株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


儲ける方法2017-4 リスクテイクなしに何も始まらない。 記事No.8124

2017-07-07-Fri  10:12:07

前回まで
儲ける方法2017 1-3

前回
東京総合研究所株式情報_2017-7-7_9-43-34_No-00
***
300円の銘柄を買った。
教科書に、
ロスカットは3%
利益は大きくと書いてあるので
まあ、それでも、地道に10%の利益を目標として利益確定 10%とした。

この結果、ルールとしては
291円 でロスカット決済
330円 で利益確定決済
***

の話をした。

間違いなく、291円に先にヒットする。

気持ちは、ロスを少なく、ゲインを大きくと思っても、相場はそんなに優しくない。

///
ご飯食べたいからどう?
→お店の前ならいいよ。
///
は、クラブでは許されても、

相場では
///、
儲けたいんだけどどう?
→損を覚悟ならいいとよ。
///
となる。
決して、

損したくないんだけど(お店には行きたくないんだけど)

とはしてはならない。
結果は

→相場やめれば?(ご飯食べたくないよ)

となる。
なんど言っても、リスクを取らない限り、次はない。

例えば、今回のトライアルは成功者は結果
東京総合研究所株式情報_2017-7-7_8-58-19_No-00

47回のトレードで、
26勝19敗1分 で勝率は55%にしか過ぎない。
いつも、勝率は55%でしょう、と言っていても、投資家は、80%を期待する。
世の中、8割で勝てるジャンケン大会はない。
あるとすれば、後出し、と、インサイダーだけだ。

このトレードでの最大損益は20万円。
それで、100万円までのトレンドにのれた。
無料トライアルでは負けがほとんどなかったが、たまたまだ。
問題は、続けて、待つこと。

では実際に、自己愛の強い投資家はどうしたか?
たぶん

東京総合研究所株式情報_2017-7-7_9-36-55_No-00

の時点でやめている。
結局、なんなのか?

投資家の目的は、リスクをとって、ゲインを取る、ことなのに、

トレード遊びと、自分の理想を語って終わる。

それでは、儲からない。

相場に つき合わせる のではなくて、
自分が相場に、折り合っていくのだ。

まず、この精神論から入る理由も、すこし、覚えて頂きたい、と願う。

相場は何でも受け入れてくれる。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2017-3 「自己愛から離脱する」  記事No.8107

2017-07-03-Mon  08:06:01

前回まで 
儲ける方法2017 http://kabublog.jp/blog-category-122.html

前回は

相場は、それよりシビアであり、自己愛で動く投資家を許さない。

では、自己愛で動く投資家とはなにか。
100万円を用意する前に、まず、このカテゴリを征服しなければならない。


とした。
では、ここできっと多くの投資家が、そんな精神論を、うざったく感じるかも知れない。
しかし、この問題は、根が深く、本当に儲ける方法を遂行するには、避けては通れない道なのだ。

このブログでもよく話す、この相場に対しての自己愛の顕示とはどんなものだろう。
それはこうだ。


300円の銘柄を買った。
教科書に、
ロスカットは3%
利益は大きくと書いてあるので
まあ、それでも、地道に10%の利益を目標として
利益確定 10%とした。

この結果、ルールとしては

291円 でロスカット決済
330円 で利益確定決済

ということになる。

利益は10%
損切りは3%

にして欲しという投資家の希望だ。
これは、わがままではないだろうか?

つづく・・・・


なお、選挙あけ重要なポイントは以下にあげておきました。↓
限定記事・本日の重要レンジ 日経平均先物

記事passがいるので
◇◇ 人気ブログランキングへ ◇◇ ←をクリックして
このブログの紹介文にある、記事passを入れて下さい。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2017-2 「二度と飢えに泣きません」 記事No.8101

2017-06-28-Wed  15:36:12

前回
儲ける方法2017-1 人生でもっとも大切なものはお金ではない。

でスカーレットが言ってのけた、「I'll never be hungry again」
お金を稼ぐという強い意志はとても必要なのだが、それの前に、まず、次のことが必要になる。

お金を稼ぐためには、まず、お金からも愛されければ、ならない。

ほとんどの愛は、自己への愛であり、
どんな人が好き?って訪ねたときの、大抵の女子の答え
「私を大切にしてくれる人」
は、女子がより男子より自己防衛本能が強いという印だ。

