になりました。
ほぼ半々です。非常に難しい判断でした。

答え(実際)
私は、2を選びました。
店に入ると、すぐにチラシの二人も同時につき、いただきまーす、さらに一人は
学生なので、終電でもう帰るといって、すぐ他の子がつき、いただきまーす、
その繰り返しでした。

察知して、チェックしたあと、外にでると、その学生はまたビラ配り。

完全に、パターン化した、客引きでしたが、

かわいくない→客が入らない→リピーターがいない→一見の客で取れるだけ取る!
というビジネスモデルでした。

焦点であった、六本木でかわいくない理由 の客引き をもっと突き詰めるべきでした。

歌がうまいか?と聞いたところ、彼女は歌手みたい!だと言っていたので
入ってしまいました。
私の犯したミスは、そういった、心の隙間を突かれたものです。

それでも、のうのうと、再びビラ配りしている子を見て、すこし、自分に悔しかったのですが、
怒りは持ちませんでした。

「堪忍は無事長久もと 怒りは敵と思え」

は、相場の心でも紹介した、最低限、明日の相場に必要な、日々の要でもあるからです。

さて、そういう気持ちにさせたのは

株式市況速報 ドル円同じ展開 ニュース待ち

ここでも紹介した、アナと雪の女王の主題歌「let it go」を生で聞きたかったからです。

考えてみれば、ガールズバーに歌える子がいるわけもありません。
そこから間違っていたのでしょう。

さて、ホンモノを見極めるに、その場で確かめられないことがあります。

それは、今回のように、入ってみなければ、分からないこと=
未来のことです。

相場でも、そういう、非常に深遠な部分を見極めないといけないことがります。

アイランドリバーサル の例はそういう例です。

下げて、下げて、反発するには、その奧の理由が存在するのです。

本日、ソフトバンク(9984)は8%を越える上昇で、これは、明日のFace book や、Appleが
上昇すること=ナスダックの急反転を予期しているのです。

さて、アイランドリバーサルは、思いのほか、値幅が大きいので、
飛びつきにくいのです。
それがまた、上げを加速させるのです。

このあとの相場の記事は、この辺を中心に見ていきますが、この記事では

全く別の紹介をしておきます。
その紹介は「カラオケ」が好きな人のみに贈ります。
「カラオケ」が好きでないひとは、以下を読み飛ばしてください。



「Let it Go」を聞きたかったのはこの作品が再び、唄うべき曲 であると感じたからです。

そこで カラオケが好きな人は歌ってみましょう。
まず、女の人は問題ありません。
あなたが、男であれば、先にチェックする必要があります。

この歌が、秀逸なものであることは、歌ってみればわかります。

もちろん、原語(英語)でです。

この歌の聞かせどころは、let it go の部分ではなくて、

The cold never bothered me anyway!
(もう寒くなんかないわ)

と最後に捨て台詞的に言う、前のパート、

Let the storm rage on.

の部分を如何に、綺麗に歌い上げるかにかかっています。
少し早いビブラートをつけて、伸び上がった最後に、切る、そして
The cold never bothered me anyway!
です。

この最後の部分を自分の一番出せる高い音の一つ下で歌いたいために、
その音程に伴奏を合わせなければなりません。

この業界のTOPをゆく第一興商(7458)のLive DAM は素晴らしい機械です。
アメリカンアイドルの敏腕元プロデューサー、サイモンが「キャラオケ」と
馬鹿にしようと、ここが作ったカラオケ文化を世界に止めることはできません。
そのDAMでは、上下7音までキーを下げることができます。

男の人は、この7マイナスの伴奏で、

storm rage on

を歌いきれないと行けません。
もし、そこまで出なければ、この歌は諦めないといけません。
この-7の下は、+2にして、一オクターブ伴奏より下げて歌うという方法もありますが、
声は伴奏にのりません。諦めるべきでしょう。

それにしてもこの曲は秀逸です、
最高に持ち上げる場面があり、途中で聞き込ませる展開を作り、
さらに間奏を聞けば、自分が、雪の国の女王になった気分にさせてくれます。

英語の発音の聞かせどころはBe the good girl でしょうし、
歌い上げるところは
I don't care
what they're going to say で、Going はじめを強く発声するのがステキです。

またここを自分に向かっても歌い上げることができます。
(前回の日銀に向けた歌詞です。)
It's time to see what I can do
To test the limits and break through
No right, no wrong, no rules for me,
I'm free!

さて、もちろん、原曲を聞き込んで欲しいのですが、この歌詞つきYoutubeを見ても
分かるように、非常によく作られています。



4400万回!!も再生された、すでに第86回アカデミー賞歌曲賞のこの曲が

すでに25カ国バーションが発表されていることを見ても、

また、映画自体が
ディズニー・アニメーション史上No.1のオープニング週末興収を記録
同週の興行成績も「アバター」「タイタニック」に次いで歴代3位
米国内にとどまらず、世界49か国でディズニー作品史上最高の成績を記録

を見ても、つぎの 銘柄が買いであることに変わりありません。

OLC 週足 買い転換中
株式情報_2014-4-16_15-28-38_No-00

さてもしアナリストと名乗る職人が、この銘柄に疑問がある場合は、この歌を歌ってみるといいです。
なにが、

もの として 秀逸 なのか、理解させてくれますから。

とにかく、投資家は、自分の枠を打ち破ること。日銀も、政府も、そして、日本も。

Let it Go 終わり。

本日の記事一覧
今日の注目情報、小ネタながら、気になる。利益50万円達成。
なぜ?売り転換中に買うのか?
買い転換銘柄、先取りへ。
秘密記事・買い転換前に狙う銘柄
NY株式市場速報 上値抵抗ポイント回復
ホンモノの見分け方 ぼったくりを見分ける


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

ホンモノの見分け方 ぼったくりを見分ける 記事No.5450

2014-04-16-Wed  01:06:53

儲ける方法では、すべて角度から、その可能性と、その可能性を残せる状況を作っていく。

そのためには、ホンモノを見分けることが必要だ。

たとえば、このドル円5分足は、だましか?
たとえば、この異常に続いて上昇する時間足は、介入か、否か?
たとえば、朝の急落は、何かの前触れか?

