株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



■ 儲ける方法3-21 ■ パチンコと相場5 記事No.5087

2013-11-26-Tue  06:22:06

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




なぜ、1200発で止められなかったのか??

それは1200発4800円-1000円=3800円の儲け、で満足できなかったからではない。

幻で終わった3000発12000円-4800円=7200円の儲け損ないを

損失、と見るからだ。

儲けなのに、儲けでない。
儲けなのに、損失で損切りできない。

それを相場では、高値覚えというのだ。

幻だった高値を、数え、覚え、捕らわれる。

そして、捕らわれたまま、ノイローゼとなって、回復するまで永遠に資金をつぎ込むことになるのだ。

パチンコの、この単純な心理が、実は、人間のDNAに刻まれた、テリトリーの意識となるのだ。

あなたの、テリトリーは、この銘柄の、すっ高値まではない。
せいぜい、シグマ2までだ。

シグマは、それを教える、
故に、統計分析チャートは、素晴らしいのだ。

あなたが、どれくらいの偏差値で、狂っているかを教えてくれる。

いずれにしても、天井と、大底では、売れない、買えない。

あの海の向こうまである海域はあなたのものではない、そう覚えておこう。

今残る利益を、過去と比べてはいけない。

過去は、すでに、消え去り、精算値となんの相関関係もない。
こころが、そんな、値に縛られていては、過去の清算ができない。

3000発は1200発、さらに600発を割り込もうとしている。

そのとき、今日は終わりと店を後にすれば、次の777を待てることを
覚えておこう。


つづく・・・


続きを読みたい方は↓をクリック
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-20 ■ パチンコと相場4 記事No.5085

2013-11-25-Mon  08:16:37

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




心理面でパチンコと比較するとさらに面白い物が見えてくる。

還元率から言えば、もっともギャンブリーなのが、

宝くじ 45%
パチンコ 70%
競馬 75%
カジノ 90%

とギャンブルには変わりないが、この確率とともに問題なのが、資金の突っ込み方だ。

たとえば、4円のパチンコ玉を250発1000円で買ったとする。

その250発のうちに運良く777がでて、1000発貯まったしよう。

この時点で換金すれば、4000円が返ってくる。

それが、さらに回って3000発になった。12000円。

ここから、急に出なくなって、2000発残った。8000円。
この時点ではまだ冷静に、換金するかどうか、考える。

では、この2000発が、1200発になってしまったら、どうするか。4800円。

ここでは、だれも辞めない。
そして、それは、500発になる。
当然辞めない。

777は、リーチを連発するものの、でない。
そして、玉は、0になる。

さて、なぜ、1200発 4800円、つまり、4800-1000=3800円の利益で
辞められなかったのか?

実際は、この時点で、辞めないため、0になった後、新規で、1万円以上、つぎ込むだろう。
3800円の利益なんて少ないから、辞めるは、やらなかったも同然、

だからではない。

ここでそんなことを考えているのは
ここで辞めなければ、3800円を失うだけでなく、5万円まで投資して、失っしまうことに
なるからだ。

そのあとの、休日は、気を失ったような休日になるはずだ。

なぜ、1200発で止められなかったのか??

それが、相場の心理というものなのだ。

それは


つづく・・・


続きを読みたい方は↓をクリック
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-19 ■ パチンコと相場3 記事No.5079

2013-11-21-Thu  14:51:56

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




パチンコと相場はいろいろな局面で相似している。

前回お話した、すでに釘を読む前に、出る台は決まっている、
というところでも同じある。

しかし、一番、この儲ける方法で重要なのは、このことだ。

パチンコは、還元率が75%のギャンブルである。
これは、100万円使って、75万円返ってくる、ということなので、
時々、大当たりが、

お も て な し 

となる。
これは、競馬や、宝くじより遙かにマシで、宝くじの還元率は45%に過ぎない。

これは、宝くじこそ、ギャンブルである、ということと、
宝くじこそ、ギャンブルの中でもっとも、ギャンブルということなのだ。

パチンコばっかりやっている彼は、ギャンブル好きなので、結婚できない、と嘆く女子は
宝くじなど、買ってはいけない。
自分こそ、最高のギャンブラーとなってしまう。

それでだ。

75%のパチンコは一般的に良いが、
その台が、あらかじめ、決まって、出る、出ない、なら、確率の問題としてよい。

しかし、もし、あなたが、良い台を戦略的プロファイリングによって、予測したのに

たとえば、
雨の日の、入り口側から2台目の台は、午後から出る、というguess.

これは、良い読みなのだが、

あなたが、そこの店にそういう常連としているなら、店側は、
あなたには、出さない。
あなたが、おかしいなあ、と言って、席を立った午後3時から、
これ、どう打つの?、って聞いている、今日初めてのおばあさんが座ったとたん、
1000円以内で、777を表示させる。

これで、はまり、だ。

このような、もう、八百長とも言える、ところに行ってはいけない。
そこで、勝負してはいけないのだ。

それは、たとえば、

経済指標発表後の、通貨FX市場。
証拠金ぎりぎりのあなたのFX口座の朝6時。

これは、絶対に損をする事になっている。

売っても、買っても、損をすることになっている。

つまりだ。
そういう、明らかに、95%損をする市場に行ってはいけない、ということが、

この儲ける方法で話す、最大重要なポイントなのだ。

なぜなら、この話は、ほとんど、都市伝説としてしか、語られないのだから。
ここだけで、本当のことを伝えているのだ。

ちなみに、このFXに関して

今、ロンドン時間の朝、つまり、東京の引け後に、市場価格を操作した疑いで、

銀行のディーラー連中すべてが、スイス金融当局の調査対象になっていて、これは、そのうち
悪事が判明されるだろう、
インチキ相場が、終わるのは、それから、また一年くらいかかる。

