株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
最新先物オプション情報は→→ にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ
株式情報_2017-8-29_13-22-53_No-00 ←←ご質問はここへ、ライブチャット


儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その4 記事No.6832

2015-09-07-Mon  14:03:37

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?1-4
http://kabublog.jp/blog-category-114.html




mon5.png

昨日提案したOPリベンジでのカレンダースプレッドは今有効に機能してます。

株式情報_2015-9-7_13-54-28_No-00

乱高下なのですが、期日が迫っている、ということと、レンジを離脱していないためです。
また、この場合の損益は、CALLの買いが0になる分までと、限定されています。

Web動画では速報配信済み。

お早めに。

2番底を知って、速攻する。 Web動画 2万円から ここ

先物OPトライアル リベンジは 100万円の利益まで15万円 ここ


面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その3 記事No.6828

2015-09-06-Sun  23:55:08

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その1
http://kabublog.jp/blog-entry-6826.html
儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その2
http://kabublog.jp/blog-entry-6827.html



OPのコールというのは、例えば、CALL20000円は
2万円以上で価値がでる。
20500円なら、20500-2000=500円の価値だ。
これが1ヶ月ごとにある。
CALL9月なら、9/11に日経平均が、20000円より上なら価値があり、下なら0だ。

もし、ここから少なくとも上がらない、と考える主がいるのなら、
それが、9/11までに

ぜったいに!! 上がらないと考える主がいるのなら、
このCALL9月20000円 を売れば良い。

今 2円だ。 意味がない。

19000円なら 12円だ
18000円なら 170円だ

本当に上がらないなら、行使価格18000円でも売れるだろう。
あと4日上がらなければ、170円手に入る。

でも、上がるかもしれない、
18500円とここから1000円上がってSQが決定したら、
CALL180000を500円で買い戻すことなる。

170-500=-330
で330円のマイナスだ。

一方、買った場合は、0になるが、最高の損益で、損益限定だ。
例えば180を170円で買う。
最大損益は、170円。利益は無限大だ。

しかし、OPリベンジは、さらに複雑にポジションを提示する。
これがこの表だ。

株式情報_2015-9-6_23-38-8_No-00

これは9月のCALLを売って、10月のコールを買うというカレンダースプレッドを組む。

この収益はこのような結果
株式情報_2015-9-6_23-38-19_No-00

9/4の真ん中の列が、今。そこから、左右ツリー状に日にちと、価格が動いていく。
その収益形態。

でも皆さんは考える必要がない。
このシステムに従うだけだ。
メールで、このポジションをお送りする。

mon3.png

モンタナシステムOPリベンジは ここ
100万円まで15万円の会費のみ。
http://www.888.co.jp/trial.html


なお、為替情報は
為替市場の法則
http://montanafx24.blog.fc2.com/

に入れました。
限定記事ですので、PASSワードをこのブログの
人気ブログランキング
での記事PASSを取ってきて入れて下さい。
記事パスはここも、為替の法則も同じです。



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その2 記事No.6827

2015-09-06-Sun  20:58:52

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか?その1
http://kabublog.jp/blog-entry-6826.html



ちょうど先月戦争特集が終わって、日本に原子爆弾が落ちたことをもう一度、その詳細な経緯とともに学習させられた。
日本は、そこからもう一度、65年経って、今度は自らの開発した機械で、国土を放射能に浸した。
国はこんな時期に、戦争を認める法案を通そうとしているが、やはり実体験の話が、論理を越えて感情論を支配する。

もう一度、国がめためたなって、日本が世界の手下になる道を歩むのだろうか。?
問題は、反対意見ではなく、解決のための、論理なのだが、それすらままならない。
問題はなにも解決されず、戦争を終えた時代が過ぎれば、次の世代でもう一度戦争が始まる。

お隣の国が、領土を拡大しないこと、働いた人にも、働かない人にも平等に、富みが回ってくる時代がこないかぎり
戦争は終わらない。
ここは、戦争を終える場所ではないため、この先の話は無意味だ。
ただ、戦争があるという理由は、買わない、という理由に、以上の論点から、これもまた無意味だ。

戦争を行うことと、
だれかが儲けること、は同じレベルの意味であり、終わらない。

ロスチャイルドが伝書鳩を使って戦争の結果が市場に届く前に知り得た方法は、
形を変え、今は、高度な戦略ももって、受け継がれる。
それは、誰もが知っている情報を、流して、誰も買わないところで買う、というマジックのような作戦だ。

どんなに目を凝らしても、Mr.マリックの手品は見破れない。

それを持ってして、千円が一万円になると思う人はいない。
しかし、それは見破れない。

ここで買わない、ということはそういう事だ。
この一万円は、千円になりました!と言われる。
しかし、それは、変わらないし、となりの新築マンションの価格も500万円には、ならない。