これらは、ホンモノを見分ける力が、必要であることを示している。

そこで、今回は、モンモノを見分ける、本当にあった、実際の例を皆さんに
質問したい。

これは、言っておくが、ホンモノの例だ。
相場と離れている、と思わないで、真剣に、考えて欲しい。

これは、私が、

ぼったくり にあった話だ。

それも今日。

ミッドタウンから、六本木交差点に向かうと、ペットショップが見える。

その先に、2つのガールズバーがある。

1:店の前でかわいい女の子が立っていて、もの静かな声でガールズバーいかがですか?呼びかける。

2:かわいくない(全く六本木らしくない)女の子が、3人立っていて、カラオケ歌い放題でーす、と
笑顔をふりまいている。


では、問題、上のどちらのガールズバーがぼったくり店だったでしょう。

判断基準はこの問題の様子のみ、です。

お答え、お願いします、ぼったくりは、だれだ??



皆さんの回答が出そろったころ、正解と読むべきポイントを公開します。


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-16 記事No.5438

2014-04-14-Mon  14:13:46

儲ける方法・株ブログ・投資情報


儲ける方法2014-1 儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 儲ける方法2014-10
儲ける方法2014-11 儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13 儲ける方法2014-14
儲ける方法2014-15



前回
儲ける方法2014-15  では こころとは何か??

にふれました。
そこで、確定商品でないものに 携わるとき、

つまり、年金や、債券や、保険、で生計を計算するものとは違って、
確定でないものを扱うとき、自分でも自分が分からない行動をとることを説明してきました。

はじめの意図とは違い、心が乱れ、結局、心に従い、結局、

心の趣くままの投資を行います。

それはまるで、

リスク管理が、儲ける方法で、手段をあることを忘れて、リスク管理自体を追います。

その結果、リスクを0にまで、持っていきます。
え、どうすれば、リスク0の管理がきるのかって??

これはこういう計算で算出するのです。

株式情報_2014-4-14_14-10-23_No-00

素晴らしいでしょう? 勝ち目が48%と50%を割っていても、こんな安全に資産を管理できるのです。


では、リターンを100にするなら、リスクは、いくがいいのでしょう。

それは、例えば、パチンコを例に取ってみれば分かります。

また、パチンコですか! そうです。昨日は、負けると分かって、パチンコをしてしまった私に
言い聞かせています。

負ける勝負をしたい、と思われる行動を私たちは取るのです。

まず、パチンコで、3万円勝ちたいとします。
これは、大当たり1回でOKです。

4円の玉、8000発ですね。

簡単なたとえです、ではここにいくら投入しましょうか??

1000円?3分で終わりです。
3000円?10分です。
1万円?でる確率も大きくなります。

では、1万円で止めるとしましょう。

これなら、時々3万円でるかもしれません。7回に1回くらい。

では、3万円まで賭けるとすれば、5回に3回くらいでるかも知れません。

はじめの投資では、7万円使って、3万円のプラス

次の投資では、15万円使って、9万円のプラスです。

はじめの投資では、4万円のマイナス
次の投資では、6万円のマイナス

です、どちらも負けですね。まあパチンコ還元率70%ですから仕方ありません。
でもそれでも負けを少なくするには、はじめの投資がいいのでしょうか。

やっぱり、1万円で止めるのではなく、1000円で止めることにしましょう。
となると、

1000円以内に、大当たりがでないと行けませんね。

これは、賭け金と、リターンの心理的な錯覚を多くしめしています。

このあと、多くの錯覚パターンを提示していきましょう。

100万円を投資して、500円も損しない方法! あります。

つづく・・・・



なお、前日比+になった日に、動画では、新規銘柄を公開します。

動画は
動画ご購入ここ

本日の記事一覧
秘密記事:たったふたつの要望・今週のポイントその③
インフレへの道しるべ 疑問2

そろそろ、ドル転換に気をつけて、次の銘柄を準備しましょう。

吉野家(9861) +69 夜明け間近。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-15 こころとは何か?? 記事No.5389

2014-04-07-Mon  02:27:10

儲ける方法2014-1 。儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 。儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 。儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 。儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 。儲ける方法2014-10
。儲ける方法2014-11 。儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13儲ける方法2014-14



儲ける方法2014-15 こころとは何か??



前回儲ける方法2014-14


いうことを聞かない娘は、結局、最後の10万円をFXにかけました、

これを負けたら、神様に二度とFXはやらないと誓って入れた10万円でしたが

株式情報_2014-4-7_1-14-38_No-00

再投入あと、一時20万円まで増やし、建玉を10万ドルまで増やした取引でもありましたが、
ロスカットの嵐止まず、結局最後は、1000ドルの取引で、496円の損失を被り、
最低証拠金額、500円を割り込んだため、取引ができなくなって、終了しました。

すでに数回引退宣言を神様のもとにしているので、今回復活は許されない、と彼女もみているようでした。
彼女は、ニキビが治る、と言っていましたが。

さて、この間に、彼女は何回もチャート手法を変えていました。

移動平均に始まり、ストキャスティクスを使い、さらに、一目均衡表に気付き、
私からのアドバイスは

GMMAでしたが、GMMAは、



でしか使えなく、開いていた口座は他のFX業者であったため、変わったものは、
一目均衡表と、平均足しかありません。
そこで、さらに最後のツールとして、

平均足での見方を教えました。

株式情報_2014-4-7_1-51-14_No-00

平均足は、初心者には非常に分かりやすいのと、一目均衡表より遙かに使いやすいものです。

一目均衡表は、買い転換が遅く、買い転換あとに売り転換となった場合の差が大きいため
使いにくいのです。
さらに、これを細かく使うとなると、解釈するルールが多すぎてしまって、どんあ解釈も
可能となる分析方法で、なんとなく、使う技術が必要です。
それは、シミュレーションの対象になりません。