今、ちなみに、日本の朝=NY市場の引けた後、も狙われている。

さて、このような話は、FX本には、書かれない、当然に。
当然に、投信が、意味ない、なんてことも書かれない。

また当然に、NISA口座は、毎年、100万円が節税できるのではなく、

100万円を投資して、その中で儲かった分に対してだけ(100ではないよ)、税金がかからないが、
選んだ銘柄が、

金の投信とかで、5年経ってすっごくマイナスなら、
100万円でなくて、10万円の枠だったら良かったのに!となることも
大きな声では言わない。

そう、儲けるためには、アウエーで戦ってはいけないのだ。

今、幸い、株式市場だけは、なんとか、正義がチェックされているのだ。

つぎは、心理面でパチンコと比較する。

続きを読みたい方は↓をクリック
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-18 ■ パチンコと相場2 記事No.5072

2013-11-19-Tue  11:38:01

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




さらに、相場と同じことに、パチンコは進化して

確率でものを語るものとなった。

それは、釘を読む、チャートを読む、などの芸人領域の技術を排除するものだ。

その発端は 777だった。

777さえ、出れば、勝てる、がはじめであったが、
この777が出るのは、実は、確率っぽくって確率でない。

つまり、1000回に一回の確率で、全ての台が同じであれば、ルーレットが回る台が
回りやすい台=釘の良い台、が良いに決まっている。

そうなれば、昔の技、がつかるのだが、現代では、それプラス、

確率が、変化するという、確変、の時代に入っている。

これでは、いくら、ルーレットが回っても777は出ない。

恐ろしいことに、これは、すでに、出る台、が決まっていて、パチプロの技は必要ないのだ。

さらに、恐ろしいことに、

出る台を、店側で操作できる。

さらにまら、恐ろしことに、それを、リアルタイムで行えるのだ。

あなたが、初めてなら、儲けさせてくれる、
しかし、あなたが、儲けていると、どの台でもでなくなる。
あなたが、台を変われば、その台から、777でる、
というものだ。

え。え。そんなことない、
とあなたは言うかもしれない。

しかし、それは、統計的に、そうなっている。

つまり、いくら、店が操作してない、と言っても、
現実が、そうである以上、結果は同じだ。

この場合、原因は、カンケイナイ。
店が操作していなくても、店が操作した、と同じ結果となる。

これは、FX市場と同じだ。
あなたが、ポジションを持っていれば、相場は反対にいく。


前回

パチンコで、月50万稼げる、って聞いて、いいな、と思う人がいるかも知れない。
しかし、これには、二つの理由で賛成できない。


としが、これが一つ目の理由だ。
稼ぐためには、各店を回って、帽子をかぶり、店に顔を伏せ、いつも
ビギナーという態度を見せないといけない。

店から玉を出させるには、ビギナーと思わせるか、
1000買い回っても出ないなんて、あり得ないだろ!と店にすごむしかないのだ。
それは、大変過ぎる。

これが一つ目の理由。

そして、もう一つのパチプロを勧めない理由は

それだけしても、月50万なら、
サラリーマンの方がいい! からである。

では、パチンコと同様、裏事情を知って相場に望むには、どうしたらいいのだろう?

つづく・・・・

続きを読みたい方は↓をクリック
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-17 ■ パチンコと相場 記事No.5071

2013-11-19-Tue  01:44:43

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




ここでお話ししている儲ける方法は、とても安易な道ではない。

それは、本当だ、ということを意味している。

もし、安易に儲けられるのなら、それは、違法か、詐欺か、どちらかしかなく、
通常、正規の道は、険しいものだ。

しかし、だからこそ、その金は、本物の金、なのだ。

さて、簡単に儲けられるというのは、資本主義社会では、あり得ない。
それは、アンケートに答えてくれるだけで、5000円の商品券をくれると言って
ついていって、30万円の化粧品を買わされることとと同じ道を聞くことになる。

いつも、推奨している、投資本のベスト2である

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

で言っているように、

落ちている1万円札は、本物ではない。
本物であれば、拾われているはずだからだ。

これを論理、という。


さて、この形式に従って話を進めていけば、

大きな陰線で、100%下がるのなら、
それは、引けないで、ストップ安の比例配分で引ける。

移動平均線が上向きで100%上がるのなら、その移動平均線は、ロケットの打ち上げような
軌道となるはずだ。

しかし、これらは、そうならない。

それは、今後の、これらの方向が、確率でしか、示されない、ということを示している。

さて、ここで、確率という話がでたついでに、パチンコの話と、繋げてみよう。

今、パチンコで、稼ぐと言ったら、それは、馬券を買って当てるより、LOTOを買って
当てるより、確率が高い、と誰もが思う。

LOTOで暮らしている人はいないが、パチプロはいそうだからだ。

パチンコで、月50万稼げる、って聞いて、いいな、と思う人がいるかも知れない。

しかし、これには、二つの理由で賛成できない。

一つ目を話すのに、今のパチンコというギャンブルについてから、話していかないといけない。

その昔、スマートボールなんてまだ待ちにあった頃、
パチンコは、手打ち、であった。
その頃は、本屋に、パチンコ必勝法は、釘の読み方の本として並んであった。

よくその本を読み、パチンコ屋にいって、釘を読もうとしたものだ。
天釘が、どのような形なら、当たり台で、
どのような形なら、回収台であるか、を読むためだ。

しかし、実際には、どんなに読んだところで、その台の波に押されて、
同じ台、もちろん同じ釘なのに、長い、ブランクに耐えられないことがある。

長いブランクに自信が持てなくなるのは、
システムトレードで、長いドローダウンが訪れた時と同じだ。

これだけでなく、パチンコには、相場と同じような局面に沢山巡り合う、
追って話して見よう。

まず、波が来ることは、昔は、裏の台の玉のたまり方で決まったものだ、
それが、重さとなって、台が微妙に傾き、釘と玉の相性が変わっていく、
このため、裏に玉が追加されたら、でない、と読むのが一般的であった。

裏に玉が追加されてなお、出る台が大穴台だ。

釘の読み方以上に、この波の影響が大きいということは、
言い換えれば
業績以上に、円相場の影響が大きいということは、

釘を(業績を)読んでも仕方ない、という失望につながり易い。

さらに、相場を同じことに、パチンコは進化して・・・

つづく・・・


続きを読みたい方は↓をクリック
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-16 ■ 株式情報 記事No.5066

2013-11-17-Sun  18:25:41

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




東京建物チャート 日足
1_2013-11-17_17-48-15.png

さまざまな連載でお話ししてきたこと。

それは、このチャートに良く現れている。

出来高700万株を伴って下げたこの大きな陰線を見て、
相場はこの銘柄に失望したと考える。

しかし、
相場は、いつも、投資家より、頭が良い。

ここで、覚えておくべきことは、

逃げた700万株の投資家の分、
ここで、買いにいった700万株分の投資家がいる、ということだ。

こんな、相場、下げるにきまっているじゃん!
こんな、相場、上げるにきまっているじゃん!

