株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


儲ける方法4-3 彼を知り己を知れば百戦殆うからず 記事No.5114

2013-12-10-Tue  13:58:13

儲ける方法3
儲ける方法4



この連載で、FXの話をしたのも
パチンコの話をしたのも

すべて、相場で勝つための基礎講座です。

FXの話では、相手を知る、ということ
パチンコの話では、己を知る、ということ。

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

ほとんどの投資家は、まず、相手を知りません。
次にもっと、自分を知らないのです。

これでは、戦えません。

弱い心と、すぐに ご乱心に なる心をもっている 投資家が、勝てるはずもなく。

だまされていることに気付かずに、八百長宿場に通っていては、これも、勝てるはずもなく。

世の中は、確率で出来ています。

なぜなら、あなたは、どう否定しても、いつも、1+1の答えを2しか、出せないからです。

それは、2×2が、4にしかならないことを示しています。

これを突き詰めていくと

ベルカーブ
1_2013-12-10_13-46-29.png

になりますよ。

現に今も、

本日の日経平均先物マーケットプロファイル 10分
日経平均先物マーケットプロファイル

この構図から逃げることはできません。
それは、マーケットだけでなく、

あなたの回りの保険も、偶然見つけた彼女も、必然に別れた彼氏も、
すべて、この分布の中に住んでいます。

何一つ、確定しているものは無く、

それは、たとえば、

20年前の年金の条件と、今、と同じですか?
でも分かります。
年金の条件は、確約のものです。
それとて、確定しているものではなく、うつろい行くのです、それも確率の上で。

ここで、今回は、己を知る、という意味で

皆さんの住んでいる世界をお知らせしました。・・・・・

つづく・・・・・・

続きを読みたい方は、ブログランキングクリック応援か、拍手をお願いします。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法4-2 記事No.5109

2013-12-08-Sun  11:19:58

儲ける方法1
儲ける方法3



この4では、すこし違う角度から、儲けることを眺めています。

さて、そもそも、この儲ける方法というカテゴリを作ったのは、こういう意味です。

この世の中が、真実すべてで埋め尽くされることはなく、1の真実に対して10のウソが
回りを固めています。
FX10分で儲けられる方法、FX100連勝、5年間負けなし、ドルは紙くずになる、
日本脱出、ユーロの崩壊・・・・・・・・
数えきれません。

その中で皆さんが真実にありつくことが非常に難しくなっています。

儲ける方法を改めて考える意味は、またこういう意味です。

儲ける方法1に対して、損する方法は、10あります。
これは、

みなさんが、普通に歩けば、ゴールにある儲ける方法を選択する前に、
損する方法の穴に落ちます。

それが、確率、というものです。

正解1つを取るために、10の不正解を埋めなければなりません。

その10の不正解は、いつも、簡単そうで、だれでも手がとどくところにあります。
だから、皆さんはそこに進みます。

落ちている1万円札は本物であるはずがない、ことに気付きません。

これを飲めば血圧が下がります、という飲料があったとすれば、
それは、薬品であるはずで、薬品でなければ、
それは、160あった血圧が158になるかもしれません、
それを効果、とは呼びません、
よって、それは、薬品に指定されないのです。

これらの例を含めて、本当に、儲ける方法にたどり着くために、
ウソ情報、ニセ定理を、埋めていかなければ、なりません。

たとえば、ビジネスに関しては、

成功した人は、間違いなく、努力をしているはずです。
努力なしに、年収5000万円にはならないと同時に、

年収5000万円なら、努力している、という図式が成り立つばかりでなく、

努力しても年収5000万円になるとは、限らないが、
年収5000万円なら、それは、努力をしている、
という、イコールで結ばれるこの式にも方向があります。

年収5000万円の人 → 努力をしている
という方向の→だけが存在するのです。

相場も同じです。

ただ、その方法が隠されているのです。
ウソ情報、ニセ定理を、埋めていくために、少しお金に賢くなる必要があります。

そして、これも世間と同じように、そういう努力をさせないように仕組まれます。

なぜなら、簡単だと言わないと、みんな勉強をしないからです。
なぜなら、真実を明かすと、儲からない業者が存在するからです。

たとえば、ドル預金をする時に、銀行に行って、尋ねれば、

「ドル預金であれば、子会社のFX業者で預金をすれば、1/25の資金で、
同じ金利と、ただ同然の手数料で預金できます、さらに換金時間は、24時間におよび
期間的な拘束もありません、さらに、業者の倒産の危険性は、銀行の破綻の危険時と
同じく1000万円まで保護され、考える必要もなく、長期で預金されるのなら、銀行を選ぶ理由はありません」

などどは、決して言いません。

さらに、だからとして、FX業者に行けば、その銀行が不利になるようなポジションを、顧客には取らせず、
違う手数料取りの罠が待っています。

この時に、投資家は、銀行より有利な部分だけを選択して、FX業者に預ける、というのが
正解となりますが、

ここまでの情報を、素人が、書店や、インターネットから、選択して、たどり着くことは
まずありません。

情報が多すぎるからです。
それに全ての情報が、アフィリエイトで、業者と結託しているので、真実は語れません。

さて、これは、分かりやすい一例です。
儲ける方法の正解にたどり着くのは、難しいでしょう。

この連載は、そこに価値があります。

では、相場で儲ける方法をさらに探ってみましょう。


つづく・・・・・・

続きを読みたい方は、ブログランキングクリック応援か、拍手をお願いします。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法4-1 記事No.5106

2013-12-05-Thu  17:39:41

儲ける方法1
儲ける方法3



儲ける方法もついに4弾に入りました。
ここまで読まれて、意外なことに気付きながらも、儲けてないんだけど、とお叱りのお言葉を
受けそうですが、これらの考え方がやがて

血となり肉となる

ことを忘れてはいけません。

儲けることが難しいこと
落ちている一万円札はニセモノであること
多すぎる釣りは正当に返さなければならないこと

これらを教えてくれるのは、「細腕繁盛記」が終わって以来、語られなくなってしまいました。

今回の4では、さらに意味のある角度からお話ししたいと思います。

では。

これまでで、世の中にあふれる簡単な方法で儲けることはできない、ことを
明らかにしました。
簡単に儲けられる方法は、すでに、法律で禁止されています。

しかし、それでも、ギャンブルをやるなら、
つまり、
パチンコをやるなら、パチンコ屋に、
ギャンブルをやるなら、胴元に、
競馬をやるなら、馬主か、騎手になるしかない、

ということで、確率、というものを頭に入れてきました。

絶対に、
確率が悪ければ、儲けることは、できません。

さて、それは、相場に入っていくときの基本であり、皆さんは、常に確率、を
頭に入れて勝負しなければなりません。

ただ、しかし、ここで考えておかなければならないことの多くは、
皆さんが、PCに投資を任せているのではなく、自分でやっている、というところです。

それは、つまり、皆さんが、PCでなく、人間である、ということです。

「人間は一本の葦にしかすぎない、それは、自然でもっとも弱いものである。
しかしそれは、考える葦である」

この言葉をポジティブに捉えたいところですが、実際は、非常に弱い葦です。

それは、なぜなら、弱い心ででてきるからです。

3の最後にパチンコの話をしましたが、このトリックから逃れられて、
たった100円で儲けて、帰ることの意味を分かっている投資家はまずいません。

ましてや、パチンコでは、台を叩いて終わりです。

そして、その台を叩いたとき、あなたの投資人生も終わるのです。

それは、あなたが、あなたに、負けたことを意味するからです。

つづく・・・・・

続きを読みたい方は↓をクリック


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