一目均衡表で、どれらくい当たるのですか??
という検証を厳格にシミュレーションしてみれば、分かります。

え、シミュレーションのルールが制定できないって??
そうでしょう、それが、

悪い意味:一目均衡表が当たると言えない理由です。
良い意味:一目均衡表が外れると言えない理由です。

上記の2つの意味から、これは眺めるもので、解析に使うものではありません。
それは、趣味の世界で使うものです。

え、なぜ、ニュースとかでも、でるかって??
それは、解釈が

い っ ぱ い できるからです。

良いツールですね。

株式情報_2014-4-7_2-8-36_No-00

ちなみに同時期のポンド円は一目均衡表でも、買い転換でした。

さて、平均足を眺めながら、単純にもっとも値幅の取れる展開となった時点でしたが、
彼女のポジションは大方予想していました。

彼女の見ているは、チャートではなく、レート表です。
そして、トレンドもなにも、目に入りません。

ただ、それがどんなトレンドとなろうと、彼女は、売りポジションを堅持しているだけです。

その心理はどこから来るのでしょう。

それは、パチンコの心理と同じなのです。

はじめの500発と、
2000発まで増やしてからの500発は、違う、というお話しをしました。

最後の彼女のポジションは、この後者の500発であり、そこに、良い台を選ぼうとか、
今日はここまでの投資で止めようとか、そういう概念はありません。

ないと言うより、消されたのです。

それが、悔しさという感情、心理です。

前回、怒りを抑えない限り、すべてを失ってしまう、というお話しをしました。

悔しさは、怒りの一部です。

悔しさが、彼女に判断を与えません。

リベンジ です。

(一昨年のアメリカTVドラマの最高傑作、リベンジをTUTAYAで借りてみてください。)

リベンジは、そういう意味でありますが、相場では、コントロールするべき感情です。

ここから、心理とはなんのか、心とはなんなのか、に触れていかないといけません。

日経平均先物取引でも、株式投資でも、資産運用に関するものは、すべて

確定商品でないため、そこに、リスクとリターンが存在し、そこに、成功と失敗があり、
その上で、怒りと後悔が生まれてきます。

それに飲み込まれてしまっては、勝てる相場も勝てません。

では、投資家は、何を心に銘じておけばいいのでしょう??

一つずつ拾っていきましょう。

娘は、パチンコではそれが出来ています。
損失を15000円に押さえ、7-8万円も投資しないからです。

でも、相場ではそうはいきません。

それは・・・・

続きを読みたい方は、
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

をクリックしておいてください。

私達は、儲けるために、心を鍛えるのです。
それを趣味の世界に留めることはできません。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-14 パチンコから知る投資心理 記事No.5358

2014-03-31-Mon  12:53:01

儲ける方法2014-1 。儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 。儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 。儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 。儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 。儲ける方法2014-10
。儲ける方法2014-11 。儲ける方法2014-12
儲ける方法2014-13


前回儲ける方法2014-13


確率を知り、それに従うことが、それでもこのカオスな世界を制することに
必要であることをお話ししました。

さて、そこで再び、パチンコの話をしなければなりません。
なぜなら、確率と心理という投資術の二大要素が含まれていて、それをもっとも
身近に簡単に話せるからです。

前回、パチンコの話をしたときには、
私の持論として、パチンコは、店ににらまれると
全く出なくなり、初心者がいきなり777を出すなど、大当たりをもらえるのは

決して、ビギナーズラック だけでなく操作されている、ことをお話ししました。

そのために、パチンコでは確率と八百長の間で戦わなければならないのです。
そこには、技術以上に大切なものが、

存在 し て し ま う

ということを理解しないと行けません。
それは、相場も同じです。

では、一つ一つお話ししていきましょう。

私は、現在、娘に奨めていないものがあります。
それは、FX投資です。

なぜなら、彼女には、まだそれを分別出来るほどの、バランスがないからです。
それは、持って生まれたものかも知れませんが、となると、投資は向かない!と
言うことになりますが。

それでも、身近で見ているのは、一つに
止めても、止まらない、と思うこと、
もう一つは、

彼女の心理こそ、投資家を代表するものであり、皆さんへの投資講座への
材料としてこの上ないからです。

前回の、友達とみんなで買った宝くじで、確率的に、
宝くじは、買えば買うほど当たるのではなく、

買えば買うほど、マイナスの期待値に収束する、ということを
彼女は学びました。

それでもロトを買う、というのは、これぞ、投資家の心理です。
これは、いつまでも、CALLや、PUTを買っている、
または、FXで、バイナリーオプションをやっている投資家と同じです。

バイナリーオプションは、やればやるほど、経験者であればあるほどマイナスになる
商品です。
ここにベテランだから儲かる、という論理は成り立ちません。
なぜなら、

経験<確率 が成り立っているからです。道理(ジョッキーが競馬で儲からないのと同じ)

一つ、ここで言っておくことがあります。
それは、このサイトのこの記事をはじめとして、関連サイトすべてに言えることなのですが、
これを理解して、読んでもらわないといけませんので、この機会に。

ここでお話しすることは、

道理を基準にして話しています。
それは、1+2= 3 になるという説明であって、
1+1 がもしかしたら、3になるかも、という説明は一切ありません。

つまり、そんなに、簡単に儲かるなら、誰も苦労しない、ということです。

もし、だれも苦労なく儲かるのなら、それは、簡単にグーグルを抜いた企業を作れる
ということです。
これが道理2

では、苦労すれば、簡単ではないけど、少しは儲かるというのなら、
その少しを検証しましょう、というのが、提案1

その結果、その少しは、時間的な価値、つまり、会社を休んで、時間をすり減らし、
少しだけ儲かったその利益は、

金利より、すこし、低い、というものになります。
これが検証1です。

ここから、苦労なしに、儲かる方法は、ない、と考えるのが、妥当である、と
するのが、道理3 です。

さて、少し話がそれましたが、この論理で考えていけば、変な錯覚を回避できるしょう。
それで、よくよくわかるパチンコの話となっているわけです。

確率を考えれば、バイナリーも、ロトも、パチンコも、絶対マイナスな商品で

それで、生涯稼ぐことはできません。
できるのは、その反対側になることだけです。これが道理です。
つまり、FX業者、第一勧銀(宝くじを販売していた)、エスパスになるとかです。

それらは、それでも、ロトやパチンコから、離れられない献金側の投資家によって成り立っています。

献金側は、それらに夢代を払っているので続くわけです。

ただ、皆さんの、夢が、本当に儲かる方法を求めているのであれば、話は
確率に落とされていきます。

保険金では儲かりません。

保険金で儲けられるのは、反対側(保険会社)か悪いことをしたときだけです。

それで、これらを除くと、方法論がでてきます、それをお話ししているのです。

では、続けましょう。

娘は、パチンコが、還元率75%であることを知っています。
よって、還元率が、ギャンブル史上最低な、ロト45%より遙かにいいこと知っています。

ただ、ロトには、操作がありませんが、パチンコには、操作があります。

それは、その操作を逆手にとれば、良いのですが、そうはうまく行きません。
それでも、ロトよりいいでしょう。

もっと良いものがあります。
それは、単純な投資、です。
株式投資、または、単純に操作されない、FXです。
後者には問題があります。(これは今回でなく、いつかお話ししましょう。)