もし、あなたが確信を持ってそう思ったとき、
相場は、あなたの考えと逆に行くはずだ。

気配、で、ない限り、相場は、高い確率をもって、思った方向にはいかないものだ。

それは、同じ値段で、買っている人と、売っている人が、いる、という事情を

かんぜんに わすれている。

東京建物チャート 日足 その後
1_2013-11-17_18-20-27.png

10月に、この11月は5月の高値期日で売りがでると言って逃げた
投資家の売り玉をごっそり買っていた買い方は、

先週のお昼の株式現物取引のない、時間を狙って、ドル買いを仕掛けてきた。

先物は、今後、売り方の買い戻しを許さない形で、進む場合が、多い。

久しぶりの、上に窓を空けた展開を見せている。

儲けるためには、

自分がいくら利口なのかを知るのでなく、

自分がいくらバカなのかを知る必要がある。

つづく・・・・

続きを読みたい方は↓をクリック



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-15 ■ 記事No.5063

2013-11-15-Fri  13:15:34

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




大局観か、移動平均線か?

プライドは、今まで、移動平均線だけに従ってはこなかった、ということを理由に、
「あの時、大局観があったからそこ、この波に乗れたのだ」と叫ぶ。

しかし、移動平均線は、さらに逆の方向に角度をつけはじめていく。

損切りするなら、今、しかない。
あなたなら、どうしましょう?

さて、このような状況の時、投資家に大局観が本当に必要なのかどうか、問われる。
大局観は、相場を乗り切るための大きな羅針盤であったはずなのに、
チャートと判断を同居させてしまったがために、ただの、意固地なプライドになってしまった。
判断は遅れ、やがて大きな損失を招く。

投資家はいつも良いチャートや、いい情報を持ち合わせて、
正確な答えを出そうする、
しかし、それらが折衷案になるとまったく意味を持たなくなってしまうばかりでなく、
訳の分からないポジションになり、挙げ句の果てに
売りと買いのポジションを両方持つ、というどちらに転んでも
儲からないポジションが出来上がるのだ。

大局観を持つ、ということも、同じ意味で折衷案を招く上、投資家がこのポジションを
意地になって持ち始め、大きく曲がりだす。
同じ銘柄を違う方法で分析するとき、どちらかに、プライドや意地を与えてはならないのだ。

心が柔軟にならなければ、チャートからの警告に従わず、小さな損失以上のものを失う。
柔軟な大局観、はある意味で、矛盾して見える。
それを柔軟に裁けなければ、大局観など持ってはいけないのだ。

今、ドルが、100円であれば、それは、絶対に105円へのステップでも、
95円へのステップでもない。
方向は、移動平均線だけが握っていて、それに大局観が口を出してはいけないのだ。

では、大局観は全く必要ないのだろうか?
いや、必要だ。
しかし、それは、トレンドの方向を判断する概念とは違う。

両雄相並び立たず

相場を始めたら、移動平均線に従う。
これが鉄則。
そこに大局観の入る隙間はない。
しかし、相場を始めるかどうか、それが、FX市場なのか、株式市場なのか、商品市場なのか、
それは、大局観が決める。

今、動くべき、今、待つべき、今、逃げるべき。
その大局観は、トレンド分析ではなく、半年に一度、自分の投資スタイルが
正しいかどうか、自分自身に問う時に使うものなのだ。

つづく・・・・

続きを読みたい方は下をクリックして応援ください。





面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-14 ■ 記事No.5058

2013-11-13-Wed  21:38:49

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




前回までで、移動平均線を中心にして、信じるものを決めることが必要である、と
話してきた。

では、今回は、大局観は、必要か、ということを考えてみよう。

相場では大局観が重用であると言われる。
少し高い見地から見た相場は波にさらわれる船に、もっとも必要なコンパスであるように見える。
しかし、もし、そのコンパスが狂っていたら?

チャーチストが移動平均線を信じるとき、大局観はもっとも厄介な概念に生まれ変わるのだ。

スタバのコーヒーが好きだ。
ハーブスの紅茶は一番だ。

しかし、この二つをまぜて飲めばとてつもなく、まずいものになることはお話しした。
これだけでなく、一手違うとことが、将棋のような、厳密なルールのもとで行われる
ゲームであれば、どれほど決定的な違いかも分かることもお話しした。

もっと簡単に言えば、オセロゲームで、次の一手を間違えたら、取り返したつかない、
ということは、容易に分かる。

さて
大局観は、自分の心がぶれないために必要な概念と教わってきた。
上がれば、買い、下がれば、売り、これを繰り返してしまう、つまり
相場の上げ下げに心を奪われて、振り回されてしまう投資家にとって信念を持つ、
ということは、大きな波に乗って行くためには必要だからだ。

しかし、一方で、その信念が大きければ大きいほど、相場が曲がり始めたときに
それは、重要な判断の大きな邪魔となっていく。

自らを、チャーチストと決めた投資家が、大局観をもって、大きな波に乗っているとき、
移動平均線とその大局観が一致しているときは何の問題はない。
小さな変動に、移動平均線が多少ぶれたとしても、大局観があれば、目標に向かって
トレンドを堅持できる。
しかし、それが本当にチャートからの警告であれば、どうしよう?

大局観はすでにその時に、十分にプライドを持っていて
投資家は、その心の葛藤を収める方法を迷うのだ。

大局観か、移動平均線か?

プライドは、今まで、移動平均線だけに従ってはこなかった、ということを理由に、
「あの時、大局観があったからそこ、この波に乗れたのだ」と叫ぶ。

しかし、移動平均線は、さらに逆の方向に角度をつけはじめていく。

損切りするなら、今、しかない。
あなたなら、どうしましょう?

