株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



■心をこめてこの記事を贈る BillionTouch 資産形成へ道しるべ■ 記事No.4937

2013-09-24-Tue  16:47:39

私たちは、時に小さな波に飲み込まれて、目の前にある大きな波に目をつむる。

一つだけ言えることは

我々が生きている間には、もう3回目の東京オリンピックはない。
我々が生きている間には、もう25年間のデフレトレンドを再度見定めることはできない。

現在のこの状況が、再度現れるまで、半世紀の時間をようするポイントなのだ。

それを前にして、
TTP、シリア問題、通貨、金利、消費税問題などに、心を奪われていると、
天井底値、転換日、などに、心を奪われていると、

儲ける最後のチャンスを失うことになる。

小さな波に目をつむり、信じた銘柄で、資産を倍増にすべき。

北川鉄工(6317) 週足
1_2013-09-24_16-41-09.png

信じることを忘れれば、そのあとはない。

配当取り前のポジション調製は終わった。

後期の相場がスタートする。

世界中で何が問題か、考えている間に、資産形成のチャンスは過ぎていく。

今、株式、先物、どちらでもいい、
スタートの合図は、すぐそこにある。


1:お問い合わせなど


2:直接ご購入


あなたが信じれば、相場は、倍返し。

このブログを応援頂ける方は



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

明日 昨年来 高値 銘柄 狙います 記事No.4375

2013-02-24-Sun  13:29:02

ちょうど2銘柄が高値更新手前となりました。

中期ではなく短期と割りきったポジションを
取りに行きます。

新規銘柄としてWebレポートで発表します。

あとここでの8804も高値手前でしたね。

将棋で言う 開戦の一手です。
お申し込みは上のリンクから。


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

WEBレポート 限定記事 今週の戦略 記事No.4279

2013-02-03-Sun  20:32:02

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

今週の戦略 Web版株式レポート 記事No.4199

2013-01-07-Mon  08:02:42

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

2013有望3銘柄発表 記事No.4187

2012-12-25-Tue  08:37:28

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Webレポート 株式テクニカル分析 記事No.4157

2012-12-10-Mon  08:12:21

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

長期債との長いつき合い 記事No.3416

2011-08-20-Sat  21:26:04

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Billion Touch なぜ、今なのか。 記事No.3361

2011-08-02-Tue  13:28:35

S and P は今回の赤字削減策を含めた、米国債の評価について、だんまり、を決め込んでいる。
さて、最近の相場、そしてこれからの相場について、ある程度準備がいる。

投資タイミングを考える日だ。


今回の、Billion Touch は 勝率、投資額、資金コントロールが、連携して一つの
シグナルが形成される。

勝率の中には、取るべき、かけ、と、見送るべき、かけ、が存在し、相場によっては
勝率が下がることもある。

投資額は、そんな時、どんな投資量を設定すればいいのか、計算される。

資金コントロールは、全体として、ゴールまで、どの道筋が、正当か、を解析する。

これらの中には、当然100%などの勝率も、あり得ないし、あり得ない、ということが前提となる。

さて、

相場は、大きく動いた方が、スキャルパー(小さなレンジでとることだけを目的とするスキャルピング
投資家のこと)でなければ、有利だ。

とくに、ドローダウンを考えると、動いている、相場の時に稼いで、あとは、我慢しながら、次の
チャンスを待つというのが、大きなポイントだ。

その意味で、今回のタイミングで、Billion Touch をお薦めした訳だ。


ご興味のある方は、いま大きく動いてる時期にこそ、ご検討ください。

Billion Touch まとめ






先週からのBillion Touch Step300 (投資額100万円に対しての設定) の結果。

110802131523.gif




限定記事Report  講座無料トライアル  購読お問い合わせなど

カートから直接ご購入 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

投資家のゴールとは 記事No.3334

2011-07-27-Wed  01:39:22

Billionb Touch 前回までのまとめ

http://nighttrader225.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

このブログもそうとう重くなっているので、まとめをナイトトレーダーに移しております。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

来週の展望 Billion Touch 限定 記事No.3321

2011-07-23-Sat  18:48:02

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Billion Touch 5 資産一億円への道  記事No.3319

2011-07-23-Sat  13:03:47

さて、Step 300 でコア300まで持っていくことが、重要な、そして、はじめの試練です。
そこは、大きな儲けでなく、コントロールされた儲けでなくては行けません。