それで、どうしても、投資で稼ぎたいのなら、株式投資と、アドバイスしているのですが、
パチンコ的、または、ロト的な儲けを味わおうとすれば、

そんなものは、儲けが小さすぎで、できない!となります。

彼女は言うことを聞きません。
これは、親への反抗期であると同時に、

相場への反抗期なのです。
これが投資家の心理とも同じです。

それで、FXしかないと言って聞きません。
それでも、やり方はあります。(これはのちのちお話しします)
しかし、そのやり方を、彼女はしません。

いくら教えても、
またいくら発見しても、
そうしません。

それは心理です。
ロスカットの嵐で、一週間を終え、また、ハンバーガーのバイトで稼いだお金をつぎ込みます。

何ヶ月もかかって稼いだ物が、一瞬なんだね、というと、
耳をふさいで、鋭い目つきで、攻撃します。

先日は、友達とイタリアンを食べに行ったとき、階段を上がっていて、電波が繫がらかった、
そのあとみたら一気にロスカットなっていた、と泣きそうな顔をしていました、
なぜなら、彼女は、その10分前に、クイック入金で10万円いれたからです。
残りは、3万円でした。

また先日は、健康な心は、健康な肉体に宿る、といって、
ジムのサウナに入って、出たあとに、意外な英国の経済指標が発表を受け、一気に
最後の数万円を失いました。

枚挙にいとまがありません
でも、FX経験者なら、彼女の心理に共感を覚えるでしょう。

もちろん、親も分からないわけではありません。
しかし、教育という面からみれば、それを強制的に、制して、直そうとしても
それは、偽りに回復するだけです。それはしません。

相場のこころ を理解するのが、簡単でないことは、世界で一番私が知っているからです。

それで、
50万円を失ったら、FXを引退する、と早くも言っていた彼女は、

泣きのもう一度、を2回追加し、
いま、今年の総計78万円のマイナス、で最後に入れた10万円の残金は2500円です。

株式情報_2014-3-31_12-48-47_No-00

さて、一方、そんな投資で儲かるわけはないので、やるならパチンコをと、すすめました。

もちろん、還元率はFXの通常投資より、悪いですが、FXの異常投資よりはいいです、
なんと言っても、ロスカットシステムに1日3回も献金しているのですから。

さて、パチンコは、女なので、少し優遇されます。
おばあちゃんの友だちもできと言っていました。

しかし、それでも前回、大損して、ダブルパンチとなり、死ぬしかない、と言っていました。
それで、なだ万のランチを食べさせるハメになったのです。

そして、その次の日、彼女は最後の17000円を手に、パチンコにでかけました、
私は、床屋に行っていました、

気になって、私も5000円だけやるか、と思って、同じ店に入ったとたん、

ころびました!、雨で床が濡れていたからです、
転んだのは、15年以上記憶がありません、
それで、店員に、なんで、あぶないじゃなか!!と文句をいようと思いましたが、
言ったら縁起が悪い!となると

思いとどまりました、

戦いの前に、怒りを持ち込んだら、それで負けるのです。

私自身のパチンコは久しぶりでした、
もちろん、儲けるためでなく、心をリセットするためです、
で、5000円のカードを買って、500円だけ、玉を入れました、

回転2回目で、スーパーラッキーとなりました。

さて、その台はその後全くでなくなりましたが、500円なので、いくらでもいいのです、

そして娘はというと、その前の日から調べた台でなく、なぜか誘われた台に言ったといって
大量に稼ぎました。
店員は、玉を二人でやりとりしてないですか、何時からやってましたか、と余計なことを聞いていましたが。
それは、勝ったものだけにあたえられる少しのイライラです。

結果はこれです。左が私。

株式情報_2014-3-31_8-40-32_No-00

一発4円なので、8万円です。

さて、くだらない話をしながら、投資家の本当の心理に迫っていきます。

なぜ、パチンコから離れないのか、FXから離れられないのか、を探れないと、
永遠に

献金の罠 に捕まってしまいます。

今回は、少なくとも、怒りを抑えなければ、ならない! ということを覚えておいてください。
それは、すべてを変えていきます。

つづく。。

続きを読みたい方はクリックして応援してください。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ





お知らせ

明日から、動画も、トライアル会費 も値上げとなります。

新規、更新をふくめ、本日中に、手続き頂いた場合は、5%のままですので

先物トライアル

動画購入

ともよろしくお願いします。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-13 記事No.5313

2014-03-20-Thu  00:22:47

儲ける方法2014-1 。儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 。儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 。儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 。儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 。儲ける方法2014-10
。儲ける方法2014-11



まず前回の儲ける方法2014-12をもう一度読んで下さい。

年末ジャンボの結果発表でしたね。

この話するのは、確率が我々の回りで、どう動いていて、どうそれを受け入れるかに
全く良い例だからです。

年末ジャンボ宝くじを、子供が友人と組み 9人が5万円ずつ出し合って
合計45万円分の年末ジャンボを買った 話です。

結果は当選金額合計247500円、
一人当たり、27500円でした。

5万円出して、一杯買いましたが、結果は27500円の配当でした。

子供は、ついてない!と 淋しげでしたが、いやいや、この配当金は、配当率にすると
55%もあるのです。

宝くじは、本来、45%の還元率ですから、それを10%も上回ったのですから、本当は

ツイテイル ってことなのです。

これは何を意味するか、というと、沢山買えば、儲かることでも、ツキつくということでもなく、

それは、限りなく本来の確率に近づくということなのだ。

買えばいい、ってもんじゃなく。
当たれば、いいってもんでもなく。

還元率、投資効率を 考えるとき、それは、計算された負け戦であるにもかかわらず、

みんなそれに乗ってしまっているのだ。

たとえば、ポートフォオの銘柄を増やせば、増やすほど、

日経平均の動きにちかづき、もっと増やせば、究極的には、市場金利のレベルに落ち着く。

これが究極の結果だ。

リスクを分散してもおなじことだ。

分散すればするほど、リスクに近づくってことに気付かない。

良い銘柄を育てる、これが一番の作戦なのだ。

株式市場でこの確率を受け入れること。
先物市場でこの確率を受け入れること。

それが、儲ける方法、儲ける仕方の 非常に重要な、柱なのだ。

勘違い、を取り除いて、次は、この確率から、コアの資金をどう作るか、を考えてみよう。

続きは
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


をクリック応援しておいてください。

儲ける方法2014-14につづく・・・

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-12 記事No.5301

2014-03-13-Thu  12:05:51

儲ける方法2014-1 。儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 。儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 。儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 。儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 。儲ける方法2014-10
。儲ける方法2014-11



さて、心理的な錯覚を克服しないと、いつも、望ましくない黒魔女が夢にでてくることになります。

その魔女が、かわいい魔女ジニーになるには、まずは心理的に優秀な投資家を目指すべきでしょう。

それは、自分の意識をどれくらい損をしたか、ではなく、どれくらいの

可能性のあるポジションを持っているのか、

というところにおくことから始まります。

では、その可能性はどんな仕組みになっているのでしょう??