つづく・・・・


続きを読みたい方は下をクリックして応援ください。









面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-13■ 記事No.5038

2013-10-31-Thu  13:43:19

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




前回、

小さな持ち合いのなかで、逆に行ってしまうのなら、移動平均線でも
取られ続ける相場がやって来る、ということだ。

これで、移動平均線 神 の立場は崩れたのだろうか??

とした。

移動平均線は、小さなレンジに相場が入ってしまうと機能しない。
確かに大きな相場なら、十二分に機能するのだが。

となると、過熱指数の、大きな相場では、逆に行くがレンジ相場では、
上と下で、転換を示すシグナルも、悪くない。

移動平均線は、神 にあらずだ。

これが、過熱指数の立場だ。

さて、さて、では言おう。

過熱指数は、レンジでの転換に有効かも知れないが、

相場が、より小さなレンジで動いてしまったら、過熱指数でさえ、
逆のシグナルを出し続ける。

もっと意地悪く言えば、過熱指数が、逆になり続ける、レンジに、相場は作られていく。

となると

移動平均線にしろ、過熱指数にしろ、それらが逆になり続ける、トレンド、レンジが
存在する、ということになる。

では、同じ間違える、移動平均線と、過熱指数は、どこが違うのか。

それは、

移動平均線が、間違えた後、相場に逆らって逆のシグナルを出し続けないのに対し、

過熱指数は、逆らい続けるのだ。

NYダウ 週足
1_2013-10-31_13-34-10.png

過熱指数は、売り転換である間、相場が上がり続けることがあるが、
移動平均線が、売り転換のあと、相場が上がれば、移動平均線は、これをフォローし、
シグナルを訂正するのだ。

もし、完璧でないということを認めるテクニカル分析なら、

間違え方に、訂正を含ませる、移動平均は、偉い、とえるのだ。

それは、間違いを知る、というリスク管理を、そのチャート分析が知っているということなのだ。


つづく・・・・・

続きを読みたい方はクリック



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-12■ 記事No.5035

2013-10-30-Wed  09:15:25

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。





前回、過熱指数では、売り、売り、売り、ですべて取られて、全く
さんか できない。

それが、移動平均線を信じることの主体とする一つであるとした。

では、過熱指数側を擁護しよう。

豪ドル円 
1_2013-10-30_05-46-50.png

マークした部分は、移動平均線が、上に向いているのに、過熱指数が、売り転換、
移動平均線が、下を向いているので、過熱指数が、買い転換して

ばっちり、過熱指数の言うとおりに相場がなっているところだ。

移動平均線が、大きなトレンドを作った後、もみ合いに入ったため、

レンジ相場となってしまい、逆逆逆をいつも表現してしまうところだ。

移動平均だって、

逆逆逆 にいくので、

過熱指数が、前回のように、逆逆逆にいったって、

ひとのことは 言えないじゃないか!!

というのが、過熱指数愛好家 の取る立場だ。

小さな持ち合いのなかで、逆に行ってしまうのなら、移動平均線でも
取られ続ける相場がやって来る、ということだ。

これで、移動平均線 神 の立場は崩れたのだろうか??

つづく・・:・

続きを読みたい方は


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-11■ 記事No.5033

2013-10-29-Tue  15:25:07

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




前回 信じるものは、なぜ移動平均線なのか?

について続きです。

信じるものを一つにすることは、クリスマスと、初詣を一緒に
考える国民には難しいかもしれない。

また、パチンコの台をしょっちゅう替えて、自分の後にとなりの台が出ていて
それを後悔する、人柄にも、難しいかもしれない。

でも、儲けたいのなら、ここで話す哲学は、深く刻み込まなければならない。


なぜんなら
儲ける方法は、沢山あるかもしれない。

しかし。

損をする方法は、それ以上にある。

よって、桃源郷への道を、哲学なしに、走って行けば、
先に、数多く空いている穴に落ちることになる。

ここでお話しする方法は、裏技でない。
節税する方法でもない。

税金を払える方法なのだ。


さて、移動平均を信じる、これを柱にする一つの理由はこうなる。

テクニカル分析で、大きな二つの方法は、

トレンドに乗る、ということと、トレンドに逆らう、という方法の二つであり、

多かれ少なかれ、この二つの分岐した末端の分析法にありつくことになる。

前者は、移動平均、MACD、カギ足、新値足、PF、
後者は、ストキャスティクス、RSI 

などに代表される。

もっと挙げれば、デマークとか、柴田罫線とか、一目均衡表とか、
いろいろあるが、これらも、

ぜったいではない 種類の一つで、

やっぱり、二つしか無い。
トレンドか、反トレンドか。

ドル円 週足
1_2013-10-29_15-18-24.png

上がトレンドの移動平均26週、
下が、反トレンドを計る過熱指数だ。

このグラフは、ドレンド分析を擁護する、もっとも典型的なグラフだ。

トレンドの転換点を計る、ストキャスティクスや、RSIが、売り転換を何度もだしているが、
ドルは、移動平均に従って、上昇した。

言い方をもっと擁護するなら、

移動平均だけが、ドル円の動きを、物語った。

これで実際にポジションを取ると、

過熱指数では、売り、売り、売り、ですべて取られて、全く


さんか できない。 参加できない、ということは、この相場の全てが、取れない、
ということなのだ。

次は、ディベート、過熱指数側の立場で、話そう・・・

つづく・・・・

続きを読みたい方は

↓をクリックして応援してください。





面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-10■ 記事No.5028

2013-10-27-Sun  09:14:24

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




前回は、信じるものは、一つ、とした。

それは、軸をぶらさない、ということだ。

鬼ごろしと、矢倉、四間飛車、
もし、この戦略を行うのであれば、

FXと、株式、と、先物、

そう市場を分けなければならない。

一つの、マーケットに、同時に、いくら優れた戦略でも、このように、

スタバのコーヒーと、ハーブスのアールグレイを混ぜたら、最悪の結果になるのだ。


同時に次のことが、言える。

時間足と、日足と、週足を混ぜて使う。

移動平均と、ニュースを同時に見る。

それらは、矛盾をかもしだし、使い物にならない。

一つを選ぶのなら、26週移動平均線となる。

もし、無料の移動平均線の見方を、初心者の方で、読みたい方は、
Cleopatraの無料トライアルに申し込めば、その部分は分かる。

1:無料トライアル、お問い合わせなど
2:ご購入

さて、

日経平均は、ドル安を嫌気して、26週移動平均まで下がってきた。

安いところが買い、であることを投資家は忘れる。

バーゲンセールでは、競って買うが、
株式相場のバーゲンセールでは、急いで逃げる。

買っているのは、外人だけだ。

儲ける方法 信じるものは、なぜ移動平均線なのか?