男子で、「僕を大切にしてくれる彼女を選らぶ」と言う答えなら、
その彼もまた、自己が優先される。

TVシリーズ スタートレックがもっとも素晴らしかったは、宇宙探査にでた、宇宙船の使命の
ふぁーすとぷらいおりてぃ は
”調査すること” であり、 ”安全に運行する” は、調査より優先しないところなのだ。

危険だから調査しない、という選択にはならない。
あくまでも、未知のものへの興味が、自己防衛より、優先される、なんて概念にはビックリしたものだ。

さて、自己愛は本能であるから否定はできないが、それを全面に押し出せば、相場、も、彼女も逃げる。

華の嵐(高木美保)の最終回で
再び出会った二人は、道を誤ったが戻ってきた元彼女(高木美保)に
昔その父に助けられた彼、天堂(渡辺裕之)が、なぜ、彼女を命がけで助けたのかを話す。

「昔、男爵(高木美保の父)にこう教わった、人に捧げてこそ我が人生」

戦争が分け隔てた二人は、この言葉によって、新しい道を探しはじめるところに戻る。

捧げることは難しいが、どんな宗教でさえ、許すのは、自己愛でなく、他人への愛だ。
相場もそれは変わらない。

相場は、それよりシビアであり、自己愛で動く投資家を許さない。

では、自己愛で動く投資家とはなにか。
100万円を用意する前に、まず、このカテゴリを征服しなければならない。

つづく・・・・・

限定記事・昨日ナスダックはここまで来てます、の注意。黄色信号か。

❐ これは6月のキャンペーン、連載記念です。2日でおしまい ❐
ただで、一ヶ月トライアル、終了まであと2日。

先物OP会員になって、ただで儲けられます。
やめれば、全部ただになります。
継続の場合は、会費+成功報酬です。

これを今回は、一ヶ月無料トライアルです。

つまり、1ヶ月で、契約を無しにできます。
その間、儲かったら、会費は、実質無料になるってことです。

お問い合わせ
http://www.888.co.jp/mail.html


これは、連載儲ける方法2017の6月キャンペーンです。

まず、100万円をもうけるために、必要な手はずを整えます。

なお、危うくなってきたナスダックのチャートはここです。
限定記事・昨日ナスダックはここまで来てます、の注意。黄色信号か。

面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法2017-1 人生でもっとも大切なものはお金ではない。 記事No.8098

2017-06-27-Tue  01:09:13

もし、ロマンチックな言い方を選ぶなら、人生で一番大切なものは、
愛、って叫べるかも知れない。
もし、とても下衆な言い方を許すなら、お金こそが人生で最も大切であると言い張るかも知れない。
もし、もっと賢ければ健康こそかけがえのないものだと言い切れるだろうか。

では本当に大切なものはなにか?
一番が健康で、二番目がお金だと、このブログの読者ならそう言ってのけるだろう。

しかし、実際には、不等式はこうなる

愛 > 健康 > お金

なぜなら、健康のためなら、お金を惜しまないし、息子や親のためなら、その健康(命)を捨てても守るのだろうから。
ここで、しかし、お金で愛は買える、と言うかも知れない。
だが、これは勘違いである。
お金ができるのは、その上位者である、健康と、愛、を守ることなのだ。

さて、儲ける方法は、お金が一番だと言わないが、一番なものを守るのに、お金はなくてはならないものだという。

飢えをしのぎ、寒さから身を守ってこそ、上位二者は、生き繫がるのだ。
そのために、お金儲けをしているのに、それを躊躇してはいけない。
最大限、それは追い求めなければならないのだ。
ただし、もちろん、何がご主人であるかを知ってのことだ。

目的と手段を混同してはいけない。
お金儲けは手段にしか過ぎない。幸せへのだ。

さて、儲ける方法は2016シリーズまで続いてきた、今回の2017バージョンでは、
実際に、いくらから、億円をもとめていくのか、順番に解説してみたい。

もちろん、昨今の環境で変わってきものもあるわけで、億円への道は以前と少し違う。

では、まず、100万円を用意してみよう。
なければ、借りる!。

なぜなら、時間がもどることがないからである。
最低金利で借りた資金をどう回すか、それがこの連載の最初のステップだ。





"I'll never be hungry again"

つづきは以下をクリックしてお待ちください。

人気ブログランキング


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