そう、確率ですね。

話は少し古くなりますが、年末ジャンボ宝くじを、子供が友人と組み 9人が5万円ずつ出し合って
合計45万円分の年末ジャンボを買ったのです。

確率的には、1枚でも100枚でも、回収できる金額の期待値は変わりません。

ただ、多いときのメリットは、

どれかが1億円当たる!という大きな期待であり、

デメリットは、

大当たりすれば、相当の期待値を超える、バカ儲けが出来るのにも関わらず、
多く買えば、確実に、本来の期待値45%に近づくということです。

これは、次のことを意味しています。

沢山買って、大儲け、をたくらんでいても、
実際は、確実に損を確定して行っているのです。

たとえば、競馬は、経験が長ければ長いほど、
その歴史は語れますが、儲けた総額は、まったくの初心者に勝つことはできません。

つまり、初心者は、儲けは、もちろん0で
ベテランは儲けが、-***万円 だからです。

さて、年末ジャンボの結果発表です。


続きは
ブログランキングで応援 をクリックしておいてください。

儲ける方法2014-13に続く。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-11 記事No.5283

2014-03-04-Tue  14:25:09

儲ける方法2014-1 。儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3 。儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5 。儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7 。儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9 。儲ける方法2014-10



儲ける方法は続きます。
これは、勝負に勝つ、という意味ではありません。
儲ける方法です。

賭けに勝つ、ということは、必ずしも、儲ける商売には続きません。
儲けるには、負けを勝ちが定期的に上回るものだからです。

だから、ここでは、様々な角度から、物事を見ます。

さて、ここまで、錯覚について見てきました。
今回は、心理的な錯覚です。

まず、このチャートを見ます。

日経平均先物 トレード解析
株式情報_2014-3-4_14-4-14_No-00

チャートの赤い線、青い線は、売り買いのポイントです。

真ん中部分にある緑の沢山の線は、この日経平均先物のトレンドを解析したものです。

そして、最下段のチャートが、儲けの推移です。

このトレードでは、日経平均先物1枚を使って、

556万の利益となっています。

1枚で556万の利益ですから、納得の行くものです。

しかし、ピークは、805万円ありました。

このピークから、今の儲けまでの差が、ドローダウンです。

2010年から4年かけて積み上げた556万円をどう捉えるでしょうか?

そうです、そうですね。

この儲けは、ピークから249万円ダウンしているので、投資家はこう言います。


250万円も損した!!!。


つづく。・・・・


続きを読みたい方は、クリック応援してください。
このブログを応援頂ける方


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-10 記事No.5268

2014-02-25-Tue  14:38:09

儲ける方法2014-1
儲ける方法2014-2
儲ける方法2014-3
儲ける方法2014-4
儲ける方法2014-5
儲ける方法2014-6
儲ける方法2014-7
儲ける方法2014-8
儲ける方法2014-9




今回の連載ではまず、錯覚、というものを見つめています。

9までに、目から入るチャートでの錯覚を見てきたが、今回は、心理的なもの、
その勘違いを十分に分かっていなといけません。

まず、前回の質問で行ったのは、物事には、想像をしない、隠れた物が儲けを邪魔している、という
ところを見てみました。

結果は

株式情報_2014-2-25_14-29-27_No-00

ボラティリティーが高い方が有利に 55%
同じに 28.7%
ボラティリティーが低い方が有利に 16.3%

という投票結果でした。

さて、答えは、衝撃的に理解できます。

まず、100万の投資資金では

証拠金100万円が必要であるが、500円の値幅が動く相場では、1枚しか建てられません。

証拠金20万円しか必要としないが、200円の値幅しか動かない相場では、5枚建てられます。

もし、値幅の100%なんて取れませんから、60%取れたとすると、

500円の値幅の60%で300円、1枚なので300円の幅取れます。

200円の値幅の60%で120円、5枚なので600円の幅取れます。

この結果、ボラティリティーの小さい、けれども、証拠金のすくない相場の方が良くとれます。!!


と言いたいところでした。

しかし、よく考えてみます。
もし、もっとボラティリティーが小さく証拠金の少ない相場はどうでしょう。

極端に、
証拠金5万円で 50円しか動かない相場はどうでしょう??

50円も取れれば十分でしょうか?
証拠金がすくないので20枚建てられます。

では、50円動く相場でも、60%の値幅が取れるとすると、

50円の60%で30円とれます。

15000円で買いました。
15030円になりました。

売りました。出来値は、15020円です。
なぜなら、売りと買いの間に10円のスプレッドがあるからです。

30円とれて、20円の儲け。

いやな感じです、儲けの、5割、シャバ代がかかっています。

それでも、勝っていればいいかも、ですね。

負けたら??

15000円で買いました。
14970円と30円逆に行ったので、損切ります。

出来値は、14960円です。マイナス40円。

ここで、分かりました。

勝ちで 20円、 負けで 40円、取られてしまうのです。

とても、高い勝率でないと、勝ちきれません。

では、負けを認めないあなたが、さらに食い下がってこう言ったとしましょう。

損切りの値幅を小さくすりゃあ、いいんだよ!!!!!!!!!!


で、利益の時、30円上がったら、損切りの時、20円にしましょうか?

もう、お分かりですね。

20円のマイナスを1日、100回は付けるでしょう。
なんていったって、1日50円しか動かないのですから。

ここで問題となっているのは、なんでしょう??