につづく・・・

続きを読みたい方は、↓をクリック。















面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-10■ 記事No.5021

2013-10-23-Wed  10:41:07

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




儲ける、ということは、そんな簡単に達成されるものでない。
儲ける方法は、簡単に宝くじを当てる方法でも、裏道を行く方法でもない。

しかし、それは、もっとも真実に近い形で、儲ける道を示すものとなっている。

天から、お金が降ってこないこと、
自分のエプソンのプリンターでは、1万円札は刷れないこと、

これが分かれば、この連載の意味も、増す。

キャバクラにピンクのネクタイと締めていけば、
凄く、似合いますねえ、ピンクの似合う男の人って・・・・・
と続く。

この連載は、そういう、あからさまに、ボラボラを言わない。
気持ちが良くなる方法と儲ける方法は違う。

世界は身を削って、なんぼ、だ。
ただ、削るのなら、時間を捨てることはない。

可能性のある方法で、だまされずに、戦う、それが必要だ。
それを戦略、という。

勝ちが決まっている方法は、戦略ではなく、それは、違法ということを意味する。

では、続けよう。

前回は、時計は一つ、ということをお話しした。

それでも、沢山の分析、アドバイザー、が必要だと思う人がいるかも知れない。

しかし、
もし、大局観というような、お偉そうな、アドバイザーが、あなたの心の中にいて、
それでも、あなたは、移動平均線をみているとしよう。

その意味は、

大好きな、スターバックスのコーヒーに、
香り高いアールグレイの紅茶をまぜて飲むようなものだ。

おいしいか???
ひとつひとつはおいしいのに。

この表現で、さらに理解出来ないのなら、もっと深く話そう。

戦略、と言う言葉がもっとも、身近に感じられるゲームはおそらく、

将棋だ。

その将棋に、鬼ごろし、という超速攻戦法がある、
はまれば、一気に相手を崩すことのできる、面白い戦法だ。

将棋をやったことのあるひとなら、思い出すだろう。

これは、その途中図だ。

1_2013-10-22_13-47-45.png

もし、ここで、あなたが、指し手の意志を知らずに、それは、
大局観を無視するように、または、移動平均線を無視するように、
または、両方の意見を足して2で割れば、
ここから、定石にない一手を、


たった、いってを、ためしに、打つ、ことになる。

その瞬間、急戦法のすべては、失われる。

たった、一手で。

時計が沢山ある、ということはそういう事だ。

ニュース、大局観、恐怖、楽観、悲観、すべてが、その戦略の邪魔をしよう。

忘れてはいけない、信じるものは、一つだ。

続きを読みたい方は、クリックで応援ください。







面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-9 ■ 総テクニックを導入 記事No.5018

2013-10-22-Tue  14:18:15

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




前回、マーケットはあなたより、頭が良いことをお話しした。

それで、今回は、テクニカル分析の総テクニックを導入した。

1_2013-10-22_14-06-40.png

どうです。
最新テクニック集です。!

2007年にもつぎの言葉とともに紹介しましたね。



A man with one watch knows what time it is.
腕時計を一つ持っているものは、今何時か知っている。




続きは↓をクリックして応援してください。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-8■ 記事No.5013

2013-10-18-Fri  09:54:19

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




皆さんは、儲けたい???? ですか??

本当に???
本当に???

でも、それほどでもないでしょう。
儲かれば、いいなあ。くらいでしょう。

それでは、たぶん儲かりません。

さて、心の話は後半にするとして、
まず、前回お話しした、株はなぜ上がるか?
これについて、続けます。

この質問に、なんと答えるのだろう。

業績がいいから??

違う。

ドレンドが上に向いているから?

違う。


それらは、その銘柄を選ぶ理由であって、原因ではない。
では、原因は何か?
なぜ、株は上がるのか??

答えはたった一つだ。

売りより、買いが、多いから!!!

それが、本当の原因で、答えだ。

もし、それが、倒産する株でも、それを買おうとする投資家が、
売りものより多い買いも物を入れれば、上がる。
実際には、そういうことはないが、

どんな時でも、売りより、買いが多い、という物理的条件があれば、上がる。
どんな業績が良くても、買より、売りが多ければ、下がるのだ。

なぜ、こんな簡単なことを今更言うのか?

それは、みんなが、忘れているからだ。

つまり、今 野村ホールディングス(8604)は759円だ。

それは、この値段で、売りたい人と、買いたい人、が釣り合っているのだ。

釣り合っているのに、上がる、と考える人は、
売っている人が、間違っている、と確信が無ければならない。


それらは、決まっていない。

ことを忘れている。

たとえば、このチャートだ。

日経平均 月足
1_2013-10-18_09-45-09.png


はい。
移動平均は、上がっているが、月足で、大きな上髭。

これだけでも、買えないのに。

もし、このチャートを見ているときが、このチャートの最後のローソク足である、
8月の末なら、さらにこうなる。

9月だよ、ここで買っていくバカはいない。
例年9月は、何かある。
上髭からのチャート、暴落の9月、
ここでは、全て逃げるでしょう。
悲惨なことになるよ。

上の見解でしょう????
この見解に間違いはないですね。???
あなたがベテランで、よく新聞を読んでいるのなら、こういう見解ですね??

間違いはない。

しかし、相場は、この13380円で、売りと買いが、均衡しているのだ。

ここからの確率は、五分五分だ、ということだ。

上の見解をもつ、ベテランと、
ここから それでも買っていこうという、買い方が、存在している。

それが、市場原理だ。

それを、忘れている。

何も、決定していないのだ。

それでも、決定しているように言う。

ここは、売りでしょう?
ここは、買いでしょう?