では、銘柄だけだ。
タイミングは、2番底から一気にいこう。
動画会員には、リアルに伝達できる。

日経平均先物 まだ 売り2
ドル円 ポジション0に
NYダウ 売り4

このシミューレーションに、それぞれの時代の、政治的、経済的状況は入っていない。
つまり、シミュレーションは、統計だけを見ている、ということだ。

株価とはそういうものだ。そこにすべてが入っている。
下げれば、だれかが、CALLを仕掛ける。

勇気のある人は、空売りするかも知れない。
しかしそのポジションを擁護するのは、すくなくとも、政府でない。・・・・

次は技術的な話、前回の話の2の部分。

キャンペーンおよび特別版はこちら
2番底完全解説のための1ヶ月版(2万円)
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ

儲ける方法 緊急版 3年振りの買い場をどう裁くか? 記事No.6826

2015-09-06-Sun  15:27:37

ピンチは活かしてこそチャンスであると当時に、リベンジはここで行わないと行けない。
儲けるためのもっとも大きなチャンスは高いところから買うことではなく、叩かれたところから買う、とうことであるからだ。

この連載では、儲けることを中心にしてお届けする。
つまり、概況はどうでもいいとうこと。

さて、ここで儲ける方法は、2にし絞られる。
1:底を買っていく
底値を探り、仕掛ける。

2:OPなどの先物を使い、底確定まで待つ。

だ。
2に関しては、先物に興味のある人に推薦しているが、
はじめての人は お問い合わせを 
★ 初心者用投資アドバイス問合せ http://www.888.co.jp/mail.html

初めてでないひとは今回OPのリベンジのシステムがあるので、概要を見る。
□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
□ ◆2015/09/02 日経平均先物OPの話
□□‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
↑この時に設定した16500-19500のレンジに日経平均が収まると、勝ち、そうでないときの話も。

1:底を買っていく に関しては、大底を底まで狙わない。
良い銘柄なら、すでにその価格に到達していて、あとは、売りがでつくすだけだ。

投資家のパターンは二つ
 A もっと、もっと、と底を探しながら、結局、高いところで買うか 
 B 高いところで買って、下がってまた底で投げて、また高いところで買うが、また下がって投げて

Aの方はましだが、じっくり待つのが一番で、そういう株価に来ている。

そこで今回は、1に関しては、銘柄のみの勝負になるので、随時ここでも紹介していくが、

リベンジとなると、それだけではもったいない、くらいの変動率がある。

最速100万円を取っていくためには、2つの作業が必要。

■■
まず、2番底確定の動きを見定める・・・これは現物買いの最終場面だ
■■

(ー。ー#) このブログでの提案は
◆2015/09/04 株式情報「相場のこころ」2番底完全解析
https://youtu.be/qCMCzoOE8nU?rel=0&vq=hd720

お好きな期間で完全解説をお聞きください。

キャンペーンおよび特別版はこちら


2番底完全解説のための1ヶ月版(2万円)




■■
次にOPを仕込む、これは出来るだけ、でも最高のチャンスであることは間違いない。すくなくとも3年間では。
■■

前回、公開で4回の100万円に到達したのはここでリアルタイムでお送りした。
それは
投資顧問・東京総合研究所の先物戦略トライアルOPリベンジのお申し込み
http://www.888.co.jp/trial.html


完全に、観察したい人は、この投票で投資家の意見を募集している。
いよいよ株価ダービー再開、プレゼント沢山。
http://kabublog.jp/blog-entry-6817.html

さて、最後に、
儲けることについては上記が提案で、話は、このあと、別の記事で書いていく。
それは、みんなが好きな投資話だ。

中国がどう?FRBがどう? 景気対策がどう?
という話だ。

★★★★★
上の次からする、この手の話は、またまた、自分で言うのもなんであるが、
儲けとは 関係無い 
話は、精神的な薬であっても、儲けること違う。
すくなくとも、世界であなたがだけが知っている情報を、私もここで話すことになるが、
ちなみに、新聞でも載っている。
儲かる方法、話は、言っておくが、公開されないことになっている。
自分が、FRBにホットラインでかけられる人間かどうかを判断して、
投資話の価値を考えてほしい。

いつも、投資家が彼に負けるのはどうしてなのかをよーく考えること。
fx3.jpg





キャンペーンおよび特別版はこちら


2番底完全解説のための1ヶ月版(2万円)



動画は 1ヶ月11,758円 6ヶ月契約
会員は 1ヶ月125,00円 年間契約 投資アドバイスはここ
で顧問税理士、弁護士より安い。



面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ
にほんブログ村 株ブログ 株式投資情報へ