たとえば、少しずつでもいいから、着実に儲けたいんです!という投資家でも

-1
-2
-1
-1
+3
-1
+2
-1
+5
-2
-1
+10
-1
+3

などの取り引きが続けば、損ばっかりで、できない!
となります。
実際は、+12です。

ただ、+の回数が少ないためです。
なぜ、少なかったのでしょう。
これは、ロスカットが小さかったからです。

しかし、この投資家の目的は、小さくてもいいから着実にです。
小さいロスカットを設定するしかありませんが、実際の心は、もっとどん欲です。

ロスも少なく、儲けは多く。

ちょっとずつでもいい、という心を紐解けば、それは、小さなロスカットではなく、
「ロスも少なく、儲けは多く」という取り引きをちょっとだけ、と言うことです。

投資家ほど、わがままな人間はいません。

さて、そんな投資家が自分で投資を行っても、これらのブレに、振らされて、結局
相場酔いになり、訳の分からない取り引きを連発します。

そこには、とうとう、資金管理も、リスク管理も、なにもありません。

たとえば、ソニー(6758)を買ったんですが、どうしたらいいですか。
という質問があるとします。

これは、何を求めているかが、分かりません。

ソニー(6758)の短期トレンド?
ソニー(6758)の長期トレンド?

それとも、1000万円のうち、ソニー(6758)が90%
それとも、1000万円で3000万円分のソニー(6758)の信用買い?

それとも、ソニー(6758)は、資金の1/3の株式投資の中の1/5の数量?
それとも、ソニー(6758)を1500円までの買い下がり計画の中の一部?

「薬を下さい!」

マツモトキヨシの店員は、「ウナコーワ」をくれました。
キンカンより臭くなく、効く、ということでした。

さて、これと同じです。

ゴールなき、戦略なき、コントロールなき、投資家は、この新しい、コントロール下で
行われる、Step300 が重要です。

たとえば、Touch の資金管理と、10%定率の投資を続けると短期では
110723112538.gif

と余り目立った差はでませんが、期間が十分に経てば

110723112548.gif

と大きな差になって現れます。

またこのように最適投資量をコントロールすることにより、

110723113142.gif

五分五分勝負の存在確率を上げるために、そうとうの資金を用意しないといけなかったことが、

110723113553.gif

より、効率的な資金配分で、存在確率(多くの取り引きを行った上でも安全性の高い)を高めることが
できるのです。

110723112603.gif

そして、それらは、いままで、投信を含めて、テキトーなものでした。

Step 300 をはじめとするBillion Touch はここにメスを入れたのです。

なぜ、投信では出来ないのか、それは、投信は、つねに資金を集めて行けなければならないからです。
運用競争の中で、確実性を失っていきます。

競争でなく、ゴールへの道を選択致します。

さて、これと関連いたしますが、もう一つ、重要なことをお断りしないといけません。

以前にも書きましたが、私は、万人を救えません。
私が、英語教師であるなら、万人をTOEICに合格させるように、一生懸命、知恵を絞って
忘却ラインを取り入れ、反復ディクティションと、WSJを原文で読ませ、最大限の努力をします。
(もちろん、単語は  P-Study でしょ? )

しかし、ゼロサムでは、これは不可能です。
もし、良い情報を持っていたら、それを誰に話しますか?

30万円の自動トレーディングシステムは、30万円の利益しか生まないはずです。

300万円儲かるシステムが、30万円で売っているのだ、は

(スポックに言わせれば、)
110723121829.gif

"it is illogical,captain"

となります。

Billion Touch も成功報酬制です。

いままで出来る限り良い情報は、公開を目指してきましたが、そろそろ転換点にかかりました。
このシステム推進とともに、よりよい環境を、限定することが、みなさんのゴールへの近道だと
考えます。

Billion Touch は、会員限定 数量限定です。

また、同じ意味で、だれでも参加できる訳ではありません。

さらにもう一つ重要なことは、投資家の心です。

統計的システムが、信用できない。
アドバイスする人間を信用できない。
すぐに、諦める。
俺は、短期だからね。
ああ、すぐ気が変わるんだ。

・・・けいの 投資家の方は、ご遠慮願います。

信頼のない、関係に、ドローダウンは、苦痛となるだけです。

信頼と、どうしても、マーケットと戦うという強い意志が必要なのです。
そのために、Billion Touch は最大限の努力を惜しみません。

それは、限定するから、できることです。

さて、もちろん、すべてを100%保証するわけではありません。
しかし、今もっとも考えられる、すべての技術をつぎ込んでいます。
ただ、お願いしたいことは、信頼と継続と意志 なのです。