市場が、あなたより、頭が良いことを忘れてしまったのだ・・・・・・

心を改めよう。

つづく・・・・・・


続きを読みたい方は

をクリックしてください 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-7■ 記事No.5007

2013-10-16-Wed  17:42:02

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




SESC 証券取引等監視委員会は、金融庁の監督下で、証券市場を監視している。

すこしでも、インサイダー、不正価格操作は、許されない。

それは、adobee の製品が全く安く買えない価格カルテルの中に平気で入っているのとは
訳が違う。
きっちりと、不正な操作は監視される。

それで、唯一、まっとうな市場が形成されている。
ただ、前回にも述べたが、これらが、たの市場の不正な価格操作に影響されてしまうのまで
防げない。

それは、今の、米共和党の、国民の生活を犠牲にして、政治の駆け引きを行い、それにより
株価が乱高下してしまうのと同じだ。

それを話すと、いつものもっと深遠な、悩んでしまう、
この宇宙は、28%の既存の物質と72%の全く分かっていない、ダークマターによって
成り立っている、という話につながり、

ダークサイドは、スターウォーズの中だけでなく、この世の今現実に存在していることも
覚えておかなければならない、という、話になる。

この話は、聞いても、何も解決できないが、

知っているということは、高貴である。

FXは悪い、しかし、そこで戦わないといけない、
先物は、悪い、しかし、それで世界の金融は成り立っている、
政治家は、悪い、しかし、我々は政治家にはなれないのだ。

さて、話を戻せば、

株式市場は、それでも、影響が直接くることが少ない唯一の市場だ。

もう一度言おう、

失敗することはある。
それが続くこともある。
成功することもある。
それが続くこともある。

しかし、それらの原因を知らなければ、勝ってなお、負けが確定しているようなものだ。

間違ったのか、たまたまなのか、負けたが正しいのか??

それが全てだ。

では、株式市場の話に移ろう。

株式市場の、もっとも大きな原則はなんだろう??

株は、なぜ、上がるのだろう??

答えは、簡単で、しかし、この答えを知らないと、評論家になってしまう。


続きを読みたい方は

をクリックしてください。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-6 ■ 記事No.5006

2013-10-16-Wed  09:44:04

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




まず、儲けるには、次のことを覚えておかなければならない。

このことを マーフィーの法則で言えば

「誰がやっても儲かる商売は、大抵、法律で禁止されている」

となる。

自動売買で儲かる方法も、小さな利益を繰り返し取って儲かる市場もない。

まっとうな市場は、株式市場をはじめ、存在はするが、それも
知ってから投資をしなければならない。

それが、儲かる方法につながる。

では何を知るか??

まず、FXや、SQに絡む先物の売買は、インチキである、ということ。
次に、これらは、違法でなく、取り締まれない、ということと。
なので、これらの市場で、投資を行わないこと。

そして、最後が、この連載のキモだ。

まっとうな市場は、株式市場だけであるが、その株式市場は、
FX市場にリンクされた株式先物市場に振り回され、
インチキな市場の影響をいつも受けている、ということ。
それを知っておく、ということだ。

さて、そこでだ。

市場に、あまりに真実を求めすぎてはいけない。

それらを知って、まず、儲ける準備が整う。

では、次に株式市場に的を絞って、儲ける方法を探ってみよう。



続きを読みたい方は

をクリックしてください。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-5■ 記事No.5004

2013-10-16-Wed  01:27:57

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




それが今でも行われている。

これは、何を意味するかと言うと・・・・・

レバレッジを効かせれば、ストップロスにあう、ということを意味する。
それは、低レバレッジでの運用を余儀なくされる。

FXでの運用が全くあり得ない、という訳ではなく、

通常の、みんなの信じている、25倍で、短期で、小さな値幅、での利益の積み重ね
なんて無理だ、ということだ。

以前、うちのサービスでも、小さな値幅でのデイトレード情報を出していたが、これを
中止したのは、その情報で、多くのポジションが、市場に構築され、
市場のシステムが、そのポジションの反対を取って、こちら側の利益を吸い上げようと
画策することが、ほぼ検証できたからだ。

同じような意味で、
優秀なトレーダーのポジションの逆を取ると、うまく行くのは、そのトレーダーが
人気があるからで、この公開されたポジションで儲かることはできない。

では、公開されなければ、いいかというと、同じである。
公開されないけれど、ポジションを作っている投資家が沢山いれば、同じだ。

なんとも、詐欺的である。

さて、そのような市場から、そのようなポジションから、撤退することが
まず、必要で、もっとも当たり前のことだ。

出ない台で、いくらリーチ目を読んでも無駄である。

同じような市場がもう一つある。

それは、225のSQだ。

SQ自体は、金曜日の寄り付きに決まる。

その金曜日の価格を、寄り付きの買い物によって、調製することができる。

かんがえてみれば、これも、価格操作だ。

かんがえてみれば、これが、価格操作なので、FXのロスカット取りも同じ意味になる。

ただ、この先物市場は、証券取引監視機関が見ているので、少しは節度がある。

だが、昨今の通貨との連動ハイパーレバレッジでのトレードみると、

モデル側(システムトレード側)の投資家は、それを最大限に使って、
グレーゾーンでの利益を狙っている。

では、まっとうな市場はどこか?