そう、

スプレッド、買い、と、売り、の差、です。

問題は、ボラティリティーが小さくなればなるほど、このスプレッドの比率が高くなる!!と
いうことです。

いつでも、どこでも、10円を取られるのです、シャバ代として。


だから、値幅に対して、スプレッドの率の小さい、ボラティリティー大きい相場のほうが、


ここで ポイント!

デイトレ(1日に沢山取引する)の場合、とくに有利! 

なのです。

もし、このシャバ代の拘束から逃れる手があるとすれば、唯一、

寄り引け、システムだけでしょう。
売りと買いが同じ値段だからです。


さて、これらの事は、シミュレーションをするとよくよく分かります。

うまく言ったシステムが、月に100回も取引をしていては、勝てません。
手数料を、シミュレーションの結果に、組み入れたとたん、

10円×100回=1000円幅 マイナス!!!!!!

てことになるわけですね。

だって、シミュレーションは、売り買いの板の差、なんて関係ないんですもの。

15000円で買いサイン! は 15000円で約定したことになるんです。

誰も、真実はなかなか、語ってくれません。

良いお話しと思われた方は、
クリック応援しておいてください。

儲ける方法の次は、いよいよ、心理的な、錯覚です。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014ー9 記事No.5243

2014-02-11-Tue  12:17:50

前回 儲ける方法2014 までで 私たちの感性がいかにいい加減なものかを確かめてきました。

もう一度しましょうか?


株式情報2014-2-10_14-57-9_No-00

これは、過去数日の陰線を大きく包む大陽線が生まれた場面です。

では、大陽線の、大、となんでしょう。

このチャートでも 大 なのでしょうか?

株式情報2014-2-11_1-16-53_No-00

このように、ローソク足は、定義が曖昧です。
そのために、酒田五法をはじめとする、形を見て判断する分析法は、チャートの軸のレンジ大きさによって
判断感覚が違ってしまいます。

何が、大陽線で、何が大陰線なのでしょう。

現代では、これらのチャートは、コンピューターが自動的に制作するために、レンジも自動的に
振りあててしまいます。
よって、それぞれ各社のチャートシステムごとに見栄えが違います。

それは、まったく視覚による錯覚を招くことになるのです。

皆さんは、これを納得しています。

SnapCrab_NoName_2014-2-11_11-13-55_No-00.png
この矢印はすべて同じ長さというもっとも有名な錯覚の図です。

そしてこの次の図のオレンジの丸も左右同じ大きさです。

SnapCrab_NoName_2014-2-11_11-19-52_No-00.png

ここまでも納得するでしょう。
しかし、次はどうでしょう?
この次の図の十字をじっと見つめ続けていると、回りのピンクの丸が消えていきます。

SnapCrab_NoName_2014-2-11_11-20-13_No-00.png

そうです、これが理解してない錯覚で、
これらが、チャート上に、皆さんが知らない場面で現れているのです。

それを知らないことが問題なのです。

信じていけないものを見て、信じるものが見えない。

それでは儲けられないでしょう。

次は、心の錯覚に触れていきましょう。


つづく・・・・


続きを読みたい方は、クリックして応援してください。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-8 記事No.5238

2014-02-07-Fri  12:22:33

株式情報_2014-2-3_2-6-49_No-00

しつこく表示していますが、このチャートは皆さんの脳裏に焼き込んでおかなければなりません。

前回で5と4は、同じ時間で、同じ銘柄、それでいて、週足と、日足が違い、
それでいて、皆さんの判断は、買い、と、売り、でした。

さらに悪いことには、このチャート1-5はすべてユーロ円の、同じ時間なのです。

1:分足
2:5分足
3:60分足
4:日足
5:週足

なのです。

さらにもっと悪いことには、このチャートを見る限り、それらの区別が


ま っ た く

つきません。

全部、普通のチャートですね。

同じ時間で、違う判断をしてしまいます。
これは、罠です。
錯覚です。

ではこのチャートは?

株式情報2014-2-7_12-16-40_No-00

やりたくないですね、
移動平均の上を下を行き来して、儲かりそうにありません。

ノイズ、というものでしょうか。

では、このチャートは?

株式情報2014-2-7_12-17-55_No-00

これは、今のドル円、5分足のチャートです。

下に向いていて、移動平均より、下です。

このチャートなら、やりますか?
そうです、この二つのチャートは同じです。

X軸の表示幅が違うだけです。

みなさんが、見ているチャートがいかにいい加減なものか、分かるでしょう。

これが、

日足だったり、週足に変わったり、またレンジが変わったり、さらに
使っている移動平均線が変わったり、

その都度、違うチャートに見えます。
その都度、違う判断をします。

でも、同じ通貨、同じ時間です。

もうわかんない!、と叫びたいかもしれませんね。

世間のチャートはいい加減なものです。

どうしましょう???

続きを読みたい方は、クリックして応援ください。


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2104-7 記事No.5232

2014-02-05-Wed  14:20:26

この前のチャートの結果から、皆さんは、さらに深い世界へ入り込んで行きます。
この前のチャートをもう一度見ます。

皆さんに、投票頂いたものです。

株式情報_2014-2-3_2-6-49_No-00

このうち、もっとも投票の多かった、チャート5の買いについてです。

チャート5は1/29 9:37 に制作されました。
それは、その時のチャートのリアルタイムの時間です。

ではその後はこのチャートはどうなったかというと、

チャート5 その後
株式情報2014-2-5_14-10-12_No-00


残念ながら、急落して、買いは結果的に報われませんでした。
チャート5は最後の陽線のあと、陰線を5本出していますが、皆さんが見た時点では、
5本目の陰線は、まだ、陽線の時でした。

ここでショックを受けるでしょう。
陰線、陽線は、その足が終わった時間で決定されるもので、途中で見れば、
それは、逆かも知れないのです。

チャート5その後 の日付は1/27になっていますが、これは、1/27の週だということです。

そうです、これは、週足の、途中の日の朝、見ているのです。

さて、かといって皆さんの判断がダメなわけではありません。

次に人気だった、チャート4の売りはどうでしょう。

このチャートも、1/29 9:37 に作られました。

チャート4その後
株式情報2014-2-5_14-7-49_No-00

皆さんの売り判断のあと、見事に下がっています。

では、結果です。

皆さんは、9:37 分に、 同じ銘柄を、買い、といい、不正解、
同じ銘柄を 売り といい、正解でした。


そうです、チャート4は、同じ時間の日足です。

そうです、これは、すべて、ユーロ円の同じ時間のチャートなのです。

私たちは、何を信じましょうか??