FXがはじめのステップです。
FXがわからない初心者の方は、、ご説明致します。
まず、口座開設から必要でしょう。
罠にかからない、設定が必要です。

300以上の方は、OPです。
しかし、市場の有利な玉は、限られています。
とくに、ナイトセッションとなると、マーケットメイクも十分ではありません。
寄り引けにさえ、影響がですのです。
ですから限定です。




さて、今後、このブログで書ききれなかった解析の部分を含めて、日々の更新の一部を
ナイトトレーダーに移します。

以前のレポートは、週間中心でしたが、今回は、以前の電話情報のように、日々の重要な
ポイントを解説します。

ないような、このブログで書ききれない部分のつづきと日々のコメントです。

このブログでもある程度は、解析を続けますが、重要な部分の公開は、ナイトトレーダーで行います。

なお、以前マーケットレポートをお読みの方で、次期レポートをお待ちの方、残金が残っている方は
お手数ですが、改めて、こちらにその旨をお伝え下さい。
3ヶ月間無料とさせて頂きます。

内容はこのブログの形式ですので、トライアルはありません。
テイストも同じです。

ご希望の方は、以下より、お問い合わせの上、お振り込みください。
6ヶ月契約です。

なお、偽名、フリーメールでのお問い合わせには、ご返信できませんので
あらかじめご了承下さい。




お問い合わせ

以上、選ばれし投資家なるために、新たな試みとして、情報の共有および、限定を行って参ります。

誰もが、ただで勝てる市場でないことは、もう説明することもいりません。

なお、Billion Touch ご参加の方は、ナイトトレーダーも半年間無料でお読みになれます。




追記 Billiontouch で使用したシステムでの成績は無料トライアルで行った以下のものです。

ユーロ円 116.5 S 5 117.5 -50000
ユーロ円 117 S 10 117.5 -50000
ユーロ円 117.68 S 10 117.28 40000
ポンド円 129.8 S 10 130.5 -70000
ユーロ円 117.25 S 20 116.9 70000
ユーロ円 116.83 S 20 116.8 6000
ポンド円 130 S 10 129.55 45000
ドル円 80.83 S 20 81.2 -74000
ポンド円 129.45 S 20 130.5 -210000
NZドル円 66.58 S 10 67.58 -100000
ユーロ円 116.68 S 20 115.1 316000
ポンド円 129.8 S 10 129.33 47000
ドル円 81.25 S 20 80.67 116000
ポンド円 129.33 S 20 128.1 246000
ポンド円 129 S 10 128.1 90000
ユーロ円 112.65 S 10 112.4 25000
ユーロ円 112.35 B 10 112.6 25000
ユーロドル 1.4 S 10 1.3955 450
ユーロ円 111.85 B 20 111.9 10000
ユーロドル 1.396 S 10 1.393 68636
ユーロ円 112.33 S 10 112.07 26000
ユーロドル 1.423 S 10 1.4215 -5271
ユーロ円 112.00 S 10 111.89 11000
ユーロ円 111.77 S 10 112.68 -91000
ユーロドル 1.417 S 10 1.4232 -48992.4
ユーロ円 112.20 S 10 112.40 -20000
ユーロ円 112.10 S 10 112.40 -30000
ユーロドル 1.423 B 20 1.423 19922
ユーロドル 1.423 S 20 1.417 94908
ユーロドル 1.417 S 20 1.408 164962

合計 +672614円

これに、利食い、損切りのポイントが発注時に加わります。
なお、トライアルのため、利益が、膨らみ始めてた時点で、規定値に達した場合、
その後の利益を取らず、決済してトライアル終了とさせて頂きました。
実際は、もちろん、次の転換点まで利益を伸ばすことになります。
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