続きを読みたい方は

をクリックしてください 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-4■ 記事No.5003

2013-10-15-Tue  10:20:34

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




儲ける方法の1はちょうど一年半前の開始であったが、その時に特に時間を割いたのは

有利なマーケットで戦うための選択方法であった。

しかし、残念ながら、その一つである手法は、現在失われている。

そこをもう一度確かめてみよう。

もっとも、手数料の安いマーケットに参入すれば、もっとも、確率は1/2に近づく。
手数料が5%以下ならば、ギャンブルでもっとも、還元率のよい、ルーレットを上回ることになる。

その意味では、現在、株式も、225先物も、そんな手数料になっていない。

しかし、手数料のもっとも安いFX市場は、現在こうなっている。

ドル1万ドルを買うのに、

現在98.60なので、銀行で買えば、98万6000円が必要だが、
銀行で買うと

高い銀行で1円
もっとも安い銀行で0.1円 の手数料がかかる。

98万7000円でドルを買う。
99万6000円でドルを買う。

これだけでも大きな違いだが、これを10回も繰り返すと、
高いところで往復2円なので、20円分取られる。
98万6000円は、それだけで78万6000円になる。
これはあり得ないので、一番安いネット銀行で
往復0.2円、10回で2円、
それで、98万6000円は96万6000円残る。
まだ、なんとか、なる。

この数値は、昔の株式取引の手数料だ。
もちろん、土曜日も相場があった時代の手数料だが。

しかし、証拠金取引の場合、安いところで、手数料が片道
0.3 銭 だ、円でない。
円で換算すれば、1/100をかけて
0.003円となる。
ネット銀行最安値の0.1円の1/30だ。

98万6000円の時、往復で、0.006円取られるので、
98万5400円残り、これを10回繰り返しても
98万円は残る。

100円に対して0.003円は、0.003%だ、ということだ。

還元率に直せば、99.997%だ、ということだ。

それに、100万円を運用するのに、その1/25である、4万円しかかからない。

しかし、これは、前回までの話であるが、ここから先が、FX業界の問題点だ。

100万円で、一万通貨、1万ドルを買っていれば、なにも問題はない。
これをドル預金、円預金、と考えていればこの安い手数料を享受できる。

しかし、FXマーケットで、儲けよう、と考えた場合、レバレッジを効かせて
少ない資金で大きな資金を運用するスタンスを取る。

たとえば、100万円を入れれば、25倍の2500万円分を運用できる。

もし、ドル100円の時、100万円を入れて、1万ドル買っていれば問題はない。
しかし、もし、100万円で25万ドル買えば、証拠金一杯に使っていることになって、
少しでもマイナスをなると、証拠金不足で、

自動的に ロスカットされる。

その時に定期要される手数料は、なんと

その時の相場の、相対の時価、

つまり、相手が勝手に決めた、悪いレートで決済されてしまうのだ。

これは、簡単にいうとこういうことになる。

4万1000円を入れて、100円のドルを1万通貨、買った。
手数料は0.003円なので、30円しかかかっていない。
よって、4万970円残っていることになる。

100円のドルを1万通貨建てるのにレバレッジ25倍で、1/25で済むので
100万円の1/25、4万円で言い訳だが、この4万円を少しでも割り込むと
ロスカットが自動的にかかる。

で、上のあれば、970円分は余裕がある。
この970円というのには、1万ドルなら
970/10000=0.097円分で

たった、9銭でも動けば、必要証拠金を下回りロスカットとなる。

で、動いたとする。
でも、自動ロスカットなので、4万円を少し割った程度は残っているだろうと思う。

しかし、実際は、非常に悪いレートでこれが実行されて、
9銭分 100-0.09=99.91円でロスカットされていると思ったら
99.80位でロスカットとなっている。

その時、返済に0.11円も余計に悪いレートで決済したことになる。
0.11円で1万ドルだから、1100円だ。

この時、口座には、38000円しか残っていない。

この例はとっても良い方だ。

もっと市場が大きく動いて行ったときは、市場に相対の玉がないとして、
さらに低いレート20-30銭も下で約定されてしまう。

たとえば、こんな例だ

ドル円 5分足
1_2013-10-15_10-11-51.png

20銭下に振れば、ロスカットとなる玉をみつけて、朝、日本時間で7時前の、FX業者が
メンテナンスで、注文できない時間帯を狙って、下に気配をふり、安い値段で、約定させる、

この時、市場は薄商いなので、本当のロスカットのポイントが98.250でも、98.150で
約定させる。

こんな感じだ。
これを金融当局は、いま問題としているのだ。

いくら相対取引でも、朝市場の価格を操作してこのようなことをやる。
または、
大きなレートを操作せず、気配だけを操作して、約定させる。

前者は、今、スイス当局が調査、
後者は、
日本の業者が、金融庁に摘発された例だ。

それが今でも行われている。

これは、何を意味するかと言うと・・・・・


つづく・・・・・

続きを読みたい方は

をクリックしてください。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-3■ 記事No.5001

2013-10-15-Tue  01:57:22

新たに儲ける方法を再連載します。

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




自動売買システムは、投信を含めて、インデックスの上昇に、劣る、ということだ。

さて、さらに悪いことは・・・・・

このシステムを、カブロボで使えば、その程度で済むかもしれないが、FX市場で使った場合には
システムが、動く度に、相場は、反対の方向に動き出すことを経験するだろう。

それは、システムが悪いわけではない。
FX市場自体が、価格操作を含む、詐欺に近いマーケットメイクを行っているからだ。

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MO93F66KLVRN01.html

この価格操作については、別件で日本の大手FX業者はいくつも行政処分を受けている上に、
まだストップ狩りなどの

システムによる操作を行っている。

さらに問題は、このFX市場のシステムによるストップ狩りが、金融当局で容認されている、
ということだ。
それは、自由な店頭市場の相対取引であり、価格を自由に付けられるからだ。

さて、それにしても、ほとんどの儲けを、この顧客の不利益から持ってくるFX市場は
一般のやり方では勝てるはずもない。
なんと言っても、そのルーレット自体が、イカサマなのなだから。