つづく・・・・

続きで、さらにカオスに入り人は、クリックして応援しておいてください。



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-6 記事No.5215

2014-02-03-Mon  02:20:24

株式情報_2014-2-3_2-6-49_No-00

さて、いよいよ、前回皆さんに投票頂いた結果がでた。
それもこれも、この連載を有意義にするためのものだ。

この表の、緑の数字は、チャート番号、5つのチャートから、2つのチャートを選んで
それぞれ売り買いを投票してもらったのだが、その比率が、

青:全体の中の買い、と答えた割合
ピンク:全体の売り、と答えた割合

だ、一度に集めて見ることによって、よりよく分かる。

もっともポジションを取りたいと思ったのは、5のチャートでの買いだ。
次が4のチャートの売り。

3と4はそれほどポジションを取りたくない。

面白いのは、同じ移動平均の下を行っていて、
1は、買い
4は、売り

となっている。

それは、1が、ボトムを付けたようで
4がピークアウトをしたような、感じだからだろうか。

ここでは、移動平均線が基準として、同等の判断基準でなく、過去のチャートの形をみて、
さらに移動平均線を見る、という、感覚的な作業が必要となる。

さて、しかし、ここで言いたいことは、そういうことではない。

もう一度、このチャートをみて、自分の判断でいいのか、すこし考えてもらいたい。

結果はこの次に。衝撃が待っている。

続きを読みたい人は、クリックで応援してください。



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-5 記事No.5204

2014-01-29-Wed  10:28:35

さて、前回までの儲ける方法で頭がカオスになっていますね。

では、このチャートを見てみましょう。


チャート1
チャート1

チャート2
チャート2

チャート3
チャート3

チャート4
チャート4

チャート5
チャート5



どのチャートの形であなたは取り引きしますか?

二つまで選べます、どこで、売るか、買うか、を投票してください。

これは、カオスの説明に使います。

儲けるためには、このカオスを乗り切らないといけないからです。

あなたの幻想をまず、取りましょう。


投票が溜まったら、再開します。

つづく・・・・





面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-4 記事No.5186

2014-01-23-Thu  10:38:03

さてここからは、少し頭が 混沌 カオス となってしまうかも知れません。

しかし、
日足か、月足か、分足か、ロスカットは、どこで? 引けか、ティック(ザラ場)か、
なんて大いに考えます。

それは、たとえば、システムトレードで、過去のパフォーマンスを計るときに、

NYダウチャート 年足
NYダウチャート年足2014-1-23_9-49

2008年はリーマンショックでだめでしたが、
2009年はどうでしょう??

年初から棒下げで、最悪だったのか? 結局は年足で良かったのか?

一年間もてたら良かったのか? それともこんな相場でもてないので、意味はないのか?

など、大いに考えます。

さらに、大きな変動率で、持ちたくても、証券会社が、決済を要求してきたかお知れません。


しかし、です。
バックテストで、引け だけを取っていれば、こんな、髭は無視されてしまいます。

下ひげで戻れば、売っていない、ことになります。


さて、このように、日足でダメで、週足で可、でも月足でダメで、でも、年を通せば大丈夫、
などとなると一体、何をみて、動いたら良いのか、分からなくなります。

だからこそ、それらを、体系的に納得しておく必要があるのです。

それは、日足や月足や、さまざまな分析法があるのにも関わらず、

私たちは、バックテストの世界ではなく、リアルタイムで生きているからです。


それら全て起こったことは、週足や、月足にまとめられません。ましてや、年足など。


--ここから、さらに、複雑な、説明--


私たちの世界は、まとめられる世界と、まとめられない世界、

確率に落とせる世界 と 確率で 語れない世界に、

分けられるのでは な・く 同居しなくてはならない のです。

つまり、それは、

定点と特異点
必然と偶然
通常の夏 と 異常な台風

つまりは、それがカオスなのですが、これらが、混ざり合っています。

これをもっと外から見てみましょう。

まず 何が確率で、何が偶然なのでしょう?


この世の誕生 偶然

宇宙の存在 確率

地球の誕生 偶然

生物の誕生 確率

人間の誕生 偶然

経済の発展 確率

その崩壊 偶然

年足 確率

月足 偶然

週足 確率

日足 偶然

一時間足 確率

5分足 偶然

短期は損気、短い時間軸で、見てはいけないものがあります。

しかし、それらの集合体は、確率に落ちていくのです。

ますます、複雑になってきましたね・・・・


つづく・・・・・

続きが読みたい方は、下をクリックして応援しておいてください。





面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-3 記事No.5184

2014-01-22-Wed  22:15:49

儲ける方法の中で、一番気にしているのは、落とし穴に入ってしまうことです。

理路整然に、儲ける計画書を提出しても、そこに大きな勘違いが存在します。

それらの勘違いと、成功法が、まぜまぜになり、投資家は、最後、自分で何をやっているのか、
分からなくなります。

買わなくてもよい銘柄に手を出し、逃げるべき銘柄は逃げず、育てるべき銘柄を

損切りすべき銘柄の、生けにえとして、差し出します。

もう一度いいます。

育てるべき銘柄を、損切りすべき銘柄の、生けにえとして、差し出します。

結果、助けた損切りすべき銘柄は、下がり、生けにえに、利喰った「よい銘柄」がその後上がります。

さて、こうした背景には、ともかく、迷いの中に入って、基準が分からなくなってしまうのです。

そうです、その話は、深いのです。

それをカオスと言います。

カオスになってしまうことは、仕方ありません。
しかし、そうなっていると分かっていれば、休むこともできるでしょう。

では、その最たる、原因を、ここで初めて、開いてみます。

まず、だれもが、疑問に思い、だれもが、尋ね、しかし、誰も答えないこと。

それはこういう 質問です。

チャートは、日足でみたらいいのですか?
週足でみたらいいのですか?
月足でみたらいいのですか?

です。

それは、こういう疑問から発生したのです。

日足では、買い転換、移動平均が上、
週足では、売り転換、移動平均が、平衡、
月足では、売り転換、移動平均が下、

わたし、どうしたら、いいんでしょうねえ。

さて、株式なら、業績を加味してかも知れないが、一般的な先物市場には、

そんあ、悠長な概念はない、チャートはどちらを向いているのか、に答えなければならないのだ。

日足、時間足、30分足、5分足 ??

いっぱいありすぎで、どうするのか?