資産一億円への道 Billion Touch 記事No.3318

2011-07-22-Fri  18:10:45

まず、はじめてのステップは、コアとなる資金作りです。

どうしても300万円は必要です。

そして、その300万円を作るためには、FXでの運用を徹底的に行います。

ロスカット、プロフィットを入れながら、少しずつ、100から、300までを増やしていきます。

300すでにある投資家は、ここの道のりをパスできます。

しかし、どうしても、100から、という投資家は、FX運用を徹底的に行うしかありません。

まず、それが、Step 300

コアとなる、資金作りです。

ご興味のある方は、詳しい方法をお伝えします。

右メニューのお問い合わせから、Billion Touch についてお尋ね下さい。

増えればいいなあ、ではなく、増やす、という意気がどうしても必要です。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Billion Touch 2 記事No.3315

2011-07-22-Fri  12:15:04

裏の仕組み、については、どれだけの検証を重ねたかは、思い出すだけでも、気が遠くなります。

ただ、それらの仕組みを知り、正しい戦略を練っていかなければ、資産を十二分に増やすには至りません。

運の良いときに、増えるだけです。

なぜ、ストップがついてしまうのか、については、おそらくほとんどの投資家が、まるで自分のポジションが
狙われているように感じるでしょう。

たとえば、

証拠金比率が、100%を下回ったら、厳格に自動的にロスカットとなるFX業者があるとします。
あなたの比率は、110%で、あと10%でロスカット実行です。

また、もう一つ、80円の買いポジションがあり、79.50と近くに、ロスカットを入れていたとします。

この二つで、同じ市場環境なら、どちらのケースが、ストップにかかるでしょう?

その場合、どんな業者でポジションを組むのが良いのでしょう?
どんな場合に、あなたのポジションはストップに吸い寄せられるのでしょう?

それらの相手を見据えた戦略を行かなければなりません。

イフダン、トレール、さまざまな発注方法の何を使うかは、投資家が、24時間であるか、
眠る時間を限定するかにも、関わってきます。

さて、戦略の後は、ゴールへの道のりです。

いきなり、一億円に到達はできません。

はじめのステップはなんでしょう。

つづく。・・・




面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Billion Touch 1 記事No.3314

2011-07-22-Fri  07:50:12

この道、この世界で、生きてゆくためには、少しはこの世を知らないといけません。

毎朝10分でFXに勝つ方法



毎朝10分でTOEIC900点を目指す方法

は、違います。
何が決定的に違うでしょう。

それは、前者には、相手がいて、後者には相手がいない、ということです。

もし、FXの世界に10人しかいなければ、誰かは、負けなければなりません。
しかし、TOEICは、すべての人が、900点を取れてもおかしくありません。

言うならば、毎朝10分で、

110722073325.gif

に勝つ方法を探しても、それはありません。

たとえ勝てたとしても、それは、一瞬にしか過ぎません。

相手は、となりのおじさんではなく、ハーバードのMBAがずらりとならぶ、最優秀エリート達です。

彼らと同じ土俵の上に上がっています。

タダでは、勝てません。

そこには、知られない、秘密のシステムが入り込んでいて、投資家の資金を次から次へと
奪っていきます。

この世界は、あるていど、公平です。
しかし、実際には、非常に不公平にシステムは作られています。

まともに正面から当たっていっても、砕けるばかりです。

たとえば、

FX市場で、80円で買ったとします。
損益は、少なく、ですから、ストップロスに、79円を入れておきましょう。
利益は、こまめに取りたいので、プロフィットに80.50円を入れておきましょう。

さあ、ここから、50銭、先に自分の思う方向に動けばいいのです。
余裕は1円幅与えられています。

どうなるでしょう。

これは、10中7、8、先に、ストップロスの方向に動いてしまいます。

上の例で言えば、先に79円に到達します。

そのあとは、どうなるでしょう。
そうです、79円に到達してすぐ、80.50円まで買われていくのです。

あなたのいれた、ストップは、必ず実行されます。
みんなが介入があると思えば、円は、ドンドン、介入なしに、ロスの水準まで売られます。

もし、戦略がなければ、永遠に喰われて終わりです。

彼らの裏をかく戦略。
それが必要であることは、言うまでもありません。

では、それは、なんでしょう。

つづく。・・・・・・




面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

Billion Touch 創生 道は作らなければ歩けない。 記事No.3313

2011-07-21-Thu  22:01:13

いま、私たちは、誰なのか、もう一度尋ねてみましょう。

株式評論家なのか、政治家なのか、株主なのか、
そして、投資家なのか?