パチンコで、釘をじっくりよむパチプロガいなくなったと同じことだ。

そう、ここまで話して、ようやく、この連載の初めの目的を示すことができる。

儲けるために必要なことは、イカサマ市場で戦わない、ということだ。

広義の意味で言えば、期待値がマイナスになってしまう全市場で戦うことは
儲ける方法から遠ざかる。

最高に還元率の低い、ロト、宝くじ、その次の競馬、パチンコ、そして、もっとも
高いカジノ。
いずれも、投資金額を回収できることはない。

ロトで、45%、カジノのルーレットで95% の還元率である。
そして、FX市場は、これより低い。

やればやるほど、マイナスになっていくのだ。

これらの市場を選択しない、ということで、儲ける方法の初めの目的は達成される。

つづく・・・・


続きを読みたい方は、クリックして応援してください。











面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-2■  記事No.5000

2013-10-14-Mon  12:37:15

新たに儲ける方法を再連載します。

儲ける方法1
儲ける方法3

その他は右メニューカテゴリから選べます。
初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




この連載を読めば、あなたはもう他の情報に惑わされることなく、正しい情報にありつくことができる。

宣伝のために正義を曲げられたレポートを読むこともアフェリエイトつきの口座開設記事に、疑問を抱くこともない。

FX の自動売買システ厶で儲かるなら
誰も苦労しない
とあなたが思うのなら
「それは正しい」

とここでは伝えてくれる。

しかしそれらは、ネガティブな面を公開して投資に 疑問を持たせるためのものではない。

不実を潰して真に儲かる方法を提供するためにある。

ではまずなぜ皆さんに正しし情報が届かないか考えてみよう。

まず、雑誌から。
広告を取っていれば、その企業の本質をついた記事は掲載できない。

ネット
アフィリエイトをやっていれば、その会社を比較して、順位を付けることはできない。

これらは、バーターで、当たり前のことだ。

FX口座の比較をやっていて、アフィリエイトが無ければ、それは、正しく伝わるだろう。
ただし、そうすれば、ブログを無料でやっている意味がなくなる。

たとえば、おむつのランキングのサイトで、FX業者比較を行っていれば、正しいかも知れない。
しかし、おむつのサイトにFX投資家はこないから、アフィリエイトでは稼げない。
よってそのサイトの存在の意味がなくなる。

日本は新聞でもそうだ。広告優先で、正義は、お金に頭を下げる。

では、さらに掘り下げて、もっともな疑問

FXの自動売買で稼げるのは、本当だろうか?

それを考えてみよう。

もし、あながら、カジノを経営していたら、ルーレットや、ポーカーをやるだろうか?
やらない。
もし、あながら、宝くじを発行していたら、買う、だろうか?
買わない。

それらは、胴元が取れる仕組みになっている、と誰よりも分かるからだ。

では、自動売買システムを開発したら、あなたは、それを売るだろうか?

この場合は、2つの選択肢がある。

自動売買で、儲ける、か
自動売買を、売るか、だ。

もし、後者を選択すれば、前者のパターンは実現されない、ということだ。

それなのに、なぜ、FX自動売買が売れるのか?であるが、
これは、原宿の占い師と同じだ。

外れ続けない、から。= 当たりが分からない。

それはそうだ、毎回、指示通りに逆に行っていたらその逆をすれば、儲かるのだから。

適当に当たり、相当外れる。

システムは、道理で、そうなっていく。

あなたは、FXの手数料と、システム代を払って終わりだ。

さすがに、連戦連勝、のFXトレードシステムなど信じないだろう。

そんなシステムがあれば、それは、すぐにGoogleの純資産を抜いてしまうので、
あなたは、世界企業で、バフェットの投資会社について、第4位にランキングされるだろう。

もし、そう自動売買をどうしても試したいのなら、
ミラートレーダーがお手軽だ。

日経新聞にも、このシステムが使える業者、内容が紹介されているので、
http://www.nikkei.com/money/investment/mandi.aspx?g=DGXZZO5506316015052013000000

読んで、試してみるのも良いかもしれない。
そうすれば、分かる。

もちろん、日経新聞に証券会社、FX業者の宣伝が入っているので、公平な記事はでない。

ミラートレーダ^ーで、もっとも優秀な戦略が選択できたとしても、それは過去の話だ。

あなたが過去3ヶ月にもっとも優秀だった戦略を選んで見れば分かる。
3ヶ月後、もっとも収益を上げた戦略は、あなたが、選ばなかった過去3ヶ月間でもっとも
成績の悪い戦略であった、となる。

この話は、このブログが、始まった2007年から何度もしている。

株でいれば、大々的に宣伝をして、優勝賞金までかけて行った、カブロボ大会。
どうなりましたかね?

この優秀なシステムを組み合わせて運用したファンドの成績は

1_2013-10-14_12-07-49.png

価格推移は
1_2013-10-14_12-09-03.png

その設定時、日経平均は
1_2013-10-14_12-10-18.png

10300円前後で、このグラフの算定日、2013年8月の日経平均は13500円だ。

それは、高い信託報酬と手数料を払わずに、資金の1/20で、日経225先物を買っていてば、
儲けに、2割以上の差がでたことを示している。

カブロボ10%、インデックス35% だ。

このような選択は、意味があるのだろうか?

このように、自動売買が良いわけでも、投信が良いわけでもない。

それらは、ともに、コンピューターが、人知を超えた売買をすると、宣伝しているか、
プロの運用で、安心資産形成、と唄っているかの違いで、

ともに、インデックスの上昇にかなわない、

というのが、真実だ。

この真実をさらに、論理的に納得するには、投資本史上、第2位の評価をしたい

ウォール街のランダム・ウォーカー <原著第10版>―株式投資の不滅の真理

この本がお薦めだ。

それが、この投資世界で、常識として持っていなければ、ならない概念である。

一生懸命に、考え抜いた、選び抜いた、設定した、自動売買システムは、投信を含めて、

インデックスの上昇に、劣る、ということだ。

さて、さらに悪いことは・・・・・・


つづく・・・・


続きを読みたい方は、クリックして応援してください。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

■ 儲ける方法3-1■ NISA口座の秘密 記事No.4998

2013-10-12-Sat  17:08:02

新たに儲ける方法を再連載します。

儲ける方法1

初心者用なので、ベテランの方はもっともっと読んでください。




NISA口座の利用法について、各方面で何度も特集がなされているが、
一番の要点を忘れている。

NISA口座は、儲ける方法でなく、儲かった場合に節税になる方法だ。
口座を作っただけでは、儲からないのに。

大切なのは、儲けること。

初心は常に忘れさられる。
儲けることが目的であったのに、最終的に、評論家になる。

我々の目的は、節税方法ではなく、結果として、税金を払える方法だ。


つづく・・・・

この記事が面白かったらクリックください。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