そこで、ここからは相当に、ややこっくなるので、次回に・・・

頭がカオスにならないように、準備しておいてください。

続きが読みたい方は、クリックして、応援しておいてください。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014-2 記事No.5181

2014-01-21-Tue  11:10:57

まず、このチャート

株式情報_2014-1-20_21-34-38_No-00

語るまでもないチャートですが、もし皆さんが、2012年の末に、タイムマシンで戻ったとしましょう。

ここで、ポイントは、タイムマシンで戻った、ということであり、なにも知らない人が戻ったわけでは
ありません。
すでにアベノミクスがどう動いたか知っているあなたが、戻ったのです。

で、もちろん、こんな方法はあり得ませんが、映画の中でなら、あなたのやることは決まっています。

競馬 でないです。

一年だけといって、お金を集めるだけ集めて、たとえそれが、40%の高利貸しでもなんでも
お金を集めて、ネットにアクセスします。

そして、やることはたった一つしかありません。

そして、そのやったことをした後、あなたは、何もしません。

簡単です、カンタン。

だから、あなたは、あなたの愛する友人にも、同じことを奨めます。

利益を分け与えるのではなく、一緒に市場から、受け取れるからです。

しかし、これも映画特有のシナリオのひねりがあってあなたは愛する友人に会うのに時間がかかりました。

株式情報_2014-1-21_10-48-29_No-00

あなたが2012年の11月に戻ってから3ヶ月が経過してたのです。

さて、あなたは2014年を知っていますから、シャープが叩かれようと、それは、ウォンに対して
円が高すぎたからで、日本の企業が、マネ物企業に負けるはずはない!を自信を持てますが、
当時に戻れば、だれもそんな話に耳を傾けません。

しかし、友人は聴いてくれました。

あなたは、もと、松下電器のこのパナソニック(6752)を友人に勧められたのです。

そして2ヶ月が経ちました。

株式情報_2014-1-21_10-49-56_No-00

716円で買ったあなたの友人のパナソニック(6752)は、わずか、たった2ヶ月で612円、
100円も落ちてしまったのです。

信じていたのに!!

友人は、言いました。バカじゃないの 大赤字のパナソニックの一本釣り。
大和証券がもっと良い銘柄を奨めてくれるよ、新興国投信がいいんだってさあ。

友人は去りました。

あなたは知っていました。

パナソニック(6752)がどんな会社で誰が買っていくのかを。

移動平均線は、上を向いたまま、信じる投資家を受け入れ続けていました。

パナソニックチャート 週足
株式情報_2014-1-21_10-56-19_No-00

儲けることの難しさは、ここにあります。

あなたが未来を知っているからこそ、押し目で何もせず、高値取りでも何もせず、
4倍にもなった

王道中の王道銘柄を、保持できました。

しかし、もし、あなたが、未来を知らず、新聞をよく読み、世界情勢を分析していたら、

この銘柄に「走れメロス」的な信頼を与えられなかったはずです。

4倍の銘柄を1割で利喰う。

それが、精一杯です。

なぜなら、あなたのリスク管理が素晴らしいからです。

そうして、究極のリスク管理、

インフレと同じ率で運用する、に行き着くのです。

移動平均線に乗る、という、もっともカンタンで、もっとも難しい方法、

できるでしょうか?

100億円入れても、カンタンに4倍で裁ける。
史上もっともパフォーマンスの良かった方法、パナソニックを買って何もしない。

できませんでしたね。


次の、盲点、カオスの世界へ ご案内しましょう。

つづく・・・

続きを読みたい方は、下をクリックして、応援してください。


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2014 記事No.5180

2014-01-20-Mon  21:43:07

儲ける方法1
では、有利な市場で取引をおこなう価値とその市場の紹介

では、さらに具体的な取引開始について

では心理面で負けない構え
では
それらを包んでいる確率という市場

について連載してきました。

はじめの連載から2年経ちましたので、ここでまた新たにまとめて話していきたいと思います。
最新の情報を取り入れながら。

儲ける方法 2014の始まりです。




さて、だれでもが、儲けたいと考えていますが、その中から儲けられる人は限られています。

なぜなら、パイが決まっているからです。

そのパイは、なんですか。そうです、マネーの流通量です。

その意味では、現在の環境は、倫理、道徳、のことを考えなければ、投資家に恩恵が与えられています。

しかし、それでも儲けることは、簡単ではありません。
なんども言ってきたように、儲ける方法より、損する方法の数の方が大きいからです。

それを分かって、それらの道を避け、ゴールに到達する道を探るのが、儲ける方法です。

今回は、まず、想像と現実の差、を認識することをはじめに話します。

もちろん、ここまでの連載で皆さんは、

毎日10分でFXで儲けられる方法や、100戦80勝のトレードシステムがない!、ということを
学んできました。

証明は簡単です。もしそういう物があれば、それを使った人が、バフェット以上の金持ちになっていて
探さなくとも、探し当てられる、はず、だからです。
でも見つかりませんね。

一時話題になった、100億円を稼いだファンドマネージャーが次の年も100億円稼いだ、とも
ききませんね。

勝利は続きません。

勝率8割、というのは、ギャンブルの正解では、天文学的な数字なのです。

もちろん、です。ギャンブルでないような投資法なら、それもあるでしょう。
しかし、それは、まったくレバレッジを賭けないので、

上昇率が、インフレ率と一致する、くらいにしか儲かりません。

本当に、世の中よくできていますね。


確実な方法は、ほとんど儲からず、

少し危険な方法は、負けが増え、

もっとも安全で、もっともレバレッジもかけられるような方法は、

銀行に与えられているか(日銀が買う、債券を先に買う 数千億円の儲け)、
でもこれは、個人はできない、

インサイダーとして、禁止されているか、

しか、ありません。

よって、残っている、インフレよりとても上がっていて、かつ、それなりに増える方法を求めるときは

まともな方法しかない、と思い出して下さい。

さて、前置きはいつものことですが、こういう常識のなかで話を進めていきます。

それで、想像と現実のお話しでしたね。
ここを理解しないと、いつまでも、竜宮城でさまようことになります。

ではまず、このチャートを見てみましょう。

株式情報_2014-1-20_21-34-38_No-00

あなたが、2012年の年末に戻ることができれば、どうするでしょう?
儲けるためには?

そうですね。・・

つづきます・・・・

続きを読みたい方は、クリック応援してください。




面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