です。

相場を知りたいのでしょうか?
真実を知りたいのでしょうか?
それとも、世を正したいのでしょうか?

はじめは、株式評論家で
2番目は、ジャーナリストで
3番目は、政治家です。

あなたは、どれですか?

そう、どれでもありません。
あなたは、投資家です。

上場企業がどうなろうと、アメリカがどうなろうと、そして、我が国がどうなろうと、
それは、危惧することでも、喜ぶことでもありません。

それは、株主や、政治家や、国民が、危惧することだからです。

私たちは、紛れもなく、投資家です。

投資が趣味でないなら、投資の目的は、たった一つです。

それは、今より、今ある資産を増やすことです。

それは、当たり前です。

これで私たちが誰なのかは、分かりました。

では、私たちは、どこにいるでしょう。

少なくとも、このブログを呼んでいる投資家は、日本人です。
そして、ほとんどが日本に住んでいます。

人間として、日本に住んでいます。

投資家としては、どこに住んでいますか?

そうです。
通貨市場と、株式市場です。

では、それは、どんなところでしょう?

後者は、たとえば、日本市場で一日、1兆円以上、米国市場で、100兆円の取り引きがあります。
また、前者は、24時間取り引きで、一日300兆円の取り引きを誇ります。

そこに私たちは住んでいます。

それは、現代経済学が考えた、エセ錬金術が支配する街です。
帝王は米国で、逆らえないことになっています。

しかし、幸いなことに、それでも少しだけ、公平です。

ですから、そこで真実を問いただすのは意味がありません。

そんな中で資産を増やすには、どうしたらいいでしょう。

あえて、そんなことは、分かっている。
読みたくもない、とお考えの人は、読み飛ばしてください。



初の来日を果たした、ぼろぼろになったホロビッツは、吉田秀和にして
「骨董品」、それもひび入ったな、と評された。

言葉を引用するためだけに回りくどくなったが、その骨董品がこの文章である。
必要な人には、必要だが、そうでない人には、がらくただ。




それくらいの意識の違いはありましょう。

しかし、ここの目的は、投資家としての目的を求めることです。

避けて、通れない話です。




余談

吉田秀和の話については、趣味として、余計な話を許して頂きたいと思います。
しかし、ホロビッツへの評価は、意見の分かれたところですが、
正に、彼の評価は、誉れ高いものです。
実際に彼の演奏を聴いていたら、誰もが感じることです。
それを、言ったから彼の評価が誉れ高いのではなく、吉田秀和自身が、誰よりも
音楽を愛していたからです。
その評価は人の心を音楽へ導くものだからです。

余談終わり



万人のためには、なれない。

入らない人には、入らない話は、つづく。・・・・・・
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

一億円への道3 新たなる試み Billion Touch 記事No.3310

2011-07-21-Thu  09:25:33

NYは短期ダウントレンドあとの大きな反転があり、昨日は、小動きであったが、
ユーロが堅調で、これが市場を支えている。

さて、東京市場も外部環境はわるくないが、若干外人の売りものが増えているところ。
21日の欧州首脳会議を前にしての動きでもあるまいが、若干夏休み気味だ。

さて、ここ投資環境も少し変化がある。

まず、FXが25倍になる。
より、資金は使いにくくなるが、当面、このレバレッジで資金を増やさなければならない。
また225が3時までの取り引きとなり、NYダウにいちようついて行ける。

そこで、ここでは投資方法を投資スタイル別に分けていくことにしました。


今回、FX24時間、225寄り引け、225引けアンドナイト、225メールトライアルを
行ってきましたが、ここで、投資スタイル別に分けてみます。

Type A: まず、24時間注文が出せる方。

 FX24、225メール24、

Type B: 夜間のみ注文だ出せる方 注文時間 16:30以降 朝まで

 225引けアンドナイト(大阪引けでエントリー、その後朝までにエクジット)

Type C: 一時的にのみ、注文が出せる方 注文時間 8:30 16:30

 225寄り引け、225引け寄り(大阪引けでエントリー、翌日寄り付きでエグジット)

さらに投資資金別に 新たなステップ

Step 300 100以上300未満 FX24 またはFXリミテッド (FX取り引きのみ)

