株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
ライブチャット ←←ご質問はここへ、ライブチャット

儲ける方法2018無料登録はここ



国内唯一世界株式市場24時間トレード 記事No.14

2007-06-17-Sun  17:55:43

国内唯一世界株式市場24時間トレード

さて、世界市場が崩れるポイントは少なくともダブルトップが必要ですので、もう少し先になりました。
その前に、ヘッジ口座の準備はしたいものです。
まともに国内で、きちんとヘッジとして役立つ口座はたった一つしか
ありません。
24時間、どこでも世界の先物が売れ、その瞬間にヘッジとなる。
以下は、再送になりますが、準備を再度お薦めします。

国内唯一世界株式市場24時間トレード
こんなに大きく動くならNYダウやSP500やナスダックの取引ができればいいのに。
こんなにギャップを開けてしまうのでNYの動向が気になりオーバーナイトができない、せめてCME225ができれば。
暴落に備えて海外の債券でも買えれば。
とうとうこんな投資家の要望がすべてかないました。
ほぼ主要な世界の先物が30-50万円前後で取引できます。(債券は8万円程度、世界個別株はさらに単位の10%で)
東京が終わってシンガポール、シカゴと繋げますので24時間ギャップなしで225先物が取引できます。
あくまでも面白いのはCFDですので、ひまわりのTOPページに行って証券CFDを見てください。

ひまわり証券自体は、いろいろやってますが、その中でも上記の取引ができる証券CFDという口座が面白いです。
またこれに使われているチャート+発注のソフトも国内のもとは、”モノ”が違う、といった感じです。
おそらく衝撃を受けます。
こんなに柔軟に、こんなに早く、こんなに確実に、執行できるからです。
まず、DEMOを試して見てください。
国内では唯一の制度と聞いています。 面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

Web証券はシステム安定が第一 記事No.11

2007-03-27-Tue  01:25:25

Web証券は速さ+システム安定が第一
日経225先物をやるのなら!

まず先物に関して言えば重要なポイントは三つあります。
一つは料金、一つは執行速度+安定性と、一つは万一の時、です。

まず料金的には業界がこぞって争っているので、各社大きな違いはありませんが
ラージ 片道 1050円 ミニ 片道 105円

二つめに執行速度(注文したいと思ってから注文が約定するまで)が非常に早く、かつシステムが安定しています。

ここのトレード注文システム、トレードスタジアムは、カスタマイズによって、ダブルクリックだけで
板上の価格にダイレクトにクリックするだけで指し値注文が1秒!ではいります。
成り行きもダブルクリックだけで思った瞬間から1秒で大阪の板に反映されます。

思ってから大阪の板まで反映するには、パスワード省略、板上からの発注などいくつかの
システム条件が必要ですが、これは非常によくできています。
限月を選んで、成り行きかどうかも選んで、値段をいれて、確認を再確認し、そして
発注、では、値段はすでに動いています。
またWeb版はシンプルで初心者にはいいでしょう。

さらにシステムがほとんどフリーズしません。
というのもここは、225先物注文だけにシステムの負担のほとんどを使っており、極端な動き、急伸、急落、暴騰、暴落、など他のシステムが詰まってしまってもここは動いています。
もっと極端に言えば、ここのプライス画面が止まったとしても、注文だけは入ります。(大証からのプライスが滞り、動きがみれなくてもです。)

三つめに、万一です。
Webが止まったら、自分のシステムが止まったら、証券会社のWebのシステムが止まったら、
その時に限って大きなポジションを持っていたら。・・・
ここは、そんな時、電話で即、つながります。
FX(為替証拠金取引)の会社などでは特に、WEB上の障害は顧客側でも、会社側でも、それが起因となったあらゆる損害は考慮してくれません。
よって電話できることは、必須です。当たり前です



他の特徴としては

なんといってもシステム自動売買が簡単なプログラムで行えます。

出金
出金は当日朝6時までに要請すれば、午前中に振り込まれます。

必要証拠金
span100%で必要な証拠金が計算されますので資金効率は良いです。
他社は140%が平均です。

総合的に、Webでの225先物取引の先駆者であり、既に上場済みでもあり、専門証券としてはここを推奨します。

注意:これはアンケートからひっぱてきた言葉でも、証券会社の宣伝文句でも、資料解析の結果でもありません。
多数の他の実体験を元に、この5年間でもっとも安定していたシステムだと思えるのです。







面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