株ブログ・投資相談・20年現役ファンドマネージャーのテクニカルで勝つ株式情報


 本当のこと  誰もやらないこと  相場とともに生きる  総来訪者(2007/06~)  現在閲覧者
株式情報



■ 700万人突破記念 モンタナバンドの秘密 1 ■■■ 記事No.4911

2013-09-12-Thu  21:54:55

このブログが700万人を突破した記念にもっともここで解説時に使われている
Montanaバンドの基本的な見方を改めて解説します。

それとともに、テクニカル分析とは、一体何なのかについても、焦点を当てながら
連載解説を行っていきたいと思います。

まずは、第一回として、テクニカル分析とは、何か? です。




まず、究極的な、表現をとりましょう。

どんなテクニカル分析がいいのでしょう?
これが良くされる質問です。

それにアナリストは、こう答えるでしょう。

移動平均線 MACD 一目均衡表 PF 新値足 ・・・

これらについては、私はこう説明しています。

移動平均線:もっとも基本的なテクニカル分析の王様

MACD:移動平均線の完成形

一目均衡表:もっともデザインが素晴らしく、もっとも怪しい骨董品

PF:究極のリスク管理ツール

新値足:日本版PF

さて、これらのなかで、さらに、投資家がそれでも、どれが一番なのかと
突っ込んで質問すれば、大抵のアナリストは、答えに困ります。

なぜなら、

答えが ない。 からです。

では、私が答えましょう。

何が一番優れているテクニカル分析か、と答えるのなら、それは
二つあります。

一つ目は、一番みんなが使っているテクニカル分析です。
二つ目は、だれも使っていないテクニカル分析です。

これが究極の答えです。

--次回 移動平均線がすべてを語る に 続く。--

続きを読みたい方は、↓をクリック。
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ


日経平均 週足 Montanaバンド
1_2013-09-12_21-53-49.png
関連記事
面白ければブログランキングにご協力お願いします。みんなのお金儲けアンテナ

ブログランキング・にほんブログ村へ