Step 1000 300以上1000未満 225先物+OP

Step 3000 1000以上5000未満 225先物+OP + FX
 
を設定しました。

以前のシステムと大きな違いは、24時体制となるため、STOPLossの設定が、可能です。

まず、注文時に、仮のプロフィット、エグジットのポイントを入れておきます。
一時的に注文出すことしか出来ない場合は、最後まで、この注文を続けます。
また、常時注文が出せる場合は、エグジットはシグナル通りメールが配信されます。

以上を踏まえた注文方法に、さらにBillion Touch は、資産形成の目標値を定めて、
最大限の可能性の高い手法を取り入れます。

そのために、資金枠、取り引き枚数を必ず、守ることが必要です。

Type は、A
step は、高い方が有利です。

しかし、それはすべて整うわけではありません。

ご自身の環境に合わせて、お問い合わせください。
詳しくお話しいたします。

これは、100万円から、300、1000、5000、と資産形成を確率的に目指す、
新たなステップです。

(なお、当たり前ですが、資産到達を保証するものではありません。)

投資情報、発注時間に差がなくなってしまった以上、資産形成の方法は、統計的戦略以外にありません。
 
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

新たなる試み 一億円への道2 記事No.3295

2011-07-11-Mon  18:13:58

さて、ここに今、すでに5000万円の投資資金が眠っているとすると、
1億円に増やすには、そう遠回りは入りません。

近道とまでは行きませんが、ゆっくりと株式投資を行える時期だからです。
以前より遙か下に落ち込んでしまった銘柄の中に、2倍になる、宝ものがいまだ眠っています。

すでに2年以上前にお薦めしていて、建設、道路株もすでに5割は、平均で上昇しています。
ただ、それを数年かけて、仕込んで、水をやっていなければなりません。
数ヶ月で、逃げて、宝物を見捨てることではなく、ここでは、最終段階として、
じっくりこのような銘柄を育てます。

すでに0.5億円を、眠った状態で保持できる投資家には、徹底調査した宝物を仕込みます。
しかし、これは、最終ステップです。
Step10000 に行くには、その前に遙かにクリアしなければならない道筋が沢山あります。

一から、ここまで来るには、まずStep 300をクリアしなければなりません。

先ほどは、五分五分の勝負の資金推移でした。

今度は、この勝率を上げます。

110711175819_20110711180928.gif

これは、勝率に4%の優位を与えたグラフです。
それでも、回数をこなせば、資金は減っていきます。

もちろん、大きな手数料、大きなスプレッドなど耐えられません。

では、どれくらい勝負なら、歩があるのでしょう。

つづく。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ

新たなる試み 一億円への道1 記事No.3293

2011-07-11-Mon  10:51:23

ここ数年、市場は大きな変化に見舞われています。

もっとも大きなものは、リーマンショック、と今回の大震災です。

それにより、市場のボラティリティーは大きく変化し、それ以上に、予期できない取り引き規制が
発生し、通常のトレンド予測の取り組みでは、不十分な環境の中にあります。

震災では、先物OP市場で、各証券会社によっての必要証拠金の異常高をはじめ、新規取引停止まで。
またリーマンショックでは、ストップが効かなくなったサーキットブレーカーと、一日で10円の
乱高下を示した通貨市場など、その異常さに対応した、さらなる対策が必要となりました。

一方で、株式先物は、CMEを挟むことなく、深夜3時までの取り引きとなり、よりスムーズに
ポジションの構築、返済ができるようになります。

これらにより、新たな、資金コントロールの基準と、24時間体制に向けた取り引き手法が必要と
なりました。

とくに資金コントロールには、これまでの市場での変化を考慮し、ストップロスの設定の前提を
ゲインと、ロスの確率を資金量に応じた計算式に組み入れることによって、より安定したシステムを
目指すことができる、という結論に達しました。

五分五分の勝負から
110711104246.gif

いかに出発できるかを、新たなトレーディングシステムと共に考え、市場に対応するべく
発注方法を研究してきました。

その結論の一つが、今回行っている、FXトレードシステムの、
プロフィットとロスカットのポイントをあらかじめ入れたシステムです。

これにより、不透明であった、勝ちと負けの積み重ねによる、道筋の方向が、統計的に
予測、表現できるようになりました。

今回、FXトライアルを行っているのは、そのシステムにより、どんな損益曲線を描いていけるものか、
試みて頂くためです。

そして、その先には、新たなアプローチを準備しています。

基本的には、この理論が中心です。

では、いくつのアプローチがあるでしょう。

つづく。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